Top > Search of International Patents > MARKER FOR ESTIMATING THE PROGNOSIS OF CERVICAL ADENOCARCINOMA OR FOR ESTIMATING THE PROGNOSIS OF CERVICAL CANCER

MARKER FOR ESTIMATING THE PROGNOSIS OF CERVICAL ADENOCARCINOMA OR FOR ESTIMATING THE PROGNOSIS OF CERVICAL CANCER

Foreign code F100002295
File No. 331P
Posted date Nov 29, 2010
Country WIPO
International application number 2008JP068920
International publication number WO 2010/041349
Date of international filing Oct 10, 2008
Date of international publication Apr 15, 2010
Title MARKER FOR ESTIMATING THE PROGNOSIS OF CERVICAL ADENOCARCINOMA OR FOR ESTIMATING THE PROGNOSIS OF CERVICAL CANCER
Abstract To provide a novel biomarker for estimating the prognosis of cervical adenocarcinoma or for estimating the prognosis of cervical cancer. An antibody against Villin 1 is employed as a biomarker.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】 Villin1に対する抗体を含む、子宮頸部腺癌を診断又は子宮頸癌の予後を診断するための組成物。

【請求項2】 前記診断が、パパニコロー染色による子宮頸部癌の細胞診で陰性の患者を対象とする、請求項1に記載の組成物。

【請求項3】 前記診断が、ヒトパピローマウイルス感染が陰性の患者を対象とする、請求項1又は2に記載の組成物。

【請求項4】 前記ヒトパピローマウイルスが、6型、11型、16型、18型、52型及び58型の何れかである、請求項3に記載の組成物。

【請求項5】 前記ヒトパピローマウイルスが、16型である、請求項4に記載の組成物。

【請求項6】 前記診断が、p16INK4aが陰性の患者を対象とする、請求項1から5の何れか一項に記載の組成物。

【請求項7】 p53癌抑制遺伝子に変異を検査する方法と組み合わせて子宮頸部腺癌を診断又は子宮頸癌の予後を診断するための請求項1から6の何れか一項に記載の組成物。

【請求項8】 ヒトパピローマウイルス感染検査及びp16INK4a検査と組み合わせて子宮頸癌の予後を診断するための請求項1から6の何れか一項に記載の組成物。

【請求項9】 ヒトパピローマウイルス感染検査、p16INK4a検査、及びp53癌抑制遺伝子検査と組み合わせて、子宮頸癌の予後を診断するための請求項1から6の何れか一項に記載の組成物。

【請求項10】 前記Villin1に対する抗体が、モノクロナール抗体である、請求項1から11の何れか一項に記載の組成物。

【請求項11】 前記抗体が検出可能な標識を含む、請求項1から6の何れか一項に記載の組成物。

【請求項12】 Villin1に対する抗体を含む、子宮頸部腺癌を診断又は子宮頸癌の予後を診断するためのキット。

【請求項13】 患者の子宮頚部から採取した細胞を、Villin1に対する抗体と接触させ、
 該抗体と結合したVillin1を検出する工程を含む、子宮頸部腺癌又は子宮頸癌の予後の検査方法。

【請求項14】 前記細胞が、パパニコロー染色による子宮頸部癌の細胞診で陰性の患者から採取された細胞である、請求項13に記載の方法。

【請求項15】 前記細胞が、ヒトパピローマウイルス感染が陰性の患者から採取された細胞である、請求項13又は14に記載の方法。

【請求項16】 前記ヒトパピローマウイルスが、6型、11型、16型、18型、52型及び58型の何れかである、請求項13から15の何れか1項に記載の方法。

【請求項17】 前記ヒトパピローマウイルスが、16型である、請求項16に記載の方法。

【請求項18】 前記細胞が、p16INK4aが陰性の患者から採取された細胞である、請求項13から17の何れか1項に記載の方法。

【請求項19】 請求項13から18の何れか1項に記載の方法を、p53癌抑制遺伝子の変異を検査する方法と組み合わせて、子宮頸部腺癌を診断又は子宮頸癌の予後を診断する方法。

