TOP > 技術シーズ検索 > 脳科学検査システム

脳科学検査システム

シーズコード S130011882
掲載日 2013年6月10日
研究者
  • 吉田 勝俊
  • 日下田 淳
  • 大高 勇樹
  • 中塚 亜樹
  • 村上 雄将
技術名称 脳科学検査システム
技術概要 本発明の実施形態に係る脳科学検査システムは、記録手段及び解析手段を備える。記録手段は、複数の安定平衡状態を有する非線形の検査モデルに対して入力装置から与えられた複数の制御入力を試行結果情報として記録する。解析手段は、前記試行結果情報に基づいて前記複数の制御入力を与えるために前記入力装置を操作した被検体の個性を表す脳科学検査結果情報を作成する。また、本発明の実施形態に係る脳科学検査方法は、複数の安定平衡状態を有する非線形の検査モデルに対して入力装置から与えられた複数の制御入力を試行結果情報として記録するステップと、前記試行結果情報に基づいて前記複数の制御入力を与えるために前記入力装置を操作した被検体の個性を表す脳科学検査結果情報を作成するステップとを有する。また、本発明の実施形態に係る脳科学検査プログラムは、コンピュータを、前記記録手段及び前記解析手段として機能させる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2010-227598.gif
研究分野
  • 生体計測
展開可能なシーズ 言語を使用することなく、より画一的かつ客観的にヒトや動物等の被検体の脳科学検査を行うことが可能な脳科学検査システム、脳科学検査方法及び脳科学検査プログラムを提供することを目的とする。
複数の安定平衡状態を有する非線形検査モデルに対して被検体から繰り返し与えられる制御入力の試行履歴の特徴に基づいて被検体の個性を表す指標を求めるものである。このため、脳科学検査システム1によれば、画一的かつ客観的に被検体の性格、能力、思考方法、運動戦略といった個性を、指標を用いて評価又は判定することができる。
用途利用分野 脳科学検査システム、脳科学検査プログラム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人宇都宮大学, . 吉田 勝俊, 日下田 淳, 大高 勇樹, 中塚 亜樹, 村上 雄将, . 脳科学検査システム. 特開2012-083426. 2012-04-26
  • G09B  19/00     
  • A61B   5/16     

PAGE TOP