TOP > 新技術説明会講演内容

新技術説明会講演内容

今後の新技術説明会日程情報

過去の新技術説明会日程情報

2019年8月20日(火) に「 金沢工業大学 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1) 電子 0.5mmの超薄型で周囲の金属の有無に関わらず動作する小型アンテナ 金沢工業大学
工学部
電気電子工学科
牧野 滋
特願2019-122691
薄型アンテナ及びそれを用いた通信装置
2) 計測 脳機能計測技術の高度化と応用 金沢工業大学
バイオ・化学部
応用バイオ学科
樋口 正法
特願2012-051260
2重グラジオメータおよび脳磁場測定装置
3) 通信 衛星測位システムを用いる多元接続方式のLPWAへの適用 金沢工業大学
工学部
情報工学科
向井 宏明
特願2019-076967
時分割多元接続方式による無線通信システム及び無線通信方法
4) 材料 新規相溶化剤による未来材料の創成 金沢工業大学
革新複合材料研究開発センター
附木 貴行
特願2017-039214
炭素繊維複合材料
2019年8月22日(木) に「 金沢大学 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1) アグリ・バイオ カテキンを用いたトラフグの安全安心な陸上養殖 金沢大学
理工研究域
生命理工学系
松原 創
特願2008-001797
魚類の飼育方法
2) アグリ・バイオ 魚類の生体防御機構を利用した魚病感染制御 金沢大学
環日本海域環境研究センター
臨海実験施設
木谷 洋一郎
特願2019-117995
魚病の予防及び治療剤
3) 材料 近赤外光を活用できる有機ルテニウム錯体の合成技術 金沢大学
理工研究域
物質化学系
古山 渓行
特願2018-128370
金属錯体及び金属錯体の製造方法
4) アグリ・バイオ 食用ビート成分による慢性的な痛みの改善 金沢大学
医薬保健研究域
医学系
奥田 洋明
特願2018-142564
神経障害性疼痛の医薬組成物
5) 医療・福祉 磁気強度で関節剛性を制御可能な微細作業用マニピュレータ 金沢大学
理工研究域
フロンティア工学系
田中 志信
特願2015-206228
多関節マニピュレータ
6) 製造技術 熱可塑性炭素繊維複合材料(CFRTP)の中空フレーム 金沢大学
設計製造技術研究所
米山 猛
特願2019-087775
複合成形体の成形システム及び製造方法
2019年8月27日(火) に「 ライフサイエンス 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1) 創薬 改変型DNAメチル化酵素およびそれを用いたDNAメチル化解析法 神奈川工科大学
応用バイオ科学部
応用バイオ科学科
飯田 泰広
 
2) 情報 人工知能向け汎用的機械学習方法 明星大学
連携研究センター
大塚 寛治
 
3) 創薬 生化学試料の微小位置選択的化学修飾方法 首都大学東京
都市環境学部
環境応用化学科
内山 一美
 
4) アグリ・バイオ 硝化菌の光阻害緩和のための遮光ゲル 創価大学
理工学部
共生創造理工学科
井田 旬一
 
2019年9月3日(火) に「 慶應義塾大学 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1) 創薬 細胞特異的能動集積性を有する光線力学療法 慶應義塾大学
医学部
癌基盤研究寄附講座
松田 祐子
 
2) 創薬 遺伝子治療DDSの開発について 慶應義塾大学
理工学部
機械工学科
尾上 弘晃
 
3) 医療・福祉 X遺伝子群の発現プロファイルを用いたがん予後予測法 慶應義塾大学
医学部
外科学(一般・消化器)
中小路 絢子
 
4) 創薬 難治性がんオルガノイドを用いたスクリーニング技術による新規抗腫瘍薬の開発 慶應義塾大学
薬学部
薬物治療学講座
齋藤 義正
 
5) 創薬 オキシカム系抗炎症薬を基盤にした新規パーキンソン病薬の創製 慶應義塾大学
薬学部
医薬品化学講座
大江 知之
 
2019年9月5日(木) に「 岡山大学 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1) エネルギー 次世代の洋上風力発電と海洋状況把握(MDA)のための自律高空帆走プラットフォームの開発 岡山大学
大学院環境生命科学研究科
社会基盤環境学専攻
比江島 慎二
 
