Top > Search of International Patents > COMPOSITION FOR USE IN TREATMENT OF ALLERGIC DISEASES

COMPOSITION FOR USE IN TREATMENT OF ALLERGIC DISEASES

Foreign code F210010285
File No. (S2019-0260-N0)
Posted date Jan 28, 2021
Country WIPO
International application number 2020JP008427
International publication number WO 2020179700
Date of international filing Feb 28, 2020
Date of international publication Sep 10, 2020
Priority data
  • P2019-037353 (Mar 1, 2019) JP
  • P2019-086233 (Apr 26, 2019) JP
Title COMPOSITION FOR USE IN TREATMENT OF ALLERGIC DISEASES
Abstract The present invention provides a composition for use in treatment of allergic diseases. This composition for use in treatment of allergic diseases contains a ligand for asialoglycoprotein receptor 1 (Asgr1).
Outline of related art and contending technology BACKGROUND ART
Non-Patent Documents 1 and 2) are main allergens of allergic diseases such as atopic dermatitis and asthma. NC / Nga mice are mouse strains sensitive to HDM and develop severe dermatitis to HDM compared to other strains (Non-Patent Document 3). However, the mechanism of the pathogenesis has not been clarified.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
 アシアロ糖タンパク質受容体1(Asgr1)のリガンドを含む、アレルギー疾患を処置することに用いるための組成物。

[請求項2]
 アレルギー疾患が、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、じんましん、アレルギー性喘息、アレルギー性結膜炎、アレルギー性胃腸炎およびアナフィラキシーショックからなる群から選択される1以上である、請求項1に記載の組成物。

[請求項3]
 アレルギー疾患が、チリダニを原因とするものである、請求項1または2に記載の組成物。

[請求項4]
 リガンドが、T抗原、Tn抗原、LeA、およびLexからなる群から選択される少なくとも1種の糖鎖を含む、請求項1~3のいずれか一項に記載の組成物。

[請求項5]
 リガンドが、T抗原、Tn抗原、LeA、およびLexからなる群から選択される少なくとも1種の糖鎖を提示するポリマー性の足場を含む、請求項1~3のいずれか一項に記載の組成物。

[請求項6]
 リガンドが、ムチン様タンパク質またはムチンである、請求項1~4のいずれか一項に記載の組成物。

[請求項7]
 リガンドが、ヒトアシアロ糖タンパク質受容体1のリガンドである、請求項1~6のいずれか一項に記載の組成物。

[請求項8]
 ヒトアシアロ糖タンパク質受容体1の細胞外領域と膜貫通領域とCD3ζの細胞内領域を含む融合タンパク質を発現する動物細胞であって、CD3ζシグナルで活性化するプロモーターと作動可能に連結したレポーターをコードする遺伝子を有する動物細胞。

[請求項9]
 被検化合物が、ヒトアシアロ糖タンパク質受容体1を活性化する化合物であることを検査する方法であって、
 請求項8に記載の細胞と被検化合物とを接触させることと、
 レポーターの発現レベルが増強した場合に、当該被検化合物がヒトアシアロ糖タンパク質受容体1に結合する化合物であると決定すること
を含む、方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • UNIVERSITY OF TSUKUBA
  • Inventor
  • SHIBUYA Akira
  • KANEMARU Kazumasa
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DJ DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JO JP KE KG KH KN KP KR KW KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN WS ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN ST TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close