TOP > 技術シーズ検索 > 舞台演出システム

舞台演出システム

シーズコード S130011818
掲載日 2013年6月7日
研究者
  • 三輪 敬之
  • 渡辺 貴文
  • 板井 志郎
  • 渡邊 大喜
技術名称 舞台演出システム
技術概要 このシステム10は、観客側の空間Aと舞台側の空間Bを仕切るスクリーン11と、舞台側の空間内に存在する被写体(演者P)を撮像する撮像装置13と、被写体が接地する床面14と、撮像装置で撮像された撮像画像に基づいて、スクリーン及び床面への投影画像を生成する画像生成装置16と、画像生成装置で生成された投影画像を観客側の空間からスクリーンに向かって投影するプロジェクタ17とを備える。ここでは、スクリーンが、透光性を有する複数の投影面19と、各投影面の間に形成された隙間20とを備え、画像生成装置が、撮像画像から被写体の動作に対応する影画像を生成する影画像生成手段22と、影画像のうち、プロジェクタから投影面に投影されるスクリーン用画像を生成するスクリーン用画像生成手段23と、影画像のうち、プロジェクタから隙間を通過して床面に投影される床面用画像を生成する床面用画像生成手段24とを備える。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2010-163453.gif
研究分野
  • 趣味娯楽用品
展開可能なシーズ 投影画像を広範囲で投影する際に、プロジェクタの台数を抑えてシステム構築を簡素するとともに、演者が観客と向き合いながら投影画像を視認可能にする舞台演出システムを提供する。
投影面が、透光性を有するため、観客と演者は、隙間の他に投影面を通じて相互に視認できる他、プロジェクタの存在する観客側の空間から投影されたスクリーン用画像を観客側及び舞台側の両側から見ることができる。更に、床面用画像を、演者が視認でき、隙間を通じて観客側からも視認でき、演者は、観客と向き合いながら、スクリーン画像と床面用画像を視認できる。
用途利用分野 舞台演出システム、演技練習システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人早稲田大学, . 三輪 敬之, 渡辺 貴文, 板井 志郎, 渡邊 大喜, . 舞台演出システム. 特開2012-024172. 2012-02-09
  • A63J   5/02     

PAGE TOP