Top > Search of International Patents > BIOLOGICAL PREPARATION

BIOLOGICAL PREPARATION

Foreign code F110002580
File No. S2007-0266-C0
Posted date Mar 24, 2011
Country WIPO
International application number 2008JP051457
International publication number WO 2008/093756
Date of international filing Jan 30, 2008
Date of international publication Aug 7, 2008
Priority data
  • P2007-018681 (Jan 30, 2007) JP
Title BIOLOGICAL PREPARATION
Abstract It is intended to develop a heterodimer by which a complex of receptor and/or ligand-binding proteins of different molecular species with a ligand can be formed. A heterodimer consisting of a first subunit containing the extracellular domain of the IL-1 receptor type II and a first chemical part and a second subunit containing the extracellular domain of IL-1 receptor accessory protein and a second chemical part, wherein the first chemical part and the second chemical part make the first subunit and the second subunit to associate together to thereby form a complex capable of binding to an IL-1 ligand, is provided. The above-described heterodimer contains a polypeptide having an amino acid sequence represented by SEQ ID NO:34 or 37, etc. and another polypeptide having an amino acid sequence represented by any of SEQ ID NOS:43 to 47 and the above-described IL-1 receptor accessory protein Ig-fused protein is characterized by containing a polypeptide having an amino acid sequence represented by SEQ ID NO:35 or 38, etc. and another polypeptide having an amino acid sequence represented by any of SEQ ID NOS:43 to 47, etc. in some cases.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】IL-1受容体タイプII蛋白の細胞外ドメインと第1化学的部分とを含む第1サブユニットと、IL-1受容体アクセソリープロテインの細胞外ドメインと第2化学的部分とを含む第2サブユニットとからなり、第1化学的部分と第2化学的部分とは、第1サブユニットと第2サブユニットとを会合させて、IL-1リガンドに結合可能な複合体を形成させることを特徴とする、ヘテロダイマー。

【請求項2】前記IL-1受容体タイプII蛋白の細胞外ドメインは、配列番号34又は37に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号34又は37に列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、IL-1リガンドと結合するポリペプチドかからなり、前記IL-1受容体アクセソリープロテインの細胞外ドメインは、配列番号35又は38に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号35又は38に列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、IL-1リガンドと結合するポリペプチドかからなることを特徴とする、請求項1に記載のヘテロダイマー。

【請求項3】第1及び第2化学的部分のうち少なくとも1つはポリヌクレオチド又はポリペプチドであることを特徴とする、請求項1又は2に記載のヘテロダイマー。

【請求項4】第1及び第2化学的部分は、ともに免疫グロブリン重鎖のヒンジ領域を含むことを特徴とする、請求項4に記載のヘテロダイマー。

【請求項5】第1及び第2化学的部分は、配列番号43ないし47のいずれかに列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号43ないし47のいずれかに列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、ヒンジ機能を有するポリペプチドかを含むことを特徴とする、請求項3に記載のヘテロダイマー。

【請求項6】第1化学的部分は、配列番号48ないし52のいずれかに列挙されるアミノ酸配列と、配列番号53ないし57のいずれかに列挙されるアミノ酸配列とを有するポリペプチドか、配列番号48ないし52のいずれかに列挙されるアミノ酸配列と、配列番号53ないし57のいずれかに列挙されるアミノ酸配列とに対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、FcRn受容体と結合するポリペプチドかを含むことを特徴とする、請求項1ないし4のいずれかに記載のヘテロダイマー。

【請求項7】第2化学的部分は、配列番号48ないし52のいずれかに列挙されるアミノ酸配列と、配列番号53ないし57のいずれかに列挙されるアミノ酸配列とを有するポリペプチドか、配列番号48ないし52のいずれかに列挙されるアミノ酸配列と、配列番号53ないし57のいずれかに列挙されるアミノ酸配列とに対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、FcRn受容体と結合するポリペプチドかを含むことを特徴とする、請求項1ないし5のいずれかに記載のヘテロダイマー。

【請求項8】第1サブユニットは、配列番号34又は37に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号34又は37に列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、IL-1リガンドと結合するポリペプチドかと、配列番号36、39、40、41又は42のいずれかに列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号36、39、40、41又は42のいずれかに列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80,85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、ヒンジ機能を有し、かつ、FcRn受容体と結合するポリペプチドかとを含み、第2サブユニットは、配列番号35又は38に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号35又は38に列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、IL-1リガンドと結合するポリペプチドかと、配列番号36、39、40、41又は42のいずれかに列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号36、39、40、41又は42のいずれかに列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80,85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、ヒンジ機能を有し、かつ、FcRn受容体と結合するポリペプチドかとを含むことを特徴とする、請求項3に記載のヘテロダイマー。

【請求項9】第1及び/又は第2サブユニットは、特異的結合タグを含むことを特徴とする、請求項1ないし7のいずれかに記載のヘテロダイマー。

【請求項10】前記特異的結合タグは、配列番号1ないし3のいずれかのアミノ酸配列からなることを特徴とする、請求項8に記載のヘテロダイマー。

【請求項11】第1サブユニットは、配列番号25、27又は28に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドであり、第2サブユニットは、配列番号26又は29に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドであることを特徴とする、請求項9に記載のヘテロダイマー。

