Top > Search of International Patents > THREE-DIMENSIONAL MODEL SEARCH METHOD, COMPUTER PROGRAM, AND THREE-DIMENSIONAL MODEL SEARCH SYSTEM

THREE-DIMENSIONAL MODEL SEARCH METHOD, COMPUTER PROGRAM, AND THREE-DIMENSIONAL MODEL SEARCH SYSTEM meetings

Foreign code F110002616
File No. S2008-0229-N0
Posted date Mar 31, 2011
Country WIPO
International application number 2007JP071765
International publication number WO 2008/056757
Date of international filing Nov 9, 2007
Date of international publication May 15, 2008
Priority data
  • P2006-305546 (Nov 10, 2006) JP
Title THREE-DIMENSIONAL MODEL SEARCH METHOD, COMPUTER PROGRAM, AND THREE-DIMENSIONAL MODEL SEARCH SYSTEM meetings
Abstract [PROBLEMS] A novel search method having an advantage over the DSR 472 method the search accuracy of which is currently said to be the highest level is proposed. [MEANS FOR SOLVING PROBLEMS] At the feature value computation stage, the two-dimensional image used in computation of the three-dimensional model feature value (excluding a contour feature value) is corrected so that the gray scales of the pixels are emphasized more as the distance from the center of the two-dimensional image increases.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】正対化処理された検索対象の三次元モデルに類似する既知三次元モデルを検索する三次元モデルの検索方法であって、前記検索対象の三次元モデルの特徴量(輪郭特徴量を除く)演算に用いられる二次元画像を、該二次元画像の中心から離れるにしたがって画素の濃淡が強調されるように補正するステップと、前記補正された二次元画像をフーリエ変換するステップと、フーリエ変換の結果から特徴量を演算するステップと、得られた特徴量を前記既知三次元モデルの特徴量と比較するステップとを備える、ことを特徴とする三次元モデルの検索方法。

【請求項2】前記二次元画像はデプスバッファ (DepthBuffer)画像若しくはシルエット画像であり、前記補正するステップでは前記二次元画像の中心からの距離をrとしたとき、補正後の二次元画像における各座標の輝度I´(x,y)を下記式で表すものとする、ことを特徴とする請求項1に記載の三次元モデルの検索方法、r=((Kx-x)2+(Ky-y)21/2I´(x,y) = r * I(x,y)2ここに、Kx、Kyはそれぞれ補正前の二次元画像のx軸方向の中心座標、y軸方向の中心座標であり、I(x,y)は補正前の二次元画像における各座標の輝度を示す。

【請求項3】デプスバッファ画像を請求項2に記載の方法で補正して得た第1の補正二次元画像と、シルエット画像を請求項2に記載の方法で補正して得た第2の補正二次元画像と、輪郭特徴量の演算に用いられる第3の二次元画像と、ボクセル特徴量の演算に用いられるボクセル格子をそれぞれフーリエ変換し、フーリエ変換の結果から特徴量を演算し、得られた特徴量を複合することを特徴とする請求項2に記載の三次元モデルの検索方法。

【請求項4】三次元モデルにつき複数の正対化処理を行ない、各正対化処理後の三次元モデルにつき請求項1~3のいずれかに記載の方法を実行する、ことを特徴とする三次元モデルの検索方法。

【請求項5】前記正対化処理は前記三次元モデルを構成する三角面上にランダムな点を生成し、それを質点として主成分分析を行ない、主軸を求めて正規化を行なう第1の正対化処理方法と、前記三次元モデルの面上に生成したランダムな点と、それに近い三角形の2点との法線の分布をもとに主軸を求めて正規化を行なう第2の正対化処理方法とを含む、ことを特徴とする請求項4に記載の三次元モデルの検索方法。

【請求項6】前記既知3次元モデルのデータベースをスペクトルクラスタリングにより、予めクラスタリングしておく、ことを特徴とする請求項1~5のいずれかに記載の三次元モデルの検索方法。

