Top > Search of International Patents > SATELLITE POSITIONING SYSTEM

SATELLITE POSITIONING SYSTEM

Foreign code F200010009
File No. (S2018-0575-N0)
Posted date Jan 29, 2020
Country WIPO
International application number 2019JP017300
International publication number WO 2019208592
Date of international filing Apr 23, 2019
Date of international publication Oct 31, 2019
Priority data
  • P2018-086930 (Apr 27, 2018) JP
  • P2018-231879 (Dec 11, 2018) JP
Title SATELLITE POSITIONING SYSTEM
Abstract A satellite positioning system 1 according to one embodiment of the present invention comprises: a terminal device 10 having a phase information detecting unit 15 that receives carrier waves from a plurality of satellites S and detects phase information of the carrier waves and a data communicating unit 12 that transmits the phase information corresponding to the plurality of satellites S; and a server device having a data communicating unit 21 that receives the phase information corresponding to the plurality of satellites S from the terminal device 10, a selecting unit 23 that selects an acquisition source of correction information concerning the phase information from a plurality of reference station devices 30 on the basis of positions indicated by approximate position information calculated using information concerning a distance-measuring code from the plurality of satellites S received by the terminal device 10 and acquires the correction information corresponding to the selected reference station device 30, and a detailed positioning function unit 24 that calculates detailed position information concerning the terminal device 10 on the basis of the phase information and the correction information corresponding to the plurality of satellites S.
Outline of related art and contending technology BACKGROUND ART
In recent years, using the signal from a satellite positioning system satellite positioning is widely used. For example, in the following Patent Document 1, a plurality of management of an automobile and the position of the object, using the signal from the satellite positioning is managed by the management system will be described. The location management system, the offset correction using the information managed by a positioning based on the result, the position of the management object is managed.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
 複数の衛星から搬送波を受信して搬送波の位相情報を検出する位相情報検出部と、
 前記複数の衛星に対応した前記位相情報を送信する送信部と、
を有する端末装置と、
 前記端末装置から、前記複数の衛星に対応した前記位相情報を受信する受信部と、
 前記端末装置によって受信された複数の衛星からの測距コードに関する情報を用いて計算された概略位置情報の示す位置を基に、複数の基準局の中から前記位相情報に関する補正情報の取得先を選択し、選択した基準局に対応する前記補正情報を取得する選択部と、
 前記複数の衛星に対応した前記位相情報と前記補正情報とを基に、前記端末装置に関する詳細位置情報を計算する詳細測位機能部と、
を有するサーバ装置と、
を備える衛星測位システム。

[請求項2]
 前記端末装置は、前記測距コードを受信して前記概略位置情報を計算する概略測位機能部をさらに有し、
 前記送信部は、前記概略位置情報をさらに送信し、
 前記受信部は、前記概略位置情報をさらに受信する、
請求項1記載の衛星測位システム。

[請求項3]
 前記サーバ装置は、前記端末装置によって取得された前記測距コードに関する情報を基に前記概略位置情報を計算する概略測位機能部をさらに有し、
 前記選択部は、前記概略測位機能部によって計算された前記概略位置情報を基に、前記補正情報を取得する、
請求項1記載の衛星測位システム。

[請求項4]
 前記選択部は、前記概略位置情報の示す位置と前記複数の基準局の位置との関係を基に、前記取得先を選択する、
請求項1~3のいずれか1項に記載の衛星測位システム。

[請求項5]
 前記選択部は、前記概略位置情報の示す位置に最も近い位置の基準局を前記取得先として選択する、
請求項4記載の衛星測位システム。

[請求項6]
 前記選択部は、前記受信部が受信した前記位相情報に対応した前記複数の衛星を捕捉可能な基準局を、前記取得先として選択する、
請求項4又は5に記載の衛星測位システム。

[請求項7]
 前記選択部は、捕捉可能な前記複数の衛星の数を基に、前記取得先としての基準局を選択する、
請求項4又は5に記載の衛星測位システム。

[請求項8]
 前記補正情報は、前記複数の衛星毎に、前記位相情報の誤差値を計算するための情報である、
請求項1~7のいずれか1項に記載の衛星測位システム。

[請求項9]
 前記詳細測位機能部は、リアルタイムキネマティック測位を用いて前記詳細位置情報を計算する、
請求項1~8のいずれか1項に記載の衛星測位システム。

[請求項10]
 前記端末装置は、前記端末装置で受信される前記複数の衛星からの信号の強度に関する端末側強度情報を取得する強度情報取得部をさらに有し、
 前記サーバ装置は、
 前記基準局で受信される前記複数の衛星からの信号の強度に関する基準局側強度情報を取得する強度情報取得部と、
 前記端末側強度情報と前記基準局側強度情報とを基に、前記端末装置と前記基準局との間の信号の受信ゲインの違いを推定し、前記端末側強度情報及び前記基準局側強度情報を基に、前記受信ゲインの違いを反映した上で、前記複数の衛星の中から前記詳細位置情報の計算に用いる衛星を選択する衛星選択部と、
をさらに有する、
請求項1~9のいずれか1項に記載の衛星測位システム。

[請求項11]
 前記端末装置の前記強度情報取得部は、前記位相情報の検出時刻に対応する端末側強度情報を取得し、
 前記サーバ装置の前記強度情報取得部は、前記位相情報の検出時刻に対応する基準局側強度情報を取得し、
 前記衛星選択部は、前記端末側強度情報及び前記基準局側強度情報を基に、前記端末装置と前記基準局との間の信号の受信ゲインの違いを推定する、
請求項10に記載の衛星測位システム。

[請求項12]
 前記端末装置の前記強度情報取得部は、前記位相情報の検出時刻に対応する端末側強度情報を取得し、
 前記サーバ装置の前記強度情報取得部は、過去の時系列の時刻に対応する基準局側強度情報を取得し、
 前記衛星選択部は、前記端末側強度情報及び前記基準局側強度情報を基に、前記端末装置と前記基準局との間の信号の受信ゲインの違いを推定する、
請求項10に記載の衛星測位システム。

[請求項13]
 前記端末装置の前記強度情報取得部は、過去の時系列の検出時刻に対応する端末側強度情報を取得し、
 前記サーバ装置の前記強度情報取得部は、過去の時系列の時刻に対応する基準局側強度情報を取得し、
 前記衛星選択部は、前記端末側強度情報及び前記基準局側強度情報を基に、前記端末装置と前記基準局との間の信号の受信ゲインの違いを推定する、
請求項12に記載の衛星測位システム。

[請求項14]
 前記受信部は、新たに設置された新規基準局から、複数の衛星からの搬送波の位相情報をさらに取得し、
 前記詳細測位機能部は、前記複数の衛星に対応した前記位相情報と、前記新規基準局とは異なる基準局から取得した前記補正情報とを基に、前記新規基準局に関する詳細位置情報を計算し、前記新規基準局に関する前記詳細位置情報を、前記選択部による基準局の選択のための情報として登録する、
請求項1~13のいずれか1項に記載の衛星測位システム。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • SHIZUOKA UNIVERSITY
  • Inventor
  • KITANI Tomoya
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DJ DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JO JP KE KG KH KN KP KR KW KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN ST TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close