TOP > 技術シーズ検索 > 手押し式作業機の運搬車

手押し式作業機の運搬車

シーズコード S100000664
掲載日 2010年9月17日
研究者
  • 宮崎 昌宏
  • 藤川 益弘
  • 関 浩二
  • 猪之奥 康治
  • 角川 修
  • 田中 宏明
技術名称 手押し式作業機の運搬車
技術概要 空気式土壌改良機8を積み込むときは、荷台5の高さを昇降リンク4により調節し、作業機前部載置部材をレール部材の後端部まで移動させ、これにハンドル部14を前にした土壌改良機8の前部支持部8aを載置する。そして、土壌改良機8の後部を持って作業機前部載置部材をレール部材の前部まで移動させ、土壌改良機8の後部をヒンジ付き支持部材に支持させる。そして、土壌改良機8の後部を、ヒンジ付き支持部材のヒンジの上動範囲で上動させ、土壌改良機8のハンドル部14にフック部材を係合させ、その後ヒンジ付き支持部材を下動させるとフック部材はハンドル部14を強く固定する。その結果、操縦部2により運搬車1を操縦して平坦地はもとより、傾斜している果樹園等においても安定して運搬できる。手押し式作業機積載装置から土壌改良機8を下ろすときは、土壌改良機8の後部を持ってヒンジ付き支持部材のヒンジの上動範囲で上動させ、フック部材によるハンドル部14の係合を外し、作業機前部載置部材をレール部材の後部まで移動させ、土壌改良機8の移動用車輪15を接地させる。そして、土壌改良機8を手押し式作業機積載装置から下ろすことができる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_1998-309895.gif
研究分野
  • 鉄道車両設計
  • 農業機械・施設一般
展開可能なシーズ 歩行型運搬車の荷台に、作業機積載装置を、着脱金具を介して着脱可能に装着し、空気式土壌改良機を容易に積み込んで簡単に固定して搬送でき、また、簡単に固定を解除して下ろすことができる手押し式作業機の運搬車を提供する。
手押し式作業機は、作業機前部載置部材とヒンジ付き支持部材により支持された上、ハンドル部がハンドル部固定部材により固定された状態で手押し式作業機積載装置に積載されることになり、運搬車を走行させて傾斜した果樹園等においても安定して運搬することができる。
用途利用分野 傾斜果樹園、空気式土壌改良機、歩行型運搬車
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 農林水産省四国農業試験場長, . 宮崎 昌宏, 藤川 益弘, 関 浩二, 猪之奥 康治, 角川 修, 田中 宏明, . 手押し式作業機の運搬車. 特開2000-127981. 2000-05-09
  • B62B   5/00     
  • A01B  73/00     
  • B62B   3/00     
  • B62B   3/06     

PAGE TOP