Top > Search of International Patents > SYSTEM STABILITY CONTROL METHOD AND SYSTEM FOR ELECTRIC POWER SYSTEM

SYSTEM STABILITY CONTROL METHOD AND SYSTEM FOR ELECTRIC POWER SYSTEM meetings achieved

Foreign code F110002447
File No. 4087PCT
Posted date Mar 7, 2011
Country WIPO
International application number 2006JP300806
International publication number WO 2006/090538
Date of international filing Jan 20, 2006
Date of international publication Aug 31, 2006
Priority data
  • P2005-045176 (Feb 22, 2005) JP
Title SYSTEM STABILITY CONTROL METHOD AND SYSTEM FOR ELECTRIC POWER SYSTEM meetings achieved
Abstract The phase of each of a plurality of wide points is detected from the voltage of a commercial power source plug socket, and the data prepared by adding time information to the information of that phase is sent out to a data server. This data server observes, referring to one end of a system as a phase angle, the phase difference information for the other end and the center of the system. The data server extracts an inter-system fluctuation component from the fluctuation acquired. Assuming that the model of a PSS disposed at a generator noted is known for a data row obtained by subjecting the extracted fluctuation component to a differentiation of a first or second order, the data server configures an expanded coupled oscillation model, as expanded to contain that model. The data server determines time series data on the status variable of the PSS at the model configuring time, and sets a PSS parameter directly by using the expanded coupled oscillation model, thereby to achieve stabilization of a dominant mode.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】広域的な複数地点におけるデータ収集に基づきリアルタイムに電力系統の系統安定度を制御する方法において、前記広域的な複数地点のそれぞれにおいて、一般需要家が用いる商用電源コンセントの電圧からその位相を検出し、この位相情報に時刻情報を付加したデータを、ネットワークを介して、データサーバに送出し、データサーバは、系統の一端を位相角基準とし、他端と中央を対象として位相差情報を観測し、得られた動揺から系統間動揺成分を抽出し、さらにその1 階および2 階微分して得られたデータ列に対して、拡張連成振動モデルを構成し、該拡張連成振動モデルは、取得した前記位相差情報を用いて電力系統両端で逆位相に動揺する第1モードと系統の中央と両端が互いに逆位相に動揺する第2モードの特性を表現する連成振動モデルに対して、着目する発電機に設置されたPSS のモデルが既知であるとして、それを含むように拡張したものであり、拡張連成振動モデル構成時におけるPSS の状態変数に関する時系列データを求め、これより、拡張連成振動モデルを用いてPSS パラメータを直接整定することにより支配モードの安定化を達成する電力系統の系統安定度制御方法。

【請求項2】前記系統間動揺成分は、前記得られた動揺からウェーブレット変換により抽出する請求項1に記載の電力系統の系統安定度制御方法。

【請求項3】添字1, 2の付いたδは対象地点の位相、添字s の付いたδは基準地点の位相、添字e の付いたδは位相の初期値として、x1~x4を以下のように定義して、【数1】さらに、xpss1、xpss2は各々のPSS の状態変数からなるベクトル、c1, c2 はa'i, b'iとともに最小二乗法によって決定される係数ベクトル、行列D1,D2 はPSS の構造によって決まり、PSS のゲインおよび時定数といったパラメータを含んでいると定義して、【数2】前記拡張連成振動モデルが、上式で表される請求項1に記載の電力系統の系統安定度制御方法。

【請求項4】広域的な複数地点におけるデータ収集に基づきリアルタイムに電力系統の系統安定度を制御するシステムにおいて、前記広域的な複数地点のそれぞれにおいて、一般需要家が用いる商用電源コンセントの電圧からその位相を検出し、この位相情報に時刻情報を付加したデータを送出する位相計測装置と、前記複数地点からのデータを、ネットワークを介して、継続的に取得して、収集するデータサーバと、データサーバは、系統の一端を位相角基準とし、他端と中央を対象として位相差情報を観測し、得られた動揺から系統間動揺成分を抽出し、さらにその1 階および2 階微分して得られたデータ列に対して、拡張連成振動モデルを構成する手段と、から成り、該拡張連成振動モデルは、取得した前記位相差情報を用いて電力系統両端で逆位相に動揺する第1モードと系統の中央と両端が互いに逆位相に動揺する第2モードの特性を表現する連成振動モデルに対して、着目する発電機に設置されたPSS のモデルが既知であるとして、それを含むように拡張したものであり、拡張連成振動モデル構成時におけるPSS の状態変数に関する時系列データを求め、これより、拡張連成振動モデルを用いてPSS パラメータを直接整定することにより支配モードの安定化を達成する電力系統の系統安定度制御システム。

【請求項5】前記系統間動揺成分は、前記得られた動揺からウェーブレット変換により抽出する請求項4に記載の電力系統の系統安定度制御システム。

【請求項6】添字1, 2の付いたδは対象地点の位相、添字s の付いたδは基準地点の位相、添字e の付いたδは位相の初期値として、x1~x4を以下のように定義して、【数3】さらに、xpss1、xpss2は各々のPSS の状態変数からなるベクトル、c1, c2 はa'i, b'iとともに最小二乗法によって決定される係数ベクトル、行列D1,D2 はPSS の構造によって決まり、PSS のゲインおよび時定数といったパラメータを含んでいると定義して、【数4】前記拡張連成振動モデルが、上式で表される請求項4に記載の電力系統の系統安定度制御システム。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • KYUSHU INSTITUTE OF TECHNOLOGY
  • Inventor
  • MITANI, Yasunori
  • WATANABE, Masayuki
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE,AG,AL,AM,AT,AU,AZ,BA,BB,BG,BR,BW,BY,BZ,CA,CH,CN,CO,CR,CU,CZ,DE,DK,DM,DZ,EC,EE,EG,ES,FI,GB,GD,GE,GH,GM,HR,HU,ID,IL,IN,IS,JP,KE,KG,KM,KN,KP,KR,KZ,LC,LK,LR,LS,LT,LU,LV,LY,MA,MD,MG,MK,MN,MW,MX,MZ,NA,NG,NI,NO,NZ,OM,PG,PH,PL,PT,RO,RU,SC,SD,SE,SG,SK,SL,SM,SY,TJ,TM,TN,TR,TT,TZ,UA,UG,US,UZ,VC,VN,YU,ZA,ZM,ZW,EP(AT,BE,BG,CH,CY,CZ,DE,DK,EE,ES,FI,FR,GB,GR,HU,IE,IS,IT,LT,LU,LV,MC,NL,PL,PT,RO,SE,SI,SK,TR),OA(BF,BJ,CF,CG,CI,CM,GA,GN,GQ,GW,ML,MR,NE,SN,TD,TG),AP(BW,GH,GM,KE,LS,MW,MZ,NA,SD,SL,SZ,TZ,UG,ZM,ZW),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,TM)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close