TOP > 技術シーズ検索 > 一代雑種種子の生産及び種子親系統の生産、維持・増殖方法

一代雑種種子の生産及び種子親系統の生産、維持・増殖方法

シーズコード S100000931
掲載日 2010年9月17日
研究者
  • 船附 秀行
  • 我妻 正迪
  • 丸山 稚子
技術名称 一代雑種種子の生産及び種子親系統の生産、維持・増殖方法
技術概要 隔離条件下で異型花自家不和合性を示す植物から長柱花個体のみを選抜し、人工授粉または自然交雑により相互に交雑させることで長柱花個体のみから構成される系統を育成し、この系統を他の系統から隔離された状態で人工的に或いは自然条件下で交雑させ、種子を増殖することにより長柱花個体系統を生産する。この長柱花個体のみからなる系統(系統A)の近隣に、短柱花個体のみ、または、短柱花個体と長柱花個体の双方を含む系統(系統B)を栽培し、系統Aに稔実した種子を採種することによって、系統Bの花粉で受精した系統Aの種子(系統Aと系統Bの一代雑種種子)を生産する。異型花自家不和合性を示す植物は、複数のソバ品種、例えば、キタワセソバ、キタユキ、牡丹そば、しなの夏そば、Shatilovskaya 5、Ballada、Sumchankaであることが好ましい。
研究分野
  • 作物の品種改良
  • 分子遺伝学一般
  • 畑作物一般
展開可能なシーズ 異型花自家不和合性を示す植物において、産業的に利用が可能な一代雑種種子の生産及び種子親系統の生産、維持・増殖方法を提供する。
異型花自家不和合性を示す植物において、産業レベルでの一代雑種種子の生産が可能となる。これにより、高生産性を示し、かつ、生育・品質の斉一な品種の開発が可能となる。
用途利用分野 ソバ
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 農林水産省北海道農業試験場長, . 船附 秀行, 我妻 正迪, 丸山 稚子, . 一代雑種種子の生産及び種子親系統の生産、維持・増殖方法. 特開2000-041511. 2000-02-15
  • A01H   1/02     

PAGE TOP