TOP > 外国特許検索 > ENDOTOXIN DETECTION DEVICE AND ENDOTOXIN DETECTION METHOD

ENDOTOXIN DETECTION DEVICE AND ENDOTOXIN DETECTION METHOD (未公開特許出願) NEW

外国特許コード F210010458
整理番号 P20180296
掲載日 2021年6月8日
出願国 中華人民共和国
出願番号 202080005025
発明の名称 (英語) ENDOTOXIN DETECTION DEVICE AND ENDOTOXIN DETECTION METHOD (未公開特許出願) NEW
発明の概要(英語) 高価な試薬を使用することなく、短い時間で、簡便にエンドトキシンを検出する装置、及びエンドトキシンを検出する方法を提供することにある。本発明のエンドトキシン検出装置は、電解液を含む領域部と、前記領域部を2つの区画に分画し、前記4つの区画をナノポアで連通する分画部材と、第一の区画に設けられた第一の電極と、第二の区画に設けられ、前記第一の電極と電気的に接続された第二の電極と、前記第一の区画の電解液を、前記ナノポアを通して前記第二の区画へ移動させる電解液流発生手段と、前記第一の電極と、前記第二の電極との間に電圧を印加する印加手段と、電流をモニタリングするモニタリング手段と、を備えることを特徴とする。
  • 出願人(英語)
  • 国立大学法人東北大学
  • 発明者(英語)
  • 伊藤隆広
  • 井上久美
  • 伊藤健太郎
  • 珠玖仁
  • 末永智一
参考情報 (研究プロジェクト等) 末永研究室
未公開特許(まだ出願公開されていない特許)については、上記項目のみについて公開しています。詳細内容の開示にあたっては、別途、秘密保持契約を締結していただくことが必要となります。
その手続き等について、詳しくお知りになりたい方は下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close