TOP > 技術シーズ検索 > 人工骨に好適な酸化チタン-有機高分子複合体

人工骨に好適な酸化チタン-有機高分子複合体

シーズコード S090000343
掲載日 2009年9月14日
研究者
  • 小久保 正
  • 川下 将一
  • 中村 孝志
技術名称 人工骨に好適な酸化チタン-有機高分子複合体
技術概要 ポリオレフィン、ポリエステルおよびナイロンからなる群から選択される高分子化合物からなる基材に、チタンテトラアルコキシドのアルコール溶液に酸性のアルコールと水からなる溶液を加えて得られた温度0℃~50℃溶液に数秒間~1週間浸漬するチタニア溶液処理を施し基材表面にチタニアゲルを形成する。このチタニアゲルを形成した基材を50℃~95℃の温水または酸を加えた室温~95℃溶液に浸漬処理して、アパタイトに対して過飽和な水溶液中あるいは哺乳動物の体液から哺乳動物の骨のアパタイトと同じCa/P原子比のアパタイトを形成する酸化チタン膜に変性することにより得られる人工骨用酸化チタン-有機ポリマー複合材料である。ここで、シランカップリング剤処理することなく、チタニアゲル溶液処理及びそれに続く温水処理を施した試料をSBFに7日間浸漬したPE、PET、ナイロン-6及びEVOHの薄膜X線回折パターンを示す。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090000343_01SUM.gif
研究分野
  • 医用素材
  • 歯科材料
展開可能なシーズ 基材を構成する材料として、人工骨の基材として活性基を有さないポリマーを用い、かつ、中間層の形成を必要としないで人工骨用の酸化チタン-有機高分子複合体を提供する。
形成されるアパタイト層と酸化チタン-有機ポリマー複合材料とが強固に結合する人工骨用酸化チタン-有機ポリマー複合材料を提供する。
用途利用分野 人工骨
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 独立行政法人科学技術振興機構, . 小久保 正, 川下 将一, 中村 孝志, . 人工骨に好適な酸化チタン-有機高分子複合体. 特開2005-028081. 2005-02-03
  • A61L  27/00     

PAGE TOP