TOP > 技術シーズ検索 > 微生物測定装置とそのために使用される微生物測定用電極チップ、及び微生物測定方法

微生物測定装置とそのために使用される微生物測定用電極チップ、及び微生物測定方法

シーズコード S090003181
掲載日 2010年3月26日
研究者
  • 末廣 純也
技術名称 微生物測定装置とそのために使用される微生物測定用電極チップ、及び微生物測定方法
技術概要 微生物測定装置は電極間で濃縮された微生物に対して抗原抗体反応させる抗体液を、測定チャンバーに供給する抗体液供給部を備える。演算制御部が誘電泳動用電源部によって交流電圧を印加して複数種類の微生物を濃縮し、抗体供給部から抗体液を供給して特定の微生物と特異的に反応させ、特定の微生物には流動作用に伴う流体力より大きな誘電泳動力を作用させる。他の微生物には流動作用に伴う流体力より小さな誘電泳動力を作用させる交流電圧を印加し、特定の微生物を凝集するとともに他の微生物を分離し、測定部によって測定した電極間のコンダクタンス変化から特定の微生物数を算出して出力する。インピーダンス測定できる一対の電極と、電極間に交流電圧を印加する誘電泳動用電源部と、電極間のインピーダンスの測定部と、誘電泳動用電源部と測定部の制御を行う演算制御部と、測定対象の微生物毎に測定制御データと検量線データを格納した測定用テーブルが格納されたメモリ部を備える。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090003181_01SUM.gif
研究分野
  • 生化学的分析法
  • 分析機器
  • 電気・電子部品
展開可能なシーズ 複数種類の微生物が含有された試料液でも、特定の微生物を迅速、高感度で選択的に定量できる新しい微生物測定装置が切望される。そこで複数種類の微生物が含有された試料液の中で特定の微生物を高感度で迅速に、専門家によらなくとも簡易に定量できる微生物測定装置、安価な微生物測定用電極チップと微生物測定方法を提供する。
抗体液バルブの操作で、濃縮した複数種類の微生物に抗体液を自動的に供給でき、抗体と特異的に反応した特定の微生物以外の微生物を分離でき、インピーダンス測定を可能にできる。コンダクタンス変化から微生物数を測定するため、混合懸濁液の中で特定の微生物を高感度で迅速に、専門家によらなくとも簡易に定量できる。
用途利用分野 微生物測定用電極チップ、微生物測定装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, . 末廣 純也, . 微生物測定装置とそのために使用される微生物測定用電極チップ、及び微生物測定方法. 特開2003-000223. 2003-01-07
  • C12M   1/34     
  • C12Q   1/06     
  • G01N  27/02     
  • G01N  27/06     
  • G01N  27/447    
  • G01N  33/02     
  • G01N  33/48     
  • G01N  33/483    
  • G01N  33/53     
  • G01N  33/543    
  • G01N  33/569    

PAGE TOP