Top > Search of International Patents > PROBE FOR VISUALIZING NERVE ACTIVITY

PROBE FOR VISUALIZING NERVE ACTIVITY meetings

Foreign code F110002999
File No. S2008-0838-C0
Posted date May 10, 2011
Country WIPO
International application number 2009JP064225
International publication number WO 2010/018840
Date of international filing Aug 12, 2009
Date of international publication Feb 18, 2010
Priority data
  • P2008-207546 (Aug 12, 2008) JP
  • P2009-024382 (Feb 5, 2009) JP
Title PROBE FOR VISUALIZING NERVE ACTIVITY meetings
Abstract Disclosed is a probe for measuring the dynamic state of cyclic-AMP response element binding protein (CREB) or actin, which is a substance closely associated with brain functions (e.g., memory formation) in living animals, in real time. Specifically disclosed is a probe which contains luciferase in a form split into an N-terminal-side part and a C-terminal-side part and comprises at least one probe selected from the following probes (1) to (3): (1) a probe containing, in the molecule, a KID domain of CREB, a KIX domain of CREB-binding protein (CBP), the N-terminal-side part of luciferase (LucN) and the C-terminal-side part of luciferase (LucC); (2) (a) a probe composed of two molecules, i.e., a molecule containing the LucN and the KID domain and a molecule containing the LucC and the KIX domain or (b) a probe composed of two molecules, i.e., a molecule containing the LucN and the KIX domain and a molecule containing the LucC and the KID domain; and (3) a probe composed of two molecules, i.e., a molecule containing actin and the LucN and a molecule containing actin and the LucN.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】 神経活動を可視化するための1分子又は2分子からなるプローブであって、N末端側部分とC末端側部分に分割されたルシフェラーゼを含み、
(1)1分子中に、サイクリックAMP応答要素結合蛋白質(CREB)のKIDドメイン、CREB結合蛋白質(CBP)のKIXドメイン、ルシフェラーゼのN末端部分(LucN)及びルシフェラーゼのC末端部分(LucC)を含むプローブ、
(2)(a)LucN及びKIDドメインを含む分子、ならびにLucC及びKIXドメインを含む分子の2分子からなるプローブ、若しくは
 (b)LucN及びKIXドメインを含む分子、ならびにLucC及びKIDドメインを含む分子の2分子からなるプローブ、又は
(3)アクチン及びLucNを含む分子、ならびにアクチン及びLucNを含む分子の2分子からなるプローブ
のいずれか一以上から選択されるプローブ。

【請求項2】 一分子中に、N末端側から順に、LucN、KID、KIX及びLucCを含む請求項1に記載のプローブ。

【請求項3】(a)N末端から順に、LucN及びKIDドメインを含む分子、ならびにN末端から順に、LucC及びKIXドメインを含む分子の2分子、又は、
(b)N末端から順に、LucN及びKIXドメインを含む分子、ならびにN末端から順に、LucC及びKIDドメインを含む分子の2分子、
からなる請求項1に記載のプローブ。

【請求項4】 アクチン及びLucNを含む分子、並びにアクチン及びLucNを含む分子の2分子からなるプローブ。

【請求項5】 神経活動を可視化するためのプローブをコードするDNAであって、N末端側部分とC末端側部分に分割されたルシフェラーゼをそれぞれコードする配列を含み、
(1)サイクリックAMP応答要素結合蛋白質(CREB)のKIDドメイン、CREB結合蛋白質(CBP)のKIXドメイン、ルシフェラーゼのN末端部分(LucN)及びルシフェラーゼのC末端部分(LucC)を1分子としてコードする配列を含むDNA、
(2)(a)LucN及びKIDドメインを含む分子をコードする配列、ならびにLucC及びKIXドメインを含む分子をコードする配列を含むDNA、若しくは、
 (b)LucN及びKIXドメインを含む分子をコードする配列、ならびにLucC及びKIDドメインを含む分子をコードする配列を含むDNA、又は
(3)アクチン及びLucNを含む分子をコードする配列、ならびにアクチン及びLucNを含む分子をコードする配列を含んでなるDNA
のいずれかから選択されるDNA。

【請求項6】 サイクリックAMP応答要素結合蛋白質(CREB)のKIDドメイン、CREB結合蛋白質(CBP)のKIXドメイン、ルシフェラーゼのN末端部分(LucN)及びルシフェラーゼのC末端部分(LucC)を1分子としてコードする配列を含むDNAである請求項5に記載のDNA。

【請求項7】 LucN及びKIDドメインを含む分子をコードする配列、ならびにLucC及びKIXドメインを含む分子をコードする配列を含むDNAである請求項5に記載のDNA。

【請求項8】 アクチン及びLucNを含む分子をコードする配列、ならびにアクチン及びLucNを含む分子をコードする配列を含んでなる請求項5に記載のDNA。

【請求項9】 N末端側部分とC末端側部分に分割されたルシフェラーゼを含み、
(1)1分子中に、サイクリックAMP応答要素結合蛋白質(CREB)のKIDドメイン、CREB結合蛋白質(CBP)のKIXドメイン、ルシフェラーゼのN末端部分(LucN)及びルシフェラーゼのC末端部分(LucC)を含むプローブ、
(2)(a)LucN及びKIDドメインを含む分子、ならびにLucC及びKIXドメインを含む分子の2分子からなるプローブ、若しくは
 (b)LucN及びKIXドメインを含む分子、ならびにLucC及びKIDドメインを含む分子の2分子からなるプローブ、
(3)アクチン及びLucNを含む分子、ならびにアクチン及びLucNを含む分子の2分子からなるプローブ
のいずれか一以上から選択されるプローブを、神経細胞内に産生させるステップと、
 ルシフェラーゼの発光を測定するステップと
を含む、神経活動の可視化方法。

