TOP > 技術シーズ検索 > 動画像生成システム

動画像生成システム

シーズコード S032000061
掲載日 2003年10月1日
研究者
  • 星野 准一
研究者所属機関
  • 筑波大学 機能工学系
研究機関
  • 筑波大学 機能工学系
技術名称 動画像生成システム
技術概要 ビデオ映像からリアルな人物CGを容易に生成するための基本機能を有する技術である。 人物動画像に人体の3次元モデルを当てはめて各関節の3次元動作を推定すると共に、顔や衣服などの輝度情報を人体モデルのテクスチャとして蓄積する。また、撮影した視点位置から見たときに隠蔽されている箇所を人体モデルを利用したCGで補う。 全身像を復元した人体モデルを利用することで、自由な視点位置から見た人物画像を生成することができる。また、入力画像とは異なる動作の人物画像の生成、人物画像にCGで生成した新しい衣服や髪型の合成などを行うことが可能である。
従来技術、競合技術の概要 従来法のモデルに基づく画像生成法では,ビルなどの単純な形状の物体や顔のように単一の物体が扱われており,人物のような多関節物体のCGモデルの生成ができないという問題があった。
研究分野
  • 図形・画像処理一般
  • 関連産業
展開可能なシーズ (1)人体の2次元像から3次元動作モデルを構成する方法
(2)入力画面とは別の任意動作をさせることができる動作モデルの生成
(3)髪型や衣服を任意に変更できるシミュレーション
用途利用分野 アニメーション生成ソフトウェア
映画、テレビ、ゲームなどのマルチメディアコンテンツの製作
仮想ファッションシステム
関連発表論文 (1)星野准一, 斉藤啓史. コンピュータグラフィクスの新展開 ビデオ映像とCGの合成によるバーチャルファッションの実現. 情報処理学会論文誌. Vol.42,no.5,2001,p.1182-1193.
(2)斉藤啓史, 山本正信, 星野准一. ビデオ映像とCGの合成によるバーチャルファッションの実現. 電子情報通信学会技術研究報告. Vol.100,no.134(PRMU2000 23-34),2000,p.15-22.
(3)星昌人, 西岡範浩, 星野准一, 山本正信. ディジタルクローン俳優のための動画像解析と動作生成. 電子情報通信学会技術研究報告. Vol.100,no.134(PRMU2000 23-34),2000,p.1-8.
研究制度
  • 「情報と知」領域/科学技術振興事業団
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, . 星野 准一, . 動画像生成システム. 特開2002-269580. 2002-09-20
  • G06T  13/00     
  • G06T  13/80     
  • G06T  15/00     

PAGE TOP