TOP > 技術シーズ検索 > 湛水直播装置

湛水直播装置

シーズコード S130011520
掲載日 2013年6月7日
研究者
  • 帖佐 直
  • 古畑 昌巳
技術名称 湛水直播装置
技術概要 本発明に係る湛水直播装置10は、走行機体9の後方に設けられ、湛水田に粒体を直播する湛水直播装置10であって、上記走行機体9の幅方向に沿って配置され、上記粒体を収容する複数のホッパー12と、複数の上記ホッパー12の夫々に設けられ、上記粒体を繰り出す繰り出しロール13と、上記繰り出しロール13に連通して配置され、上記粒体を搬送するためのフレキシブル管14と、上記フレキシブル管14に連通して配置され、上記粒体を直播するための直播管16と、を少なくとも有し、上記直播管16は、各々の上記直播管16を上記走行機体9の幅方向に沿って配した第1の状態と、二つの上記直播管16毎に近設させて配した第2の状態と、に切り換え可能に構成されている。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2010-032895.gif
研究分野
  • 圃場作業用機械
展開可能なシーズ 本発明の目的は、従来の実状を鑑みて、播種の作業幅を広げることと、播種と施とを同時に行うこととを、切り換え可能にすることで、作業効率を向上させることが可能な湛水直播装置を提供することにある。
本発明によれば、播種の作業幅を広げることと、播種と施肥とを同時に行うこととを、切り換え可能にすることで、作業効率を向上させることが可能な湛水直播装置を提供するができる。
用途利用分野 水稲直播装置、直播管、種子・肥料切り換え機
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構, . 帖佐 直, 古畑 昌巳, . 湛水直播装置. 特開2011-167112. 2011-09-01
  • A01C   7/06     
  • A01C   7/08     
  • A01C  15/00     

PAGE TOP