【請求項10】 一分子中に、N末端側から順に、LucN、KID、KIX及びLucCを含むプローブを用いた請求項9に記載の可視化方法。

【請求項11】 (a)N末端から順に、LucN及びKIDドメインを含む分子、ならびにN末端から順に、LucC及びKIXドメインを含む分子の2分子、又は、
 (b)N末端から順に、LucN及びKIXドメインを含む分子、ならびにN末端から順に、LucC及びKIDドメインを含む分子の2分子、
からなるプローブを用いた請求項9に記載の可視化方法。

【請求項12】 アクチン及びLucNを含む分子、ならびにアクチン及びLucNを含む分子の2分子からなるプローブを用いた請求項9に記載の可視化方法。

【請求項13】 請求項5~8のいずれか1項に記載のDNAが導入されたげっ歯類。

【請求項14】 請求項5~8のいずれか1項に記載のDNAが導入されたげっ歯類を用いる記憶形成の神経活動を促進する物質のスクリーニング方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • UNIVERSITY OF TOYAMA
  • Inventor
  • ISHIMOTO, Tetsuya
  • MORI, Hisashi
  • IZUMI, Hironori
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE(UTILITY MODEL),AG,AL(UTILITY MODEL),AM(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),AO(UTILITY MODEL),AT(UTILITY MODEL),AU,AZ(UTILITY MODEL),BA,BB,BG(UTILITY MODEL),BH(UTILITY MODEL),BR(UTILITY MODEL),BW(UTILITY MODEL),BY(UTILITY MODEL),BZ(UTILITY MODEL),CA,CH,CL(UTILITY MODEL),CN(UTILITY MODEL),CO(UTILITY MODEL),CR(UTILITY MODEL),CU(INVENTOR'S CERTIFICATE),CZ(UTILITY MODEL),DE(UTILITY MODEL),DK(UTILITY MODEL),DM,DO(UTILITY MODEL),DZ,EC(UTILITY MODEL),EE(UTILITY MODEL),EG(UTILITY MODEL),ES(UTILITY MODEL),FI(UTILITY MODEL),GB,GD,GE(UTILITY MODEL),GH(UTILITY CERTIFICATE),GM,GT(UTILITY MODEL),HN,HR(CONSENSUAL PATENT),HU(UTILITY MODEL),ID,IL,IN,IS,JP(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),KG(UTILITY MODEL),KM,KN,KP(INVENTOR'S CERTIFICATE)(UTILITY MODEL),KR(UTILITY MODEL),KZ(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),LA,LC,LK,LR,LS(UTILITY MODEL),LT,LU,LY,MA,MD(UTILITY MODEL),ME,MG,MK,MN,MW,MX(UTILITY MODEL),MY(UTILITY-INNOVATION),MZ(UTILITY MODEL),NA,NG,NI(UTILITY MODEL),NO,NZ,OM(UTILITY MODEL),PE(UTILITY MODEL),PG,PH(UTILITY MODEL),PL(UTILITY MODEL),PT(UTILITY MODEL),RO,RS(PETTY PATENT),RU(UTILITY MODEL),SC,SD,SE,SG,SK(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SM,ST,SV(UTILITY MODEL),SY,TJ(UTILITY MODEL),TM(PROVISIONAL PATENT),TN,TR(UTILITY MODEL),TT(UTILITY CERTIFICATE),TZ,UA(UTILITY MODEL),UG(UTILITY CERTIFICATE),US,UZ(UTILITY MODEL),VC(UTILITY CERTIFICATE),VN(PATENT FOR UTILITY SOLUTION),ZA,ZM,ZW,EP(AT,BE,BG,CH,CY,CZ,DE,DK,EE,ES,FI,FR,GB,GR,HR,HU,IE,IS,IT,LT,LU,LV,MC,MK,MT,NL,NO,PL,PT,RO,SE,SI,SK,SM,TR),OA(BF(UTILITY MODEL),BJ(UTILITY MODEL),CF(UTILITY MODEL),CG(UTILITY MODEL),CI(UTILITY MODEL),CM(UTILITY MODEL),GA(UTILITY MODEL),GN(UTILITY MODEL),GQ(UTILITY MODEL),GW(UTILITY MODEL),ML(UTILITY MODEL),MR(UTILITY MODEL),NE(UTILITY MODEL),SN(UTILITY MODEL),TD(UTILITY MODEL),TG(UTILITY MODEL)),AP(BW(UTILITY MODEL),GH(UTILITY MODEL),GM(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),LS(UTILITY MODEL),MW(UTILITY MODEL),MZ(UTILITY MODEL),NA(UTILITY MODEL),SD(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SZ(UTILITY MODEL),TZ(UTILITY MODEL),UG(UTILITY MODEL),ZM(UTILITY MODEL),ZW(UTILITY MODEL)),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,TM)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close