Top > Search of International Patents > LIVER DISEASE MARKER, METHOD AND APPARATUS FOR MEASURING SAME, AND TEST METHOD FOR PHARMACEUTICAL PREPARATION

LIVER DISEASE MARKER, METHOD AND APPARATUS FOR MEASURING SAME, AND TEST METHOD FOR PHARMACEUTICAL PREPARATION

Foreign code F110002823
File No. S2010-0790-N0
Posted date May 2, 2011
Country WIPO
International application number 2009JP069950
International publication number WO 2010/073870
Date of international filing Nov 26, 2009
Date of international publication Jul 1, 2010
Priority data
  • P2008-328133 (Dec 24, 2008) JP
Title LIVER DISEASE MARKER, METHOD AND APPARATUS FOR MEASURING SAME, AND TEST METHOD FOR PHARMACEUTICAL PREPARATION
Abstract A normal person (i.e., a control) and liver diseases such as drug-induced liver injury, an asymptomatic hepatitis B carrier, an asymptomatic hepatitis C carrier, chronic hepatitis B, chronic hepatitis C, liver cancer, non-alcoholic fatty liver disease (NAFLD), non-alcoholic steatohepatitis (NASH) and simple steatosis (SS) can be identified by measuring the concentration of a .gamma.-Glu-X peptide [wherein X represents an amino acid or an amine] or the level of AST or ALT in blood and carrying out a multiple logistic regression or the like based on the measured value.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】 哺乳動物の組織中の酸化ストレスを検出するためのマーカーであって、
 γ-Glu-X(Xはアミノ酸及びアミン)ペプチドであることを特徴とする肝臓疾患マーカー。

【請求項2】 請求項1に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 γ-Glu-Phe、γ-Glu-Ser、γ-Glu-Thr、γ-Glu-Gly、γ-Glu-Gluからなる群より選択されることを特徴とする健常者識別用の肝臓疾患マーカー。

【請求項3】 請求項1に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 更に、複数のγ-Glu-X(Xはアミノ酸及びアミン)ペプチドの組合せであることを特徴とする肝臓疾患マーカー。

【請求項4】 請求項3に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 少なくともγ-Glu-Thr、γ-Glu-Leu、γ-Glu-His、γ-Glu-Pheを含む組合せであることを特徴とする薬剤性肝炎識別用の肝臓疾患マーカー。

【請求項5】 請求項3に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 少なくともγ-Glu-Val、γ-Glu-Thr、γ-Glu-Leu、γ-Glu-Phe、γ-Glu-Tyrを含む組合せであることを特徴とする肝臓がん識別用の肝臓疾患マーカー。

【請求項6】 請求項3に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 少なくともγ-Glu-Val、γ-Glu-Gln、γ-Glu-His、γ-Glu-Pheを含む組合せであることを特徴とする無症状B型肝炎キャリア識別用の肝臓疾患マーカー。

【請求項7】 請求項1に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 少なくともγ-Glu-Lysを含むことを特徴とする慢性B型肝炎識別用の肝臓疾患マーカー。

【請求項8】 請求項3に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 少なくともAST、γ-Glu-Gly、γ-Glu-Pheを含む組合せであることを特徴とする無症状C型肝炎キャリア識別用の肝臓疾患マーカー。

【請求項9】 請求項1に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 少なくともγ-Glu-Ser、γ-Glu-Phe、γ-Glu-Tyrを含む組合せであることを特徴とする慢性C型肝炎識別用の肝臓疾患マーカー。

【請求項10】 請求項1に記載の肝臓疾患マーカーであって、
 非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)又は単純脂肪肝(SS)の識別に用いることを特徴とする肝臓疾患マーカー。

【請求項11】 肝臓疾患マーカーとして、サンプル中のγ-Glu-X(Xはアミノ酸及びアミン)ペプチドを測定することを特徴とする肝臓疾患マーカーの測定方法。

【請求項12】 サンプルから分析に適した試料を作成する手段と、
 試料中のγ-Glu-X(Xはアミノ酸及びアミン)ペプチドを、肝臓疾患マーカーとして測定するための分析手段と、
 を備えたことを特徴とする肝臓疾患マーカーの測定装置。

【請求項13】 医薬品の投与前及び投与後に採取されたヒトの血液において、請求項1乃至10のいずれか1項に記載の肝臓疾患マーカーの濃度を測定する工程と、
 前記測定の結果を、前記医薬品の投与前の血液と投与後の血液とで比較する工程と、
 を含むことを特徴とする医薬品の検定方法。

