TOP > 技術シーズ検索 > 一方向性光増幅器

一方向性光増幅器

シーズコード S100001488
掲載日 2010年9月17日
研究者
  • 山田 実
技術名称 一方向性光増幅器
技術概要 フェルミレベルより十分高いエネルギー準位を利用して光を一方向に増幅する増幅部1の、電子ビーム走行部16は、電子の有効質量が小さくなるような高屈折率の材料で構成されている。増幅部1の誘電体光導波路17は、電子ビーム走行方向に光の電界成分を生じさせ、伝搬する光の一部を電子ビーム走行部16にしみ出させるとともに、伝搬する光を電子ビーム走行部16に複数個所で交差させる形状および高屈折率に依存して増幅部1における光の波数を大きくするように構成されている。この構成によれば、伝搬する光を電子ビーム走行部16に複数個所で交差させる形状の誘電体光導波路17内を光が伝搬する際には、電子ビーム走行方向に光の電界成分が生じ、伝搬する光の一部が電子ビーム走行部16にしみ出すとともに、誘電体光導波路17の形状および高屈折率に依存して増幅部1における光の波数が大きくなる。この電子ビーム走行部16にしみ出した光は、電子放射部2から放射されて電子ビーム走行部16で電子の有効質量を小さくされた電子ビームと交差することにより電子ビームからエネルギーを受けるため、戻り光に影響されない光増幅を実現する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_1997-071147.gif
研究分野
  • レーザ一般
  • 電子ビーム,イオンビーム
展開可能なシーズ 戻り光に影響されない光増幅を実現する一方向性光増幅器を提供する。
単一方向性の光増幅を実現することができ、戻り光に影響されない光増幅を実現することができる。
用途利用分野 光通信技術、光計測技術、光記録技術、光エレクトロニクス
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人金沢大学, . 山田 実, . 一方向性光増幅器. 特開平10-270808. 1998-10-09
  • H01S   3/30     

PAGE TOP