TOP > 技術シーズ検索 > 人物動画像生成システム

人物動画像生成システム

シーズコード S090000107
掲載日 2009年9月14日
研究者
  • 星野 准一
技術名称 人物動画像生成システム
技術概要 このシステムでは、ビデオ映像から様様な姿勢の衣服画像を切り出してデータベース化し、入力された人物動画像にデータベースの衣服画像を合成して様様な服装の人物動画像を生成する。またこのシステムでは、ヘアスタイルの合成についても同様に、ビデオ映像から様様な姿勢の衣服画像を切り出してデータベース化し、入力された人物動画像にデータベースのヘアスタイル画像を合成して様様なヘアスタイルの人物動画像を生成する。この場合、予めテレビカメラにより撮影した人物の映像を入力映像として、人物の動作(各フレームにおける人物の姿勢)に連動した仮想衣服・ヘアスタイルを合成し、表示する人物動画像生成システムを構築する。このデータベースの作成では、入力された人物動画像(仮想衣服生成用映像)(S201)を用いて人物の三次元姿勢を推定する(S202)。この三次元姿勢を利用して、画像中から人体部分を削除し、衣服部分を切り出す。映像の各フレームでこれを繰返すことで様様な衣服のデータを取得し、仮想衣服データベースを構築する。これにより入力された人物画像の三次元姿勢に対応する衣服データが得られる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090000107_01SUM.gif
研究分野
  • 図形・画像処理一般
  • 生体系モデル一般
展開可能なシーズ CGベースの仮想衣服・ヘアスタイルを合成するのではなく、実写ベースの仮想衣服・ヘアスタイルを実写映像中の人物の動作に連動して合成し、リアルな映像を生成する手法を提供する。
通常のCGベースの仮想衣服・ヘアスタイルではなく、人物の姿勢(動作)に関連した実写ベースの仮想衣服・ヘアスタイルを生成・合成する手法により、ビデオリアリスティックな合成結果を得ることができる。
用途利用分野 人物動画像生成システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, . 星野 准一, . 人物動画像生成システム. 特開2004-246729. 2004-09-02
  • G06T  17/40     
  • G06T   1/00     

PAGE TOP