TOP > 技術シーズ検索 > 曲面生成装置及び曲面生成プログラム

曲面生成装置及び曲面生成プログラム

シーズコード S130011763
掲載日 2013年6月7日
研究者
  • 今野 晃市
  • 村木 祐太
技術名称 曲面生成装置及び曲面生成プログラム
技術概要 曲面生成装置1は、N辺形領域に基づいて局所座標系を設定し、生成する曲面の範囲を規定する4つの境界平面を作成する平面生成部10と、N辺形領域の境界稜線上の複数の点から境界平面へ延びる横断線分を生成する線分生成部20とを備える。さらに、判定事項を判定する判定部30と、判定事項に関連する境界稜線に属する横断線分を削除し、境界稜線についてオフセット曲線を設定し、このオフセット曲線と境界稜線とで新たな横断線分を再生成する線分再構成部40とを備える。また、横断線分とその境界平面との交点からN辺形領域にあてはめる曲面の境界曲線を生成する境界曲線生成部50と、境界曲線と各横断線分上の各点からN辺形領域にあてはめる曲面を生成する曲面生成部60と、を備えている。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2010-136647.gif
研究分野
  • 図形・画像処理一般
展開可能なシーズ 凹形状を含むN辺形領域を覆うB-スプライン曲面を生成する、曲面生成装置を提供する。
互いに相反する向きの第1実測データと第2実測データを計測するとともに、第1実測データに含まれる不安定な磁気要素、及び第2実測データに含まれる不安定な磁気要素を相殺するので、移動体が自律移動する際に不安定な磁気が生じていても、自己位置を誤って認識するのを防ぐことができる。
用途利用分野 曲面生成装置、曲面生成プログラム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人岩手大学, . 今野 晃市, 村木 祐太, . 曲面生成装置及び曲面生成プログラム. 特開2012-003432. 2012-01-05
  • G06F  17/50     
  • G06T  17/20     

PAGE TOP