Top > Search of International Patents > DNA CHIP FOR PREDICTION OF OCCURRENCE OF LATE ADVERSE REACTION IN URINARY ORGAN AFTER RADIATION THERAPY, AND METHOD FOR PREDICTION OF OCCURRENCE OF LATE ADVERSE REACTION IN URINARY ORGAN AFTER RADIATION THERAPY USING THE SAME

DNA CHIP FOR PREDICTION OF OCCURRENCE OF LATE ADVERSE REACTION IN URINARY ORGAN AFTER RADIATION THERAPY, AND METHOD FOR PREDICTION OF OCCURRENCE OF LATE ADVERSE REACTION IN URINARY ORGAN AFTER RADIATION THERAPY USING THE SAME

Foreign code F090002138
File No. F090002138
Posted date Dec 11, 2009
Country WIPO
International application number 2008JP062297
International publication number WO 2009/008412
Date of international filing Jul 7, 2008
Date of international publication Jan 15, 2009
Priority data
  • 60/929,662 (Jul 6, 2007) US
Title DNA CHIP FOR PREDICTION OF OCCURRENCE OF LATE ADVERSE REACTION IN URINARY ORGAN AFTER RADIATION THERAPY, AND METHOD FOR PREDICTION OF OCCURRENCE OF LATE ADVERSE REACTION IN URINARY ORGAN AFTER RADIATION THERAPY USING THE SAME
Abstract Disclosed are a DNA chip and a prediction method for predicting the occurrence of a late adverse reaction in a urinary organ after C-ion RT. The DNA chip comprises a supporting means for supporting a DNA probe thereon; and two or more genetic markers supported on the supporting means. The prediction method comprises: a first step of hybridizing a genetic marker with labeled DNA prepared from a subject to be examined; a second step of identifying nucleotides of both alleles of the labeled DNA hybridized with the genetic marker; and a third step of determining the combination of the identified nucleotides of both alleles of the labeled DNA as being a risk genotype when the combination of the identified nucleotides corresponds to a specified combination, and predicting that the subject is predisposed to develop a late adverse reaction in a urinary organ after radiation therapy when the number of the risk genotypes is three or more and that the subject is not predisposed to develop a late adverse reaction in a urinary organ after radiation therapy when the number of the risk genotypes is two or less. The method enables to predict whether or not a subject is affected with a late adverse reaction in a urinary organ after radiation therapy.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】放射線治療後における泌尿器の晩期有害反応の発症予測用DNAチップであって、
合成されたDNAプローブを保持するための保持手段と、
前記保持手段に保持された複数の遺伝子マーカーと、を有し、
前記複数の遺伝子マーカーは、
(a)rs2276015にコードされる一方の対立遺伝子の塩基がGであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブと、rs2276015にコードされる他方の対立遺伝子の塩基がAであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブのセット、
(b)rs2742946にコードされる一方の対立遺伝子の塩基がCであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブと、rs2742946にコードされる他方の対立遺伝子の塩基がTであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブのセット、
(c)rs1376264にコードされる一方の対立遺伝子の塩基がCであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブと、rs1376264にコードされる他方の対立遺伝子の塩基がTであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブのセット、
(d)rs1126758にコードされる一方の対立遺伝子の塩基がCであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブと、rs1126758にコードされる他方の対立遺伝子の塩基がTであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブのセット、
(e)rs2267437にコードされる一方の対立遺伝子の塩基がCであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブと、rs1126758にコードされる他方の対立遺伝子の塩基がGであるDNAプローブ又はこれの相補鎖DNAプローブのセット、
を含んでいることを特徴とする放射線治療後における泌尿器の晩期有害反応の発症予測用DNAチップ。

【請求項2】請求項1に記載の放射線治療後における泌尿器の晩期有害反応の発症予測用DNAチップを用いた放射線治療後における泌尿器の晩期有害反応の発症予測方法であって、
前記遺伝子マーカーと、測定対象から調製した、前記遺伝子マーカーとハイブリダイズするDNAを標識物質で標識した標識DNAと、をハイブリダイズさせる第1ステップと、
前記遺伝子マーカーとハイブリダイズさせた標識DNAの両対立遺伝子の塩基を特定する第2ステップと、
前記第2ステップで特定した標識DNAの両対立遺伝子の塩基の組み合わせが、
rs2276015についてはGGである場合、
rs2742946についてはTT又はCTである場合、
rs1376264についてはCCである場合、
rs1126758についてはTT又はCTである場合、及び、
rs2267437についてはGGである場合
をリスク遺伝子型であると判定し、当該リスク遺伝子型の数が3つ以上である場合は放射線治療後における泌尿器の晩期有害反応が発症し易いと予測し、当該リスク遺伝子型の数が2つ以下である場合は放射線治療後における泌尿器の晩期有害反応が発症し難いと予測する第3ステップと、
を含むことを特徴とする放射線治療後における泌尿器の晩期有害反応の発症予測方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • National Institute Of Radiological Sciences
  • Inventor
  • Imai, Takashi
  • Iwakawa, Mayumi
  • Oda, Eisei
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BE BF BG BH BJ BR BW BY BZ CA CF CG CH CI CM CN CO CR CU CY CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI FR GA GB GD GE GH GM GN GQ GR GT GW HN HR HU ID IE IL IN IS IT JP KE KG KM KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LV LY MA MC MD ME MG MK ML MN MR MT MW MX MY MZ NA NE NG NI NL NO NZ OM PG PH PL PT RO RS RU SC SD SE SG SI SK SL SM SN ST SV SY SZ TD TG TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close