【請求項20】 請求項13から18の何れか1項に記載の方法を、ヒトパピローマウイルス感染検査及びp16INK4a検査と組み合わせる、子宮頸癌の予後を診断する方法。

【請求項21】 請求項13から18の何れか1項に記載の方法を、ヒトパピローマウイルス感染検査、p16INK4a検査、及びp53癌抑制遺伝子検査と組み合わせる、子宮頸癌の予後を診断する方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • National Institute of Radiological Sciences
  • Inventor
  • IMAI, Takashi
  • IWAKAWA, Mayumi
  • KATO, Shingo
  • OHNO, Tatsuya
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE(UTILITY MODEL),AG,AL(UTILITY MODEL),AM(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),AO(UTILITY MODEL),AT(UTILITY MODEL),AU,AZ(UTILITY MODEL),BA,BB,BG(UTILITY MODEL),BH(UTILITY MODEL),BR(UTILITY MODEL),BW(UTILITY MODEL),BY(UTILITY MODEL),BZ(UTILITY MODEL),CA,CH,CN(UTILITY MODEL),CO(UTILITY MODEL),CR(UTILITY MODEL),CU(INVENTOR'S CERTIFICATE),CZ(UTILITY MODEL),DE(UTILITY MODEL),DK(UTILITY MODEL),DM,DO(UTILITY MODEL),DZ,EC(UTILITY MODEL),EE(UTILITY MODEL),EG(UTILITY MODEL),ES(UTILITY MODEL),FI(UTILITY MODEL),GB,GD,GE(UTILITY MODEL),GH(UTILITY CERTIFICATE),GM,GT(UTILITY MODEL),HN,HR(CONSENSUAL PATENT),HU(UTILITY MODEL),ID,IL,IN,IS,JP(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),KG(UTILITY MODEL),KM,KN,KP(INVENTOR'S CERTIFICATE)(UTILITY MODEL),KR(UTILITY MODEL),KZ(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),LA,LC,LK,LR,LS(UTILITY MODEL),LT,LU,LY,MA,MD(UTILITY MODEL),ME(PETTY PATENT),MG,MK,MN,MW,MX(UTILITY MODEL),MY(UTILITY-INNOVATION),MZ(UTILITY MODEL),NA,NG,NI(UTILITY MODEL),NO,NZ,OM,PG,PH(UTILITY MODEL),PL(UTILITY MODEL),PT(UTILITY MODEL),RO,RS(PETTY PATENT),RU(UTILITY MODEL),SC,SD,SE,SG,SK(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SM,ST,SV(UTILITY MODEL),SY,TJ(UTILITY MODEL),TM(PROVISIONAL PATENT),TN,TR(UTILITY MODEL),TT(UTILITY CERTIFICATE),TZ,UA(UTILITY MODEL),UG(UTILITY CERTIFICATE),US,UZ(UTILITY MODEL),VC(UTILITY CERTIFICATE),VN(PATENT FOR UTILITY SOLUTION),ZA,ZM,ZW,EP(AT,BE,BG,CH,CY,CZ,DE,DK,EE,ES,FI,FR,GB,GR,HR,HU,IE,IS,IT,LT,LU,LV,MC,MT,NL,NO,PL,PT,RO,SE,SI,SK,TR),OA(BF(UTILITY MODEL),BJ(UTILITY MODEL),CF(UTILITY MODEL),CG(UTILITY MODEL),CI(UTILITY MODEL),CM(UTILITY MODEL),GA(UTILITY MODEL),GN(UTILITY MODEL),GQ(UTILITY MODEL),GW(UTILITY MODEL),ML(UTILITY MODEL),MR(UTILITY MODEL),NE(UTILITY MODEL),SN(UTILITY MODEL),TD(UTILITY MODEL),TG(UTILITY MODEL)),AP(BW(UTILITY MODEL),GH(UTILITY MODEL),GM(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),LS(UTILITY MODEL),MW(UTILITY MODEL),MZ(UTILITY MODEL),NA(UTILITY MODEL),SD(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SZ(UTILITY MODEL),TZ(UTILITY MODEL),UG(UTILITY MODEL),ZM(UTILITY MODEL),ZW(UTILITY MODEL)),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,TM)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close