TOP > 技術シーズ検索 > 4,4’’-ジイソプロピルビフェニルの合成方法及び触媒

4,4’’-ジイソプロピルビフェニルの合成方法及び触媒

シーズコード S040000339
掲載日 2006年9月1日
研究者
  • 杉 義弘
研究者所属機関
  • 岐阜大学 工学部
研究機関
  • 岐阜大学 工学部
技術名称 4,4’’-ジイソプロピルビフェニルの合成方法及び触媒
技術概要 液晶、耐熱性高分子などの構成要素として期待されるビフェニルの官能基化技術に関するものである。詳しくは、12員環を有するゼオライトSSZ-24及びそれを用いビフェニルをプロピレンと反応させ4,4’’-ジイソプロピルビフェニルを製造する方法及びそれを用いる触媒に関するものであり、当該生成物を製造できる。
従来技術、競合技術の概要 従来法では、4,4’’-選択率が熱力学均衡に近いので、4,4’’-異性体の収量が低く、また、各異性体の分離が困難であった。
研究分野
  • 芳香族単環炭化水素
  • 重合触媒,重合開始剤
  • 抵抗性
  • 液晶一般
展開可能なシーズ (1)高活性・高選択性が可能な4、4’’-ジイソプロピルビフェニル
(2)固体酸触媒となるゼオライトSSZ-24
用途利用分野 耐熱性高分子
液晶
熱触媒
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人岐阜大学, . 杉 義弘, 窪田 好浩, 伊藤 亨, . 4,4’-ジイソプロピルビフェニルの合成方法及び触媒. 特開2003-306452. 2003-10-28
  • C07C   2/66     
  • B01J  29/70     
  • C07C  15/14     

PAGE TOP