【請求項7】請求項1に記載の方法をコンピュータに実行させるコンピュータプログラム。

【請求項8】正対化処理された検索対象の三次元モデルに類似する既知三次元モデルを検索する三次元モデルの類似検索システムであって、前記検索対象の三次元モデルの特徴量(輪郭特徴量を除く)演算に用いられる二次元画像を、該二次元画像の中心から離れるにしたがって画素の濃淡が強調されるように補正する手段と、前記補正された二次元画像をフーリエ変換する手段と、フーリエ変換の結果から特徴量を演算する手段と、得られた特徴量を前記既知三次元モデルの特徴量と比較する手段とを備える、ことを特徴とする三次元モデルの検索システム。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • National University Corporation TOYOHASHI UNIVERSITY OF TECHNOLOGY
  • Inventor
  • AONO, Masaki
  • SEKI, Yohei
  • TATSUMA, Atsushi
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE(UTILITY MODEL),AG,AL(UTILITY MODEL),AM(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),AT(UTILITY MODEL),AU,AZ(UTILITY MODEL),BA,BB,BG(UTILITY MODEL),BH,BR(UTILITY MODEL),BW,BY(UTILITY MODEL),BZ(UTILITY MODEL),CA,CH,CN(UTILITY MODEL),CO(UTILITY MODEL),CR(UTILITY MODEL),CU(INVENTOR'S CERTIFICATE),CZ(UTILITY MODEL),DE(UTILITY MODEL),DK(UTILITY MODEL),DM,DO,DZ,EC(UTILITY MODEL),EE(UTILITY MODEL),EG(UTILITY MODEL),ES(UTILITY MODEL),FI(UTILITY MODEL),GB,GD,GE(UTILITY MODEL),GH,GM,GT,HN,HR(CONSENSUAL PATENT),HU(UTILITY MODEL),ID,IL,IN,IS,JP(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),KG(UTILITY MODEL),KM,KN,KP(INVENTOR'S CERTIFICATE)(UTILITY MODEL),KR(UTILITY MODEL),KZ(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),LA,LC,LK,LR,LS(UTILITY MODEL),LT,LU,LY,MA,MD(UTILITY MODEL),ME,MG,MK,MN,MW,MX(UTILITY MODEL),MY(UTILITY-INNOVATION),MZ(UTILITY MODEL),NA,NG,NI(UTILITY MODEL),NO,NZ,OM,PG,PH(UTILITY MODEL),PL(UTILITY MODEL),PT(UTILITY MODEL),RO,RS(PETTY PATENT),RU(UTILITY MODEL),SC,SD,SE,SG,SK(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SM,SV,SY,TJ(UTILITY MODEL),TM(PROVISIONAL PATENT),TN,TR(UTILITY MODEL),TT(UTILITY CERTIFICATE),TZ,UA(UTILITY MODEL),UG(UTILITY CERTIFICATE),US,UZ(UTILITY MODEL),VC(UTILITY CERTIFICATE),VN,ZA,ZM,ZW,EP(AT,BE,BG,CH,CY,CZ,DE,DK,EE,ES,FI,FR,GB,GR,HU,IE,IS,IT,LT,LU,LV,MC,MT,NL,PL,PT,RO,SE,SI,SK,TR),OA(BF(UTILITY MODEL),BJ(UTILITY MODEL),CF(UTILITY MODEL),CG(UTILITY MODEL),CI(UTILITY MODEL),CM(UTILITY MODEL),GA(UTILITY MODEL),GN(UTILITY MODEL),GQ(UTILITY MODEL),GW(UTILITY MODEL),ML(UTILITY MODEL),MR(UTILITY MODEL),NE(UTILITY MODEL),SN(UTILITY MODEL),TD(UTILITY MODEL),TG(UTILITY MODEL)),AP(BW,GH,GM,KE,LS,MW,MZ,NA,SD,SL,SZ,TZ,UG,ZM,ZW),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,TM)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close