TOP > 外国特許検索 > TYROSINE RESIDUE MODIFICATION METHOD USING HIGHLY REACTIVE REAGENT

TYROSINE RESIDUE MODIFICATION METHOD USING HIGHLY REACTIVE REAGENT

外国特許コード F210010612
整理番号 (S2020-0247-N0)
掲載日 2021年12月20日
出願国 世界知的所有権機関(WIPO)
国際出願番号 2021JP016619
国際公開番号 WO2021221011
国際出願日 令和3年4月26日(2021.4.26)
国際公開日 令和3年11月4日(2021.11.4)
優先権データ
  • 特願2020-080345 (2020.4.30) JP
発明の名称 (英語) TYROSINE RESIDUE MODIFICATION METHOD USING HIGHLY REACTIVE REAGENT
発明の概要(英語) The present invention provides, as a stable and easy-to-handle tyrosine modifier, a compound that is represented by general formula (I), (II), or (III) (in the formula, A represents a conjugated ring, L represents a linker or the like having at an end a functional group used for click reaction, R1 represents a hydrogen atom or the like, R2 represents methyl or the like, and X- represents a halide ion).
  • 出願人(英語)
  • ※2012年7月以前掲載分については米国以外のすべての指定国
  • TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY
  • 発明者(英語)
  • SATO, Shinichi
  • NAKAMURA, Hiroyuki
詳しくお知りになりたい方は下記「問合せ先」まで直接お問合わせください

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close