TOP > 技術シーズ検索 > 有機EL照明光通信システム

有機EL照明光通信システム

シーズコード S130012259
掲載日 2013年6月10日
研究者
  • 宮保 憲治
  • 今野 紀子
  • 島田 尊正
  • 駒嵜 雅則
  • 池尻 啓輔
技術名称 有機EL照明光通信システム
技術概要 本発明の有機EL照明光通信システムは、複数波長の光を波長ごとに異なる変調信号で変調した変調光を有機EL光源13を用いて発生させ、変調光を照明用の光として出射する送信装置10と、送信装置の出射する照明用の光から予め定められた波長帯域の光を受光し、波長帯域ごとの受光信号を用いて変調信号を復調する受信装置20と、を備える。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2011-009093.gif
研究分野
  • 光通信方式・機器
展開可能なシーズ 有機EL素子は、照明光通信用の発光素子として、複数の光波長を有効に組み合わせて効果的に通信に活用することにより、将来的には、大容量の通信を経済的に実現できる可能性がある。しかし、これまでの有機EL照明光通信は、白色光の輝度のみで制御する技術が開示されているにとどまっているので、この使用範囲を広げることを目的とする。
本発明によれば、複数の光波長を独立に組み合わせて、それぞれの光波長でデータ伝送を実現することにより、大容量の通信システムを実現する有機EL照明光通信システムを提供することができる。
用途利用分野 有機EL照明光通信システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人東京電機大学, . 宮保 憲治, 今野 紀子, 島田 尊正, 駒嵜 雅則, 池尻 啓輔, . 有機EL照明光通信システム. 特開2012-151677. 2012-08-09
  • H04B  10/116    

PAGE TOP