Top > Search of International Patents > TEST CHIP HAVING LIGHT AMPLIFICATION ELEMENT MOUNTED THEREON

TEST CHIP HAVING LIGHT AMPLIFICATION ELEMENT MOUNTED THEREON

Foreign code F080001913
File No. 05F02
Posted date Aug 22, 2008
Country WIPO
International application number 2005JP009364
International publication number WO 2005/119210
Date of international filing May 23, 2005
Date of international publication Dec 15, 2005
Priority data
  • P2004-167297 (Jun 4, 2004) JP
Title TEST CHIP HAVING LIGHT AMPLIFICATION ELEMENT MOUNTED THEREON
Abstract To provide a test chip utilizing light which is capable of highly accurately radiating light. Furthermore, a test chip which makes it possible to conveniently conduct tests by using a plurality of lights. A test chip of the invention includes a light amplification element and a sample holder for holding a sample. The test chip is characterized in that the light amplification element is disposed so as to face the sample holder and in that the light discharged from the light amplification element is radiated to the sample held by the sample holder.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】光増幅素子と、サンプルを保持するサンプル保持部と、を備えた検査チップであって、前記光増幅素子は前記サンプル保持部に面して配置されており、前記光増幅素子から放出される光は、前記サンプル保持部に保持されたサンプルに照射されることを特徴とする検査チップ。

【請求項2】前記光が照射されることにより、前記サンプルからエネルギーが放出され、またはサンプルに於いて化学的あるいは物理的構造変化が生じることを特徴とする請求項1に記載の検査チップ。

【請求項3】基板と、この基板上に形成される光増幅素子と、前記基板上の光増幅素子の近傍においてサンプルを保持するサンプル保持部とを備えた検査チップであって、前記光増幅素子は、前記基板上に配置されて外部からの励起光を伝播させる励起光導波路と、この励起光導波路上に配置されて前記励起光により所定のレーザー光を放出するレーザー導波路とを備えていることを特徴とする検査チップ。

【請求項4】基板と、この基板上に形成される光増幅素子と、前記基板上の光増幅素子の近傍においてサンプルを保持するサンプル保持部とを備えた検査チップであって、前記光増幅素子は、前記基板上に配置されて外部からの励起光により所定のレーザー光を放出するレーザー導波路を備えていることを特徴とする検査チップ。

【請求項5】前記光増幅素子は、前記サンプル保持部に面して配置されていることを特徴とする請求項3又は4に記載の検査チップ。

【請求項6】前記レーザー光は、前記サンプル保持部に保持されたサンプルに照射されることを特徴とする請求項3~5のいずれか一項に記載の検査チップ。

【請求項7】前記レーザー光が前記サンプルに照射されることにより、前記サンプルからエネルギーが放出され、またはサンプルに於いて化学的あるいは物理的構造変化が生じることを特徴とする請求項6に記載の検査チップ。

【請求項8】前記サンプルから放出されるエネルギーが、光、熱、および音からなる群より選択される少なくとも1種であることを特徴とする、請求項2又は7に記載の検査チップ。

【請求項9】前記サンプルから放出されるエネルギーが、前記照射された光の透過光または反射光であることを特徴とする、請求項2または7に記載の検査チップ。

【請求項10】前記サンプルにおける化学的・物理的変化が、電気抵抗値、屈折率、光透過率、光感受率、キャリア移動度、屈折率波長依存性、光透過率波長依存性からなる群より選択される、少なくとも1種を用いて検査することを特長とする、請求項2または7に記載の検査チップ。

【請求項11】複数の光増幅素子を備えたことを特徴とする、請求項1~10のいずれか一項に記載の検査チップ。

【請求項12】前記複数の光増幅素子のうち、少なくとも1つの光増幅素子が他の光増幅素子と異なる波長の光を放出することを特徴とする、請求項11に記載の検査チップ。

【請求項13】前記光増幅素子は、1つのサンプル保持部に対して複数個配置されていることを特徴とする請求項10~12のいずれか一項に記載の検査チップ。

【請求項14】前記サンプル保持部は細長い流路状に形成されており、前記光増幅素子が流路に沿って配置されていることを特徴とする請求項1~13のいずれか一項に記載の検査チップ。

【請求項15】前記基板が回転中心を有し、前記サンプル保持部は前記回転中心から半径方向に沿って延びていることを特徴とする請求項14に記載の検査チップ。

【請求項16】前記サンプル保持部はY字状に分岐した流路状に形成されており、前記複数の光増幅素子が各枝状流路に配置されていることを特徴とする請求項11~14のいずれか一項に記載の検査チップ。

【請求項17】前記サンプル保持部は円形状に形成されており、前記複数の光増幅素子が前記サンプル保持部の周囲に配置されていることを特徴とする請求項11又は12に記載の検査チップ。

【請求項18】前記基板上には複数のサンプル保持部が形成されていることを特徴とする請求項1~17のいずれか一項に記載の検査チップ。

【請求項19】前記サンプルが、血液、体液、生物、生体、細胞、酵素、薬品、タンパク質、ペプチド、糖類、酵素反応代謝産物、反応複合体、脂質、低分子化合物、核酸からなる生化学サンプル群より選択される少なくとも1種であることを特徴とする、請求項1~18のいずれか一項に記載の検査チップ。

【請求項20】前記放出されたエネルギーを検出するエネルギー検出部を、さらに備えたことを特徴とする、請求項1~19のいずれか一項に記載の検査チップ。

【請求項21】請求項1~20のいずれに記載の検査チップと、前記検査チップの光増幅素子にレーザーを照射するレーザー照射部と、前記検査チップから放出されたエネルギーを検出するエネルギー検出部と、を備えることを特徴とする、検査装置。

【請求項22】請求項20に記載の検査チップと、前記検査チップの光増幅素子にレーザーを照射するレーザー照射部と、を備えることを特徴とする、検査装置。

【請求項23】請求項11~20のいずれか一項に記載の検査チップと、前記検査チップの光増幅素子にレーザーを照射するレーザー照射部と、前記検査チップから放出されるエネルギーを検出するエネルギー検出部と、を備える検査装置であって、1つのレーザー照射部から放出されたレーザーが、複数の光増幅素子に照射されることを特徴とする、検査装置。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • Kyushu Tlo Company, Limited
  • Inventor
  • Oki, Yuji
  • Kuhara, Satoru
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE AG AL AM AT AU AZ BA BB BE BF BG BJ BR BW BY BZ CA CF CG CH CI CM CN CO CR CU CY CZ DE DK DM DZ EC EE EG ES FI FR GA GB GD GE GH GM GN GQ GR GW HR HU ID IE IL IN IS IT JP KE KG KM KP KR KZ LC LK LR LS LT LU LV MA MC MD MG MK ML MN MR MW MX MZ NA NE NG NI NL NO NZ OM PG PH PL PT RO RU SC SD SE SG SI SK SL SM SN SY SZ TD TG TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN YU ZA ZM ZW
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close