TOP > 技術シーズ検索 > 受信装置

受信装置

シーズコード S100001131
掲載日 2010年9月17日
研究者
  • 神力 正宣
  • 佐藤 玲司
  • 伊藤 敏晴
技術名称 受信装置
技術概要 受信装置は、第1及び第2のリミッタ1,3と、第1及び第2のバンドパス・フィルタ2,4、包絡線検波器5、差回路6及び変調器(掛け算器)7から成る。受信信号入力を第1のリミッタ1で抑圧した後、第1のバンドパス・フィルタ2で高調波と混変調の一部を除去し、さらに第2のリミッタ3で再び抑圧した後、第2のバンドパス・フィルタ4で高調波と不用な混変調を除去する。そして、この出力と第1のバンドパス・フィルタ2の出力との差を差回路6で取り、さらに、受信信号入力の振幅波形を復元するため、差回路6の出力を元の受信信号入力の包絡線検波器5による包絡線検波出力で変調器7で変調して雑音の抑圧された出力を得る。この構成により、受信装置は、入力雑音の振幅の帯域幅が、入力雑音の位相の帯域幅と較べて広くても、雑音を除去することができる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_1997-090342.gif
研究分野
  • 通信機器一般
  • 雑音一般
展開可能なシーズ 入力雑音の振幅の帯域幅が、入力雑音の位相の帯域幅と較べて広くても、雑音を除去できる入力装置を提供する。
入力雑音の振幅の帯域幅が、入力雑音の位相の帯域幅と較べて広くても、雑音を除去でき、雑音に埋もれた信号の信号対雑音比を改善することができる。
用途利用分野 受信装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 防衛装備庁長官, . 神力 正宣, 佐藤 玲司, 伊藤 敏晴, . 受信装置. 特開平10-271022. 1998-10-09
  • H04B   1/10     
  • H04K   3/00     

PAGE TOP