Top > Search of International Patents > LEARNING DEVICE, SPACE CONTROL DEVICE, LEARNING PROGRAM, AND SPACE CONTROL PROGRAM

LEARNING DEVICE, SPACE CONTROL DEVICE, LEARNING PROGRAM, AND SPACE CONTROL PROGRAM

Foreign code F210010288
File No. (S2019-0502-N0)
Posted date Jan 28, 2021
Country WIPO
International application number 2020JP022388
International publication number WO 2020246600
Date of international filing Jun 5, 2020
Date of international publication Dec 10, 2020
Priority data
  • P2019-107162 (Jun 7, 2019) JP
Title LEARNING DEVICE, SPACE CONTROL DEVICE, LEARNING PROGRAM, AND SPACE CONTROL PROGRAM
Abstract A learning device 1 comprises: an input data generation unit 21 for generating input data 11 in which the amount of speech in a conversation by a plurality of talkers in a prescribed time, the feature value of a conversation content and the feature value of a spatial environment in which the talkers exist are associated; and a model learning unit 22 for learning a spatial environment model that indicates the correlation of the level of satisfaction including the amount of speech, the feature value of the conversation content and the feature value of the spatial environment.
Outline of related art and contending technology BACKGROUND ART
A person may be aware of the conversation air (status, atmosphere, or the like), and learn the relationship between conversation air and the spatial environment from experience that the conversation air is improved or worsened. This allows a person to control the spatial environment when talking with the person. Specifically, the control of the spatial environment performed by a person includes adjusting brightness of the spatial environment, such as opening and closing a curtain, adjusting brightness of illumination, and selecting music flowing in the spatial environment.
There is a method for calculating a characteristic value of a word by associating a degree of correlation between a color and a word (, for example, Patent Document 1). PTL 1 discloses a correlation strength table associating correlation strengths representing a degree of correlation between colors and predetermined words.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
 所定時間における複数の会話者による会話における発話量、会話内容の特徴値および前記会話者が存在する空間環境の特徴値を関連づけた入力データを生成する入力データ生成部と、
 前記発話量を含む満足度、前記会話内容の特徴値および前記空間環境の特徴値の相関を示す空間環境モデルを学習するモデル学習部
 を備えることを特徴とする学習装置。

[請求項2]
 前記入力データはさらに、前記複数の会話者による動作の同期を指標化した体動シンクロ値を含み、
 前記満足度はさらに、前記体動シンクロ値を含む
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項3]
 前記入力データはさらに、前記複数の会話者による頷き数を含み、
 前記満足度はさらに、前記頷き数を含む
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項4]
 前記入力データはさらに、前記複数の会話者による笑い量を含み、
 前記満足度はさらに、前記笑い量を含む
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項5]
 前記空間環境の特徴値は、空間照明の色または明るさである
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項6]
 前記空間環境の特徴値は、前記空間環境の音の特徴値である
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項7]
 前記会話者のストレスが高い場合、前記満足度は低くなるように算出される
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項8]
 前記入力データはさらに、前記会話者の心情を含み、
 前記満足度はさらに、前記心情を含む
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項9]
 前記会話者の心情は、会話に付された会話者の心情を教師データとして生成された、前記心情と会話内容の相関を示すアノテーションモデルから、特定される
 ことを特徴とする請求項8に記載の学習装置。

[請求項10]
 前記入力データはさらに、前記会話者の発話音声の特徴量を含み、
 前記満足度はさらに、前記発話音声の特徴量を含む
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項11]
 前記入力データはさらに、前記会話者の心拍を含み、
 前記満足度はさらに、前記心拍を含む
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項12]
 前記入力データはさらに、前記会話者の心拍ゆらぎを含み、
 前記満足度はさらに、前記心拍ゆらぎを含む
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項13]
 前記入力データはさらに、前記会話者の画像データを含み、
 前記満足度はさらに、前記会話者の画像データを含む
 ことを特徴とする請求項1に記載の学習装置。

[請求項14]
 所定時間における複数の会話者による会話における発話量を含む満足度、会話内容の特徴値および前記会話者が存在する空間環境の特徴値の相関を示す空間環境モデルを特定する空間環境モデルデータを記憶する記憶装置と、
 現在の会話内容の特徴値と、会話者による現在の会話における発話量から現在の満足度を算出する現状解析部と、
 現在の会話内容の特徴値と、前記空間環境モデルから、前記現在の満足度よりも満足度を上げる空間環境の特徴値を算出し、算出された特徴値に基づいて前記空間環境を制御する空間環境制御部
 を備えることを特徴とする空間制御装置。

[請求項15]
 コンピュータを、
 所定時間における複数の会話者による会話における発話量、会話内容の特徴値および前記会話者が存在する空間環境の特徴値を関連づけた入力データを生成する入力データ生成部と、
 前記発話量を含む満足度、前記会話内容の特徴値および前記空間環境の特徴値の相関を示す空間環境モデルを学習するモデル学習部
 として機能させるための学習プログラム。

[請求項16]
 所定時間における複数の会話者による会話における発話量を含む満足度、会話内容の特徴値および前記会話者が存在する空間環境の特徴値の相関を示す空間環境モデルを特定する空間環境モデルデータを記憶するコンピュータを、
 現在の会話内容の特徴値と、会話者による現在の会話における発話量から現在の満足度を算出する現状解析部と、
 現在の会話内容の特徴値と、前記空間環境モデルから、前記現在の満足度よりも満足度を上げる空間環境の特徴値を算出し、算出された特徴値に基づいて前記空間環境を制御する空間環境制御部
 として機能させるための空間制御プログラム。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • THE UNIVERSITY OF ELECTRO-COMMUNICATIONS
  • Inventor
  • SAKAMOTO Maki
  • YAMAGATA Koichi
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DJ DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JO JP KE KG KH KN KP KR KW KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN WS ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN ST TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close