TOP > 技術シーズ検索 > 光ファイバセンサ及びこれを備えた検出装置

光ファイバセンサ及びこれを備えた検出装置

シーズコード S130011650
掲載日 2013年6月7日
研究者
  • 西山 道子
  • 佐々木 博幸
  • 渡辺 一弘
技術名称 光ファイバセンサ及びこれを備えた検出装置
技術概要 光ファイバセンサ1は、伝送する光の一部を漏洩するヘテロコア部HPが第1点と第2点との間に位置するよう、第1点と第2点とに固定された光ファイバ3と、光ファイバ3のヘテロコア部HPと第2点との間の一部が固定され、摺動可能な光ファイバ固定部材4bと、光ファイバ固定部材4bを第1点に向けて付勢する付勢手段5と、光ファイバ固定部材4bに固定された部分と第1点との間における光ファイバの変形3を、所定の薄厚空間S内に規制する規制部材6とを備える。光ファイバセンサ1は、所定の経路に沿った第1点と第2点との間の変位が検出可能である。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2010-088129.gif
研究分野
  • 光導波路,光ファイバ,繊維光学
展開可能なシーズ 所定の経路に沿った2点間の変位を再現性良く検出可能な光ファイバセンサ及びこれを用いた変位検出装置、関節動作検出装置を提供する。
所定の経路に沿った第1点と第2点との間の変位に応じた、ヘテロコア部及びその近傍の曲率変化の再現性が良い。従って、光ファイバの光損失から所定の経路に沿った第1点と第2点との間の変位を再現性良く検出することができる。
用途利用分野 関節検出装置、微小変位検出装置、地盤変位検出装置、構造物変位検出装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人 創価大学, . 西山 道子, 佐々木 博幸, 渡辺 一弘, . 光ファイバセンサ及びこれを備えた検出装置. 特開2010-261937. 2010-11-18
  • G01B  11/00     
  • G01B  11/16     
  • G01M  11/00     
  • G01D   5/26     
  • B25J  19/02     

PAGE TOP