TOP > 技術シーズ検索 > シリルフェニル基を有する新規トリフェニレン誘導体

シリルフェニル基を有する新規トリフェニレン誘導体

シーズコード S090001202
掲載日 2010年3月5日
研究者
  • 松本 英之
  • 久新 荘一郎
  • 根岸 敬介
  • 藤井 秀俊
技術名称 シリルフェニル基を有する新規トリフェニレン誘導体
技術概要 一般式(I)で表される化合物である。式(I)で、R~Rはそれぞれ独立に水素または一般式(II)で表される置換基であって、R~Rのうち少なくとも1個は一般式(II)で表される置換基である。X~Xはそれぞれ独立に水素、炭素数1~10のアルキル基、アリール基、-SiRから独立して選ばれる基であり、X~Xのうち少なくとも1個は-SiRで表される基である。R、R、Rは水素、ヒドロキシル基、炭素数1~10のアルキル基、アルコキシ基、アリール基から選ばれる基である。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090001202_01SUM.gif S090001202_02SUM.gif
研究分野
  • 各種有機化合物の製造
  • 有機化学反応一般
  • 固体デバイス材料
展開可能なシーズ 新規トリフェニレン誘導体を提供する。
シリル基を有するため、増強された光吸収および発光効率を持つ。耐熱性にもすぐれる。したがって、有機エレクトロルミネッセンス素子などの光学材料に応用できる。
用途利用分野 有機電界発光素子、ホスト材料
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 群馬大学, . 松本 英之, 久新 荘一郎, 根岸 敬介, 藤井 秀俊, . シリルフェニル基を有する新規トリフェニレン誘導体. 特開2007-223921. 2007-09-06
  • C07F   7/08     
  • H01L  51/50     
  • C09K  11/06     

PAGE TOP