TOP > 技術シーズ検索 > イリジウム添加Ni基超耐熱合金

イリジウム添加Ni基超耐熱合金

シーズコード S100001643
掲載日 2010年10月4日
研究者
  • 小林 敏治
  • 小泉 裕
  • 村上 秀之
  • 呂 芳一
  • 山邊 容子
  • 中沢 静夫
  • 原田 広史
  • 山縣 敏博
技術名称 イリジウム添加Ni基超耐熱合金
技術概要 高温強度及び耐高温腐食性を向上させたイリジウム添加Ni基超耐熱合金である。この場合、イリジウム(Ir)が0.1原子%以上5原子%以下の範囲で添加され、γ相及びγ′相が整然と整列した合金組織を有し、γ相及びγ′相中にイリジウムが固溶している。Ni基超耐熱合金は、Niを基本構成元素とし、Co、Cr、Mo、W、Al、Ti、Ta、Nb、Re、Hf等を主要構成元素として含有する合金である。イリジウムは、Niと同じ面心立方構造を有しており、Niと容易に置換するので、イリジウム添加による析出強化と固溶強化によって高温強度が向上される。発電用ガスタービン等の高温機器において、燃焼ガス温度を上昇させることができ、出力及び効率を高めることができる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_1997-295552.gif
研究分野
  • ガスタービン
  • ロケットエンジン
展開可能なシーズ 優れた高温強度及び耐高温腐食性を有するNi基耐熱超合金を提供する。
発電用ガスタービンをはじめ、ジェットエンジンやロケットエンジン等のタービンブレード、タービンベーン等の、高温機器において高温・高応力下で使用される部材に適用することにより、高温機器の出力や効率を向上させることができる。
用途利用分野 ガスタービンブレード、タービンベーン
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人物質・材料研究機構, . 小林 敏治, 小泉 裕, 村上 秀之, 呂 芳一, 山邊 容子, 中沢 静夫, 原田 広史, 山縣 敏博, . イリジウム添加Ni基超耐熱合金. 特開平10-183281. 1998-07-14
  • C22C  19/03     

PAGE TOP