TOP > 技術シーズ検索 > 照明システムにおける機器設定方法および機器設定装置

照明システムにおける機器設定方法および機器設定装置

シーズコード S090002415
掲載日 2010年3月19日
研究者
  • 三木 光範
技術名称 照明システムにおける機器設定方法および機器設定装置
技術概要 照明機器3およびスイッチ部11には、それぞれ、固有の物理的識別番号(ネットワークアドレス)が付与されている。機器設定にあたっては、まずスイッチ制御器5により、全ての照明機器3を点灯させる。次に、カメラ装置26により、天井全体を撮影し、画像処理を施して全ての照明機器3の位置を検出する。これで、各照明機器3に対して、スイッチ部11の配置形態に合った論理的識別番号(L1~L15)が認識される。したがって、各照明機器3には、スイッチ部11の論理的識別番号(S1~S15)が対応付けられたことになる。次に、任意の1つの照明機器3を消灯させて撮影し、画像処理を施し、消灯した照明機器3の位置を検出する。機器設定装置8の番号取得手段により、この検出された照明機器3に対応する論理的認識番号(L1~L15)が取得され、これに対応するスイッチ部11の論理的識別番号(S1~S15)が判明する。そして、この取得されたスイッチ部11の論理的識別番号(S1~S15)が、機器設定装置8の番号対応付けテーブルに書き込まれ、照明機器3の物理的識別番号に対応付けられる。この一連の処理を全照明機器3について繰り返す。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090002415_01SUM.gif
研究分野
  • 照明一般・理論
  • 光源,照明器具
  • 写真機とその付属品
展開可能なシーズ ネットワーク回線にて接続される複数の照明機器とこれらに対応して設けられるタッチパネル式のスイッチ部との対応付けを容易に行い得る機器設定方法および機器設定装置を提供する。
作業者が、ネットワーク回線上における両方の識別番号、例えばネットワークアドレスを調べながら、互いの対応付けを行う場合に比べて、極めて、容易に且つ迅速に、照明機器とスイッチ部とを1対1に対応付けできる。結果として、照明システムの立ち上げを迅速に行うことができ、特に、照明機器の設置個数が増加すればする程、その効果は著しい。
用途利用分野 照明システム、照明機器設定装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人同志社, . 三木 光範, . 照明システムにおける機器設定装置. 特開2008-243749. 2008-10-09
  • H05B  37/02     

PAGE TOP