Top > Search of International Patents > IMAGE DISPLAY DEVICE AND IMAGE DISPLAY METHOD

IMAGE DISPLAY DEVICE AND IMAGE DISPLAY METHOD

Foreign code F200010220
File No. (S2018-1056-N0)
Posted date Oct 28, 2020
Country WIPO
International application number 2019JP040669
International publication number WO2020080403
Date of international filing Oct 16, 2019
Date of international publication Apr 23, 2020
Priority data
  • P2018-194917 (Oct 16, 2018) JP
Title IMAGE DISPLAY DEVICE AND IMAGE DISPLAY METHOD
Abstract This image display device displays a stereoscopic image by a parallax barrier method, and is provided with: a plurality of display elements which are placed on a transmission type image display surface; a plurality of illumination placement control elements which variably control the placement of illumination light to be applied to the image display surface with respect to the image display surface and are placed on an illumination placement surface; and a control unit which controls the display elements, and controls the illumination placement control elements. The control unit is provided with a positional information acquisition unit which acquires positional information indicating an observer distance, a number-of-partitions calculation unit which calculates the number of partitions of each of a left image region and a right image region of the image display surface on the basis of the observer distance, an image display surface control unit which changes the number of partitions, and an illumination placement surface control unit which changes the respective placements of a barrier region and a slit region of the illumination placement surface on the basis of the number of partitions while keeping the width of the slit region at a width before the change of the number of partitions.
Outline of related art and contending technology BACKGROUND ART
In recent years, a stereoscopic image without spectacles the research and development for the image display apparatus has been performed. Without the use of the stereoscopic image glasses to the image display device, for example, a time division of the parallax barrier autostereoscopic image display device (Patent Document 1) are known. Patent Document 1 of the autostereoscopic image display apparatus, the predetermined viewing direction of an observer who observes the right and left eyes, the stereoscopic display image 4 a plurality of periodic time series of a predetermined order are presented sequentially.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
 パララックスバリア方式によって立体視画像を表示する画像表示装置であって、
 透過型の画像表示面にマトリクス状に配置された複数の表示素子と、
 前記画像表示面の背面から前記画像表示面に対して照射される照明光の前記画像表示面に対する配置を可変に制御する照明配置面にマトリクス状に配置された複数の照明配置制御素子と、
 左眼用画像データ及び右眼用画像データに基づいて前記表示素子を制御するとともに、前記画像表示面に表示される画像と、前記画像表示面の位置及び当該画像表示面を観察する観察者の位置の相対的な位置関係とに基づいて、前記照明配置制御素子を制御する制御部と、
 を備え、
 前記制御部は、
 前記観察者の両眼のうちの少なくとも一方の眼と前記画像表示面との間の距離である観察者距離を示す位置情報を取得する位置情報取得部と、
 前記位置情報取得部により取得された位置情報が示す前記観察者距離に基づいて、前記画像表示面のうち前記左眼用画像データの画像が表示される左画像領域と、前記画像表示面のうち前記右眼用画像データの画像が表示される右画像領域との、それぞれの領域の分割数の更新後の値である更新後分割数を算出する分割数算出部と、
 前記分割数を前記分割数算出部により算出された前記更新後分割数に基づいて変化させる画像表示面制御部と、
 前記照明配置面のうち前記照明光が生じるスリット領域の幅を前記分割数の変化前の幅に保持しつつ、前記分割数算出部により算出された前記更新後分割数に基づいて、前記照明配置面のうち前記照明光が生じないバリア領域と、前記スリット領域との、それぞれの領域の配置パターンを変化させる照明配置面制御部と、を備える
 画像表示装置。

[請求項2]
 前記パララックスバリア方式とは、時分割によるパララックスバリア方式であって、
 前記分割数算出部は、前記位置情報取得部により取得された位置情報が示す前記観察者距離に基づいて前記更新後分割数を前記時分割の分割数の更新後の値として算出し、
 前記画像表示面制御部は、前記分割数を前記時分割の分割数として、前記分割数算出部により算出された前記更新後分割数に基づいて変化させる
 請求項1に記載の画像表示装置。

[請求項3]
 前記分割数算出部は、前記距離が相対的に長いときに前記更新後分割数を相対的に少なくし、前記距離が相対的に短いときに前記更新後分割数を相対的に多くする
 請求項1または請求項2に記載の画像表示装置。

[請求項4]
 前記画像表示面と前記照明配置面との距離は、前記画像表示面の視域角と、前記照明配置面に配置された前記照明配置制御素子の幅とに基づく距離である
 請求項1または請求項2に記載の画像表示装置。

[請求項5]
 前記照明配置面に配置された前記照明配置制御素子には前記照明光の周波数帯域に応じた複数の種類があり、
 前記画像表示面に配置された前記表示素子には前記照明光の周波数帯域に応じた前記複数の種類と同じ数の種類があり、
 前記複数の種類の前記照明配置制御素子が前記照明配置面に配置される順番と、前記複数の種類と同じ数の種類の前記表示素子が前記画像表示面に配置される順番とは、前記照明配置面から前記画像表示面の背面をみたときに逆の順番である
 請求項1から請求項3のいずれか一項に記載の画像表示装置。

[請求項6]
 パララックスバリア方式によって立体視画像を表示する画像表示装置であって、
 透過型の画像表示面にマトリクス状に配置された複数の表示素子と、
 前記画像表示面の背面から前記画像表示面に対して照射される照明光の前記画像表示面に対する配置を可変に制御する照明配置面にマトリクス状に配置された複数の照明配置制御素子と、
 左眼用画像データ及び右眼用画像データに基づいて前記表示素子を制御するとともに、前記画像表示面に表示される画像と、前記画像表示面の位置及び当該画像表示面を観察する観察者の位置の相対的な位置関係とに基づいて、前記照明配置制御素子を制御する制御部と、
 を備える前記画像表示装置の画像表示方法であって、
 前記観察者の両眼のうちの少なくとも一方の眼と前記画像表示面との間の距離である観察者距離を示す位置情報を取得する位置情報取得過程と、
 前記位置情報取得過程により取得された位置情報が示す前記観察者距離に基づいて、前記画像表示面のうち前記左眼用画像データの画像が表示される左画像領域と、前記画像表示面のうち前記右眼用画像データの画像が表示される右画像領域との、それぞれの領域の分割数の更新後の値である更新後分割数を算出する分割数算出過程と、
 前記分割数を前記分割数算出過程により算出された前記更新後分割数に基づいて変化させる画像表示面制御過程と、
 前記照明配置面のうち前記照明光が生じるスリット領域の幅を前記分割数の変化前の幅に保持しつつ、前記分割数算出過程において算出された前記更新後分割数に基づいて、前記照明配置面のうち前記照明光が生じないバリア領域と、前記スリット領域との、それぞれの領域の配置パターンを変化させる照明配置面制御過程と、を有する
 画像表示方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • UNIVERSITY OF TSUKUBA
  • Inventor
  • KAKEYA Hideki
IPC(International Patent Classification)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close