TOP > 技術シーズ検索 > アクチン結合蛋白質l-アファディン

アクチン結合蛋白質l-アファディン

シーズコード S090003979
掲載日 2010年3月30日
研究者
  • 高井 義美
  • 中西 宏之
  • 萬代 研二
  • 和田 学
  • 尾葉石 浩
技術名称 アクチン結合蛋白質l-アファディン
技術概要 動物の個体形成等に重要な役割を果たす細胞間密着結合に関与する新規動物性蛋白質l-アファディンに関する技術である。特定のアミノ酸配列を有するアクチン結合蛋白質l-アファディン、この特定のアミノ酸配列をコードするcDNA、さらに、アクチン結合蛋白質l-アファディンの部分ペプチドを抗原として作成され、アクチン結合蛋白質l-アファディンを特異的に認識する抗体を提供する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

S090003979_01SUM.gif
研究分野
  • 分子遺伝学一般
  • 蛋白質・ペプチド一般
  • 抗腫よう薬の基礎研究
展開可能なシーズ 細胞間接着に関与する新規なアクチン結合蛋白質を、その構造(アミノ酸配列)および性状を明らかにして提供する。
カドヘリン性細胞-細胞密着結合に局在する新規なアクチン結合蛋白質l-アファディンと、このl-アファディンを産業上利用するための遺伝子材料が提供される。
用途利用分野 アクチン結合蛋白質
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, JCRファーマ株式会社, エーザイ・アール・アンド・ディー・マネジメント株式会社, . 高井 義美, 中西 宏之, 萬代 研二, 和田 学, 尾葉石 浩, . アクチン結合蛋白質l-アファディン. 特開平11-089572. 1999-04-06
  • C12N 15/09      
  • C07K 14/47      
  • C07K 16/18      
  • C12R  1:91

PAGE TOP