TOP > クイック検索 > 外国特許検索 > POLYNUCLEOTIDE AND USE THEREOF

POLYNUCLEOTIDE AND USE THEREOF (未公開特許出願) 新技術説明会

外国特許コード F210010348
整理番号 08976-WO
掲載日 2021年4月7日
出願国 世界知的所有権機関(WIPO)
国際出願番号 2020JP040738
国際出願日 令和2年10月30日(2020.10.30)
発明の名称 (英語) POLYNUCLEOTIDE AND USE THEREOF (未公開特許出願) 新技術説明会
発明の概要(英語) 本発明の一態様の目的は、リークの発生を低減できるポリヌクレオチドを提供することである。本発明の一態様に係るポリヌクレオチド(改変されたポリヌクレオチド
1a)は、(i)組換え酵素をコードしているポリヌクレオチド(1)において(または、組換え酵素をコードしているポリヌクレオチド(1)のバリアントにおいて)、少なくとも1つの翻訳開始コドン(5)が非翻訳開始コドン(5a)に置換されているポリヌクレオチド(1a)からなり、かつ、(ii)組換え活性を有するタンパク質をコードしていることにより、上記課題を解決する。
  • 出願人(英語)
  • ※2012年7月以前掲載分については米国以外のすべての指定国
  • RIKEN
  • 発明者(英語)
  • TSUNEKAWA Yuji
  • MATSUZAKI Fumio
参考情報 (研究プロジェクト等) 生命機能科学研究センター非対称細胞分裂研究チーム

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close