TOP > 技術シーズ検索 > ダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置

ダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置

シーズコード S090000091
掲載日 2009年9月14日
研究者
  • 樋口 俊郎
  • 鳥居 徹
  • 西迫 貴志
技術名称 ダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置
技術概要 このダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置では、三路マイクロチャネル107と113とを組み合わせることにより、ダブルエマルション・マイクロカプセルを生成するようにしている。例えばアクリル製の第1のマイクロチャネル103を用いる場合、第1連続層101に油、第1分散層104に水を用いることにより、第1の交差部107でW(水)/O(油)型エマルションが界面活性剤を用いずに生成される。もちろん第1連続層101側に親油性界面活性剤(例えばレシチン)を添加すればさらに安定して生成できる。また第2連続層110に親水性界面活性剤(例えばドデシル硫酸ナトリウム;SDS)を加えることで、第2の交差部113で水滴を含むW(水)/O(油)/W(水)型エマルション(ダブルエマルション)が安定して生成される。さらに第1の交差部107と第2の交差部113とでは、濡れ性の異なる液体が液滴となるので、その一方の交差部を含むマイクロチャネル表面の濡れ性を改質することにより、さらに容易に液滴を生成することができる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090000091_01SUM.gif
研究分野
  • 化学装置一般
  • 化粧品
  • 医用素材
展開可能なシーズ 交差するマイクロチャネルを組み合わせることにより、種種の態様のエマルション・マイクロカプセルを簡便にしかも容易に作製することができるダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置を提供する。
この装置によれば、交差するマイクロチャネルを組み合わせることにより、種種の態様のエマルション・マイクロカプセルを簡便にしかも容易に作製することができる。
用途利用分野 マイクロスフェア、エマルション・マイクロカプセル
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, . 樋口 俊郎, 鳥居 徹, 西迫 貴志, . ダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置. 特開2004-237177. 2004-08-26
  • B01F   3/08     
  • B01F   5/04     
  • B81B   1/00     
  • B81B   7/02     

PAGE TOP