TOP > 技術シーズ検索 > 高精度マルチバンドパスΔΣ変調器

高精度マルチバンドパスΔΣ変調器

シーズコード S090001324
掲載日 2010年3月5日
研究者
  • 萩原 広之
  • 元澤 篤史
  • 小林 春夫
  • 傘 昊
技術名称 高精度マルチバンドパスΔΣ変調器
技術概要 アナログ信号が供給される減算回路1と、この減算回路1の出力が供給されるN個のゼロ点を持つマルチバンドパスフィルタ2と、このN個のゼロ点を持つマルチバンドパスフィルタの出力が供給され、アナログ信号をデジタル信号に変換するアナログデジタル変換回路3と、このアナログデジタル変換回路からのデジタル出力をアナログ信号に変換して減算回路1にフィードバックするデジタルアナログ変換回路4からなる。デジタルアナログ変換回路4を構成する複数のセグメント素子に順次入力デジタル信号を供給する重み付け(DWA)ポインタをマルチバンドパスフィルタの中心周波数に合わせて並列に設ける。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090001324_01SUM.gif
研究分野
  • 変復調回路
  • AD・DA変換回路
  • 電子回路一般
展開可能なシーズ マルチバンドパス型の複数の信号帯域に対して有効であって、かつマルチビットDACを使用して低次のフィルタで全体のハードウェア量・消費電力を小さくするとともに、マルチビットDACの非線形性ノイズをマルチビットDACと並列にデジタル回路(ポインタ)を設けることにより、更に減少させる。
非線形性の影響を軽減するデジタル回路(ポインタ)を、マルチビットのΔΣAD変調器内のフィードバックループ内に使用されるマルチビットDACと並列に設けているため、マルチビットDACの特性からもたらされる非線形ノイズを効率的に除去することができる。
用途利用分野 携帯電話、無線LAN装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人群馬大学, . 萩原 広之, 元澤 篤史, 小林 春夫, 傘 昊, . 高精度マルチバンドパスΔΣ変調器. . 2009-05-14

PAGE TOP