TOP > 技術シーズ検索 > 暗号装置、復号装置、暗号プログラム、復号プログラム、及び記録媒体

暗号装置、復号装置、暗号プログラム、復号プログラム、及び記録媒体

シーズコード S130011411
掲載日 2013年6月7日
研究者
  • 鈴木 秀一
技術名称 暗号装置、復号装置、暗号プログラム、復号プログラム、及び記録媒体
技術概要 平文を入力する入力部と、第一の擬似乱数列を生成する擬似乱数生成部と、前記第一の擬似乱数列を初期値として第二の擬似乱数列を生成する公開可能な擬似乱数生成部を備える。また、前記平文と前記第二の擬似乱数列とを排他的論理和したデータに前記第一の擬似乱数列をヘッダとして付加したデータを再配置表を用いて一体化する変換処理部を備える。さらに、前記一体化されたデータを複数のブロックデータに分割し、前記再配置表を秘密鍵として用いることにより前記複数のブロックデータを重複することなく再配置したデータを暗号文として生成する再配置処理部と、前記生成された暗号文を出力する出力部とを備える。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2009-505246.gif
研究分野
  • ドキュメンテーション
展開可能なシーズ 既知平文攻撃を排除可能とすると共に、高速度で暗号化を行うことのできる暗号装置及び暗号プログラム、これらの暗号装置及び暗号プログラムによって作成された暗号文を復号化する復号装置及び復号プログラム、及びこれらのプログラムを記憶する記憶媒体を提供することを目的とする。
既知平文攻撃を極めて困難にすると共に、暗号化の実行速度を極めて速くすることができる暗号装置及び暗号プログラム、これらの暗号装置及び暗号プログラムによって作成された暗号文を復号化する復号装置及び復号プログラム、及びこれらのプログラムを記憶する記憶媒体を提供することができる。
用途利用分野 暗号装置、復号装置、暗号プログラム、復号プログラム、記録媒体
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人東京電機大学, . 鈴木 秀一, . 暗号装置、復号装置、暗号プログラム、復号プログラム、及び記録媒体. . 2010-07-08
  • G09C   1/00     

PAGE TOP