【請求項14】 ヒトにおいて、医薬品を投与された一以上の個体からなる第1の群から採取された血液、及び、前記医薬品を投与されていない一以上の個体からなる第2の群から採取された血液について、請求項1乃至10のいずれか1項に記載の肝臓疾患マーカーの濃度を測定する工程と、
 第1の群と第2の群との間で、測定された前記肝臓疾患マーカーの濃度を比較する工程と、
 を含むことを特徴とする医薬品の検定方法。

【請求項15】 ヒト以外の哺乳動物から採取した臓器中のγ-Glu-X(Xはアミノ酸及びアミン)ペプチドを測定することを特徴とする肝臓疾患マーカーの測定方法。

【請求項16】 前記臓器が肝臓であることを特徴とする請求項13に記載の肝臓疾患マーカーの測定方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • Keio University
  • The University of Tokyo
  • Inventor
  • SOGA, Tomoyoshi
  • SUGIMOTO, Masahiro
  • SUEMATSU, Makoto
  • HONMA, Masashi
  • YAMAMOTO, Takehito
  • SUZUKI, Hiroshi
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE(UTILITY MODEL),AG,AL(UTILITY MODEL),AM(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),AO(UTILITY MODEL),AT(UTILITY MODEL),AU,AZ(UTILITY MODEL),BA,BB,BG(UTILITY MODEL),BH(UTILITY MODEL),BR(UTILITY MODEL),BW(UTILITY MODEL),BY(UTILITY MODEL),BZ(UTILITY MODEL),CA,CH,CL(UTILITY MODEL),CN(UTILITY MODEL),CO(UTILITY MODEL),CR(UTILITY MODEL),CU(INVENTOR'S CERTIFICATE),CZ(UTILITY MODEL),DE(UTILITY MODEL),DK(UTILITY MODEL),DM,DO(UTILITY MODEL),DZ,EC(UTILITY MODEL),EE(UTILITY MODEL),EG(UTILITY MODEL),ES(UTILITY MODEL),FI(UTILITY MODEL),GB,GD,GE(UTILITY MODEL),GH(UTILITY CERTIFICATE),GM,GT(UTILITY MODEL),HN,HR(CONSENSUAL PATENT),HU(UTILITY MODEL),ID,IL,IN,IS,JP(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),KG(UTILITY MODEL),KM,KN,KP(INVENTOR'S CERTIFICATE)(UTILITY MODEL),KR(UTILITY MODEL),KZ(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),LA,LC,LK,LR,LS(UTILITY MODEL),LT,LU,LY,MA,MD(UTILITY MODEL),ME,MG,MK,MN,MW,MX(UTILITY MODEL),MY(UTILITY-INNOVATION),MZ(UTILITY MODEL),NA,NG,NI(UTILITY MODEL),NO,NZ,OM(UTILITY MODEL),PE(UTILITY MODEL),PG,PH(UTILITY MODEL),PL(UTILITY MODEL),PT(UTILITY MODEL),RO,RS(PETTY PATENT),RU(UTILITY MODEL),SC,SD,SE,SG,SK(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SM,ST,SV(UTILITY MODEL),SY,TJ(UTILITY MODEL),TM(PROVISIONAL PATENT),TN,TR(UTILITY MODEL),TT(UTILITY CERTIFICATE),TZ,UA(UTILITY MODEL),UG(UTILITY CERTIFICATE),US,UZ(UTILITY MODEL),VC(UTILITY CERTIFICATE),VN(PATENT FOR UTILITY SOLUTION),ZA,ZM,ZW,EP(AT,BE,BG,CH,CY,CZ,DE,DK,EE,ES,FI,FR,GB,GR,HR,HU,IE,IS,IT,LT,LU,LV,MC,MK,MT,NL,NO,PL,PT,RO,SE,SI,SK,SM,TR),OA(BF(UTILITY MODEL),BJ(UTILITY MODEL),CF(UTILITY MODEL),CG(UTILITY MODEL),CI(UTILITY MODEL),CM(UTILITY MODEL),GA(UTILITY MODEL),GN(UTILITY MODEL),GQ(UTILITY MODEL),GW(UTILITY MODEL),ML(UTILITY MODEL),MR(UTILITY MODEL),NE(UTILITY MODEL),SN(UTILITY MODEL),TD(UTILITY MODEL),TG(UTILITY MODEL)),AP(BW(UTILITY MODEL),GH(UTILITY MODEL),GM(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),LS(UTILITY MODEL),MW(UTILITY MODEL),MZ(UTILITY MODEL),NA(UTILITY MODEL),SD(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SZ(UTILITY MODEL),TZ(UTILITY MODEL),UG(UTILITY MODEL),ZM(UTILITY MODEL),ZW(UTILITY MODEL)),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,TM)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close