Top > Search of International Patents > MONOCLONAL ANTIBODY SPECIFICALLY RECOGNIZING RAT TYPE I MICROGLIA

MONOCLONAL ANTIBODY SPECIFICALLY RECOGNIZING RAT TYPE I MICROGLIA

Foreign code F060001539
File No. F060001539
Posted date Apr 2, 2007
Country WIPO
International application number 2006JP301505
International publication number WO 2006/082798
Date of international filing Jan 31, 2006
Date of international publication Aug 10, 2006
Priority data
  • P2005-025153 (Feb 1, 2005) JP
Title MONOCLONAL ANTIBODY SPECIFICALLY RECOGNIZING RAT TYPE I MICROGLIA
Abstract It is intended to provide a monoclonal antibody capable of specifically recognizing a rat type I microglia with the use of a microglia as an antigen. Namely, a monoclonal antibody capable of specifically recognizing a rat type I microglia or a fragment of the same is provided.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】ラットI型ミクログリアを特異的に認識するモノクローナル抗体またはその断片。

【請求項2】ラットII型ミクログリアと反応しない、請求項1に記載のモノクローナル抗体またはその断片。

【請求項3】ヒト・オリゴデンドログリオーマを特異的に認識する、請求項1または2に記載のモノクローナル抗体またはその断片。

【請求項4】ヒト・グリオブラストーマ(膠芽腫)と反応しない、請求項1から3の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片。

【請求項5】認識する抗原の分子量が約50~70kDaであり、さらに還元剤の存在下で抗原との反応性を失うことを特徴とする、請求項1から4の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片。

【請求項6】ラットニューロン、ラットアストロサイト、末梢のマクロファージ、マウスI型ミクログリア、及びマウスII型ミクログリアとはほとんど反応しないことを特徴とする、請求項1から5の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片。

【請求項7】受託番号FERM BP-10475を有するハイブリドーマが産生する、モノクローナル抗体またはその断片。

【請求項8】請求項1から7の何れかに記載のモノクローナル抗体を産生するハイブリドーマ。

【請求項9】ラットI型ミクログリアを含む免疫原で免疫された哺乳動物の免疫細胞と哺乳動物のミエローマ細胞とを融合して得られる、請求項8に記載のハイブリドーマ。

【請求項10】受託番号FERM BP-10475を有するハイブリドーマ。

【請求項11】請求項8から10の何れかに記載のハイブリドーマを培養する工程、及び該ハイブリドーマが産生するモノクローナル抗体を採取し精製する工程を含む、請求項1から7の何れかに記載のモノクローナル抗体の製造方法。

【請求項12】請求項1から7の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片を用いて免疫アッセイを行うことを特徴とする、ラットI型ミクログリアの検出方法。

【請求項13】少なくとも下記(a)及び(b)の工程を含む、請求項12に記載のラットI型ミクログリアの検出方法。(a)請求項1から7の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片と試料とを反応させる工程;及び(b)工程(a)で形成した抗原抗体複合体と、検出のための標識抗体とを反応させる工程;

【請求項14】請求項1から7の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片を用いて免疫アッセイを行うことを特徴とする、ヒト・オリゴデンドログリオーマの検出方法。

【請求項15】少なくとも下記(a)及び(b)の工程を含む、請求項14に記載のヒト・オリゴデンドログリオーマの検出方法。(a)請求項1から7の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片と試料とを反応させる工程;及び(b)工程(a)で形成した抗原抗体複合体と、検出のための標識抗体とを反応させる工程;

【請求項16】請求項1から7の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片を含む、ラットI型ミクログリアを検出するためのキット。

【請求項17】請求項1から7の何れかに記載のモノクローナル抗体またはその断片を含む、ヒト・オリゴデンドログリオーマを検出するためのキット。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • Kumamoto University
  • Inventor
  • Kawahara, Kohichi
  • Nakayama, Hitoshi
  • Kuratsu, Jun-ichi
  • Nakamura, Hideo
  • Tsuiki, Hiromasa
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE AG AL AM AT AU AZ BA BB BE BF BG BJ BR BW BY BZ CA CF CG CH CI CM CN CO CR CU CY CZ DE DK DM DZ EC EE EG ES FI FR GA GB GD GE GH GM GN GQ GR GW HR HU ID IE IL IN IS IT JP KE KG KM KN KP KR KZ LC LK LR LS LT LU LV LY MA MC MD MG MK ML MN MR MW MX MZ NA NE NG NI NL NO NZ OM PG PH PL PT RO RU SC SD SE SG SI SK SL SM SN SY SZ TD TG TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN YU ZA ZM ZW
Please contact us by E-mail or telephone if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close