【請求項12】請求項1ないし10のいずれかに記載のヘテロダイマーを有効成分とすることを特徴とする医薬品組成物。

【請求項13】自己免疫疾患の治療薬であることを特徴とする、請求項11に記載の医薬品組成物。

【請求項14】前記自己免疫疾患は膠原病であることを特徴とする、請求項12に記載の医薬品組成物。

【請求項15】前記膠原病は、関節リウマチ及び/又は全身性エリテマトーデス及び/又は全身性強皮症であることを特徴とする、請求項13に記載の医薬品組成物。

【請求項16】配列番号34又は37に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号34又は37に列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、IL-1リガンドと結合するポリペプチドかと、配列番号43ないし47のいずれかに列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号43ないし47のいずれかに列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、ヒンジ機能を有するポリペプチドかとを含む、第1サブユニットをコード化するポリヌクレオチドを含む発現ベクターと、配列番号35又は38に列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号35又は38に列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、IL-1リガンドと結合するポリペプチドかと、配列番号43ないし47のいずれかに列挙されるアミノ酸配列のポリペプチドか、配列番号43ないし47のいずれかに列挙されるアミノ酸配列に対する同一性が少なくとも80、85又は90%であるアミノ酸配列のポリペプチドであって、ヒンジ機能を有するポリペプチドかとを含む、第2サブユニットをコード化するポリヌクレオチドとを含む発現ベクターとを含むことを特徴とする、ヘテロダイマーを生産するためのキット。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • NIIGATA UNIVERSITY
  • Inventor
  • HANAWA, Haruo
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE(UTILITY MODEL),AG,AL(UTILITY MODEL),AM(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),AO,AT(UTILITY MODEL),AU,AZ(UTILITY MODEL),BA,BB,BG(UTILITY MODEL),BH,BR(UTILITY MODEL),BW(UTILITY MODEL),BY(UTILITY MODEL),BZ(UTILITY MODEL),CA,CH,CN(UTILITY MODEL),CO(UTILITY MODEL),CR(UTILITY MODEL),CU(INVENTOR'S CERTIFICATE),CZ(UTILITY MODEL),DE(UTILITY MODEL),DK(UTILITY MODEL),DM(UTILITY MODEL),DO(UTILITY MODEL),DZ,EC(UTILITY MODEL),EE(UTILITY MODEL),EG(UTILITY MODEL),ES(UTILITY MODEL),FI(UTILITY MODEL),GB,GD,GE(UTILITY MODEL),GH,GM,GT,HN,HR(CONSENSUAL PATENT),HU(UTILITY MODEL),ID,IL,IN,IS,JP(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),KG(UTILITY MODEL),KM,KN,KP(INVENTOR'S CERTIFICATE)(UTILITY MODEL),KR(UTILITY MODEL),KZ(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),LA,LC,LK,LR,LS(UTILITY MODEL),LT,LU,LY,MA,MD(UTILITY MODEL),ME(PETTY PATENT),MG,MK,MN,MW,MX(UTILITY MODEL),MY(UTILITY-INNOVATION),MZ(UTILITY MODEL),NA,NG,NI(UTILITY MODEL),NO,NZ,OM,PG,PH(UTILITY MODEL),PL(UTILITY MODEL),PT(UTILITY MODEL),RO,RS(PETTY PATENT),RU(UTILITY MODEL),SC,SD,SE,SG,SK(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SM,SV(UTILITY MODEL),SY,TJ(UTILITY MODEL),TM(PROVISIONAL PATENT),TN,TR(UTILITY MODEL),TT(UTILITY CERTIFICATE),TZ,UA(UTILITY MODEL),UG(UTILITY CERTIFICATE),US,UZ(UTILITY MODEL),VC(UTILITY CERTIFICATE),VN,ZA,ZM,ZW,EP(AT,BE,BG,CH,CY,CZ,DE,DK,EE,ES,FI,FR,GB,GR,HR,HU,IE,IS,IT,LT,LU,LV,MC,MT,NL,NO,PL,PT,RO,SE,SI,SK,TR),OA(BF(UTILITY MODEL),BJ(UTILITY MODEL),CF(UTILITY MODEL),CG(UTILITY MODEL),CI(UTILITY MODEL),CM(UTILITY MODEL),GA(UTILITY MODEL),GN(UTILITY MODEL),GQ(UTILITY MODEL),GW(UTILITY MODEL),ML(UTILITY MODEL),MR(UTILITY MODEL),NE(UTILITY MODEL),SN(UTILITY MODEL),TD(UTILITY MODEL),TG(UTILITY MODEL)),AP(BW,GH,GM,KE,LS,MW,MZ,NA,SD,SL,SZ,TZ,UG,ZM,ZW),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,TM)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close