TOP > 技術シーズ検索 > 不斉炭素を有する有機酸の絶対配置決定方法

不斉炭素を有する有機酸の絶対配置決定方法

シーズコード S090000944
掲載日 2009年9月14日
研究者
  • 井上 佳久
  • ビクター ボロフコフ
  • バイラッパ プッタイア
技術名称 不斉炭素を有する有機酸の絶対配置決定方法
技術概要 式で表されるポルフィリン2量体を有効成分して含む試薬と、ポルフィリン2量体に配位可能であり、ポルフィリン2量体に配位可能な基と不斉炭素とが直接結合している有機酸、又はポルフィリン2量体に配位可能であり、配位可能な基と不斉炭素との間に炭素原子が1原子介在している有機酸とを含む試料溶液について、円二色性分光光度分析を行い、コットン効果の符号から有機酸の不斉炭素の絶対配置を決定する。式中、R~Rは、夫々同一又は異なり、水素原子、炭素数1~8の炭化水素基、含酸素置換基、含窒素置換基、ハロゲン原子及びハロゲン化炭化水素基からなる群から選択される1種を示し、但し、R~Rのうち少なくとも1つは、炭素数1~8の炭化水素基、含酸素置換基、含窒素置換基、ハロゲン原子及びハロゲン化炭化水素基からなる群から選択される1種を示し、R~R12は、夫々同一又は異なり、水素原子、炭化水素基、ハロゲン原子及びハロゲン化炭化水素基からなる群から選択される1種を示す。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090000944_01SUM.gif
研究分野
  • 分析試薬
  • 分光分析
展開可能なシーズ 不斉炭素を有する有機酸の絶対配置を、簡便に、且つ、精度良く決定できる方法を提供する。
不斉炭素を有する有機酸の絶対配置を簡便に、且つ、精度良く決定することができる。
用途利用分野 ポルフィリン2量体
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, . 井上 佳久, ビクター ボロフコフ, バイラッパ プッタイア, . 不斉炭素を有する有機酸の絶対配置決定方法. 特開2007-271592. 2007-10-18
  • G01N  21/19     

PAGE TOP