TOP > 技術シーズ検索 > アルコール類の製造方法

アルコール類の製造方法

シーズコード S090002664
掲載日 2010年3月26日
研究者
  • 池平 秀行
  • 村田 邦彦
  • 碇屋 隆雄
  • 大熊 毅
  • 野依 良治
技術名称 アルコール類の製造方法
技術概要 一般式【化1】のRCORのカルボニル化合物(R,R:H,ハロゲン、炭化水素基、複素環基、環形成基)を遷移金属触媒と含窒素有機化合物と塩基の存在下に水素と反応させ水素化してアルコール類を製造する方法である。均一水素化触媒としては、Ruの錯体が効果的で、RuX(X:H,ハロゲン、カルボキシル基、OH基、アルコキシ基、L:オレフィン類配位子、芳香族化合物配位子、m、n=1~6整数)のRu錯体触媒を使用、含窒素有機化合物としては、第1アミン、第2アミンまたはジアミン類を使用する。塩基としては、アルカリ金属、アルカリ土類金属の水酸化物、塩、あるいは四級アンモニウム塩を用いる。例えば、Ru錯体触媒として〔RuCl(COD)〕を用い、KOH,エチレンジアミン存在下にベンゾフェノンを水素圧40気圧で反応させると、収率99%で生成物ベンズヒドロールが得られる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090002664_01SUM.gif
研究分野
  • 各種有機化合物の製造
  • 触媒操作
  • 有機化学反応一般
展開可能なシーズ 安価で実用的な高活性ルテニウム錯体触媒系を用いて、高純度、高収率でアルコール類を製造する方法を提供する。
安価で実用的な、高活性ルテニウム触媒を使用し、効率的にアルコール類を製造することが可能である。
用途利用分野 医薬、農薬、汎用化学品
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, 住友化学株式会社, 関東化学株式会社, JFEスチール株式会社, . 池平 秀行, 村田 邦彦, 碇屋 隆雄, 大熊 毅, 野依 良治, . アルコール類の製造方法. 特開平11-189559. 1999-07-13
  • C07C  29/145    
  • C07C  31/125    
  • C07C  33/18     
  • C07C  35/08     
  • B01J  31/22     
  • C07B  61/00     
  • C07B  53/00     

PAGE TOP