TOP > 技術シーズ検索 > 命令発行方法及び装置、中央演算装置、命令発行プログラム及びそれを記憶したコンピュータ読み取り可能な記憶媒体

命令発行方法及び装置、中央演算装置、命令発行プログラム及びそれを記憶したコンピュータ読み取り可能な記憶媒体

シーズコード S090000191
掲載日 2009年9月14日
研究者
  • 山崎 信行
技術名称 命令発行方法及び装置、中央演算装置、命令発行プログラム及びそれを記憶したコンピュータ読み取り可能な記憶媒体
技術概要 リザベーションステーション20は、命令実行に必要な全てのオペランドがそろったエントリがあるか否か判断する。リザベーションステーション20は、全てのオペランドがそろったエントリが1つの場合、該当エントリの命令及びオペランドを演算器4に送る。一方、複数のエントリが全てのオペランドがそろい演算可能である場合、リザベーションステーション20は、命令の実行可能な各エントリの優先度情報を比較して、より高い優先度を持つエントリを選択する。なお、ここで、リザベーションステーション20は、優先度が等しい又は略等しいエントリが複数あれば、その中でより古いエントリを選択して、又は、予め定められた順序によりエントリを選択して演算器4に送る。この場合、選択されなかったエントリは次の命令発行の処理クロック以降まで発行を待たされるように構成する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090000191_01SUM.gif
研究分野
  • ディジタル計算機方式
  • 専用演算制御装置
展開可能なシーズ 命令の優先度による追い越し、及び/又は、クロック毎の優先度の付け替え、という手法を用いて実現することにより、他のスレッドに影響されることなく、スレッドの実時間処理の実行を可能とする。
リザベーションステーションは、優先度の値が高いエントリを優先的に演算器に送ることができ、優先度の高い命令が先に演算できる。
用途利用分野 ロボット、自動車、プラント、ホームオートメーション
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, 学校法人慶應義塾, . 山崎 信行, . 命令発行方法及び装置、中央演算装置、命令発行プログラム及びそれを記憶したコンピュータ読み取り可能な記憶媒体. 特開2004-295195. 2004-10-21
  • G06F   9/38     
  • G06F   9/46     

PAGE TOP