Top > Search of International Patents > POWER CALCULATION DEVICE, POWER TRANSMISSION SYSTEM, AND POWER PACKET DATA STRUCTURE

POWER CALCULATION DEVICE, POWER TRANSMISSION SYSTEM, AND POWER PACKET DATA STRUCTURE

Foreign code F200010052
File No. 6132
Posted date May 15, 2020
Country WIPO
International application number 2019JP018829
International publication number WO 2019221035
Date of international filing May 10, 2019
Date of international publication Nov 21, 2019
Priority data
  • P2018-092668 (May 14, 2018) JP
Title POWER CALCULATION DEVICE, POWER TRANSMISSION SYSTEM, AND POWER PACKET DATA STRUCTURE
Abstract The purpose of the present invention is to realize power calculation. This power calculation device performs calculation for pulsed first input power, and is provided with: a power storage unit 452 that stores the first input power; and a processing circuit 451 that carries out a calculation process for outputting, from the power storage unit 452, output power corresponding to the calculation result for the first input power.
Outline of related art and contending technology BACKGROUND ART
Patent Document 1 and Patent Document 2 is, the power packet is transmitted the power transmission system is disclosed. The power packet is, transmitted power and the pulsed load pi, and the information tag of the header or the like, is provided.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
 パルス化された第1入力電力に対する演算をする電力演算装置であって、
 前記第1入力電力を蓄える蓄電部と、
 前記第1入力電力に対する演算結果に相当する出力電力を前記蓄電部から出力する演算処理を実行する処理回路と、
 を備える電力演算装置。

[請求項2]
 前記処理回路は、複数の種別の演算処理を実行可能なスイッチ回路である
 請求項1に記載の電力演算装置。

[請求項3]
 選択された種別の演算処理が実行されるように前記処理回路を制御するコントローラを更に備える
 請求項2に記載の電力演算装置。

[請求項4]
 前記第1入力電力は、第1入力電力パケットに含まれ、
 前記第1入力電力パケットは、前記コントローラにおいて、前記演算処理に関する制御に用いられる演算情報を含む
 請求項3に記載の電力演算装置。

[請求項5]
 前記演算情報は、前記演算処理の種別を示す演算種別情報を有し、
 前記コントローラは、前記処理回路にて実行される演算処理として、前記演算種別情報が示す演算処理を選択する
 請求項4に記載の電力演算装置。

[請求項6]
 前記演算情報は、第2入力電力を有する第2入力電力パケットの識別情報を有し、
 前記出力電力は、前記第1入力電力と、前記識別情報によって識別される前記第2入力電力パケットの前記第2入力電力と、に対する演算結果に相当する電力である
 請求項4又は5に記載の電力演算装置。

[請求項7]
 前記コントローラは、前記演算処理の実行の可否を判定するよう構成されている
 請求項3から6のいずれか1項に記載の電力演算装置。

[請求項8]
 前記演算処理の実行の可否の判定は、前記蓄電部の電圧を所望の電圧にするために行われる
 請求項7に記載の電力演算装置。

[請求項9]
 前記処理回路は、前記蓄電部へ電力を蓄える入力状態及び前記出力電力を前記蓄電部から出力する出力状態を含む複数の状態に切り替え可能に構成されている
 請求項1から8のいずれか1項に記載の電力演算装置。

[請求項10]
 前記出力電力を有する出力電力パケットを生成するパケット生成部を更に備える
 請求項1から9のいずれか1項に記載の電力演算装置。

[請求項11]
 請求項1から10のいずれか1項に記載の電力演算装置を備える
 電力伝送システム。

[請求項12]
電力パケットのデータ構造であって、
 伝送される電力を有するペイロードと、
 ペイロードが有する電力に対する演算結果に相当する電力を出力する演算処理を実行する電力演算装置が、前記演算処理に関する制御に用いる演算情報と、
 を備える電力パケットのデータ構造。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • KYOTO UNIVERSITY
  • Inventor
  • HIKIHARA Takashi
  • INAGAKI Shota
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DJ DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JO JP KE KG KH KN KP KR KW KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN ST TD TG
Please contact us by e-mail or facsimile if you have any interests on this patent. Thanks.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close