2) 材料 短繊維強化複合材料の破壊予測技術 岡山大学
大学院自然科学研究科
産業創成工学専攻
先端機械学講座
多田 直哉
 
3) 医療・福祉 長尺細管素材に対するDiamond like carbonプラズマ成膜技術 岡山大学病院
心臓血管外科
大澤 晋
 
4) 創薬 マラリア軟膏製剤は新しい発想のマラリア治療剤である 岡山大学 大学院医歯薬学総合研究科 国際感染症制御学分野
金 惠淑
 
5) 創薬 遺伝子編集技術を用いたRNAミサイル療法実用化への開発研究 岡山大学
大学院医歯薬学総合研究科
公衆衛生学
伊藤 達男
 
6) 医療・福祉 専門医に学ぶ AIを用いた透析管理システムの開発 岡山大学
大学院医歯薬学総合研究科
病理学(免疫病理)
大原 利章
 
7) 医療・福祉 整形外科疾患における荷重位誘導装置の開発 岡山大学病院
医療技術部
放射線部門
本田 貢
 
2019年9月10日(火) に「 福井大学 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1) 分析 簡便な陰イオン検出 福井大学
学術研究院工学系部門
材料開発工学講座
徳永 雄次
特願2018-193762
陰イオン検出方法およびそのためのキット
2) 分析 エマルジョンの直接質量分析 福井大学
学術研究院工学系部門
材料開発工学講座
内村 智博
特願2018-156690
エマルションの評価方法及びその装置
3) 製造技術 振動環境に強くいつでもピント調整やズームができる3次元計測装置の開発 福井大学
学術研究院工学系部門
知能システム工学講座
藤垣 元治
特願2017-092144
特徴量を用いた3次元計測方法およびその装置
4) 医療・福祉 養育者の潜在的な援助希求のサインを見える化して早期発見する評価法 福井大学
学術研究院先進部門
子どものこころの発達研究センター
島田 浩二
特願2017-039071
ストレス評価装置およびストレス状態の評価方法
5) 医療・福祉 高いがん治療奏功性と治療対象の拡大に寄与する生分解性ミセル 福井大学
学術研究院先進部門
高エネルギー医学研究センター
牧野 顕
特願2018-119349
両親媒性高分子、およびその利用
6) 材料 エレクトロスピニング法で作製した異方性天然ゴムファイバーシート 福井大学
学術研究院工学系部門
繊維先端工学講座
藤田 聡
特願2019-090508
繊維、不織布および繊維の製造方法
7) 材料 水溶化技術を用いた白金族金属のクリーンな回収 福井大学
学術研究院工学系部門
材料開発工学講座
岡田 敬志
特願2018-245981
前処理方法、白金族金属の抽出方法、および白金族金属の抽出システム
2019年9月12日(木) に「 ライフサイエンス系 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1) アグリ・バイオ 3Dスキャフォールドを用いた細胞毒性評価系の開発 上智大学
理工学部
物質生命理工学科
神澤 信行
 
2) 医療・福祉 実験小動物の微弱な震え検出システム 東洋大学
理工学部
生体医工学科
吉田 崇将
 
3) 医療・福祉 睡眠時気道開通姿勢特定装置 中央大学
理工学部
電気電子情報通信工学科
諸麥 俊司
 
4) 医療・福祉 多チャネル表面筋電図法を用いた筋疲労の定量化と可視化 中京大学
国際教養学部
国際教養学科
渡邊 航平
 
5) 医療・福祉 がん細胞の増殖を阻害する蛍光性分子 上智大学
理工学部
物質生命理工学科
鈴木 由美子
 
6) 医療・福祉 骨格筋分泌因子を指標とした運動および熱中症マーカーの確立 東洋大学
生命科学部
応用生物科学科
根建 拓
 
7) 医療・福祉 教師なしAIが拓く ゲノム解析の新時代 中央大学
理工学部
物理学科
田口 善弘
 
2019年9月19日(木) に「 広島大学 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1) 製造技術 大気圧熱プラズマジェットによる表面処理技術の大面積化技術の開発 広島大学
大学院先端物質科学研究科
半導体集積科学専攻
花房 宏明
 
2) 医療・福祉 スポンジ状チタンおよびマイクロメッシュチタン薄膜による生物応答 広島大学
大学院医系科学研究科
先端歯科補綴学研究室
土井 一矢
 
3) 環境 排水等からの高速金属除去・回収バイオリアクター 広島大学
大学院工学研究科
社会基盤環境工学研究室
大橋 晶良
 
4) 創薬 エナメル質再生法の開発とアメロゲニンペプチド創薬の探索 広島大学病院
口腔健康発育歯科歯科矯正学
國松 亮
 
5) アグリ・バイオ うどん粉病の防除薬及び防除方法 広島大学
大学院統合生命科学研究科
生命環境科学プログラム
佐久川 弘
 

PAGE TOP