Top > Search of International Patents > AUXILIARY DEVICE FOR FULL-CIRCLE PANORAMIC VIDEO IMAGING

AUXILIARY DEVICE FOR FULL-CIRCLE PANORAMIC VIDEO IMAGING

Foreign code F110003211
File No. K07711WO
Posted date Jun 22, 2011
Country WIPO
International application number 2010JP057336
International publication number WO 2010/125994
Date of international filing Apr 26, 2010
Date of international publication Nov 4, 2010
Priority data
  • P2009-110968 (Apr 30, 2009) JP
  • P2009-245221 (Oct 26, 2009) JP
Title AUXILIARY DEVICE FOR FULL-CIRCLE PANORAMIC VIDEO IMAGING
Abstract Provided is an auxiliary device for full-circle panoramic video imaging, said device being capable of easily setting the nodal point of a camera to a position on an axis of rotation, so that the nodal point does not move even if the direction of the camera is changed. So that parallax-free images can be taken even if the camera is rotated during filming and the direction of the camera (10) is changed to an arbitrary direction, the auxiliary device is provided with a camera body retaining part (16) and, in an equidistant plane centered on the nodal point (14) of the camera, a camera attachment part (34). Regardless of the angle the camera makes as a result of the way in which the camera attachment part (34) is mounted to a camera support mechanism part, the nodal point (14) of the camera remains at a fixed location.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】 カメラ本体の保持部と、
 前期保持部に、カメラのノーダルポイントを中心とする等距離面に、回転機能を有するカメラ支持機構部に取り付けるカメラの取付角が異なる1又は複数のカメラ取付部と、
を備え、
 前記カメラ取付部を前記カメラ支持機構に取り付けた場合に、前記カメラ支持機構にある回転部の回転中心軸上にカメラのノーダルポイントが位置するようにしたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項2】 請求項1に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記カメラ取付部を前記カメラ支持機構に取り付けた場合に、前記カメラ支持機構にある回転部の回転中心軸上にカメラのノーダルポイントが位置するように前後方向の調整機構を備えたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項3】 請求項1又は2のいずれかに記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 カメラのノーダルポイントを中心とする等距離の位置にある前記カメラ取付部は、円弧形状であることを特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項4】 請求項3に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 円弧形状の前記取付部は、円弧形状部の予め定められた位置で前記カメラ支持部に取付可能としたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項5】 請求項3に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 円弧形状の前記取付部は、円弧形状部の任意の位置で前記カメラ支持部に取付可能としたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項6】 請求項1又は2のいずれかに記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記カメラ取付部は、カメラのノーダルポイントを中心とする球面形状であること、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項7】 請求項6に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 球面形状の前記カメラ取付部は、透明であること、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項8】 請求項6に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 球面形状の前記カメラ取付部は、カメラのレンズ前方に開口部を有すること、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項9】 請求項6に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 球面形状の全天周パノラマ映像撮影補助装置を前記カメラ支持部に搭載する場合に、カメラのノーダルポイントがある球面形状の中心部が、常に回転中心軸と一致するように凹み部を設けた設置台をさらに備えたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置を支持するカメラ支持部。

【請求項10】 請求項1又は2のいずれかに記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記カメラ取付部は、カメラのノーダルポイントを中心とする仮想球面に接する複数の平面であること、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項11】 請求項10に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 平面形状の前記取付部を有する全天周パノラマ映像撮影補助装置を前記カメラ支持部に搭載する場合に、複数の平面部のいずれの平面部を前記カメラ支持部に取り付けても、カメラのノーダルポイントが回転中心軸と一致するように凹み部を備えた設置台をさらに設けたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項12】 請求項10に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 平面形状の前記取付部を有する全天周パノラマ映像撮影補助装置を前記カメラ支持部に搭載した場合に、複数の平面部が交わる稜線又は角部を下方にして前記カメラ支持部に取り付けても、カメラのノーダルポイントが回転中心軸と一致するように凹み部を有する設置台を備えたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置

【請求項13】 請求項10に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 平面形状の前記取付部を有する全天周パノラマ映像撮影補助装置を前記カメラ支持部に搭載した場合に、複数の平面部を下方にして前記カメラ支持部に取り付けても、平面部の辺が交わる稜線又は角部を下方にして前記カメラ支持部に取り付けても、いずれの場合においてもカメラのノーダルポイントが回転中心軸と一致し、同じ高さとなるような二つの凹み部を有する設置台を備えたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項14】 請求項10~13に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 ノーダルポイントを変えないで、水平方向の向きを変えることができるように前記設置台を支持する支持台を設けたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項15】 請求項14に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記設置台の外形はノーダルポイントの垂直方向軸を中心とする円形であって、
 前記支持台は、前記設置台の外形と略同径である円形の溝を上部平面に備えたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項16】 請求項10~13に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記設置台に設けられた平面部、稜線部又は角部を置く凹み部は、ノーダルポイントの位置を変えずに水平方向の向きを変えることができるように、複数の凹み部を備えたこと、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項17】 請求項16に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記設置台には、平面部と稜線部、平面部と角部、稜線部と角部、又は、平面部と稜線部と角部の組み合わせで凹み部が設けられていても、ノーダルポイントの位置が変わらないように、凹み部が形成されていること
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項18】 請求項6又は10に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記カメラ保持部は、前記カメラ取付部がカメラのノーダルポイントを中心とする仮想球面上になるようにカメラを搭載するために、カメラの一部を型枠とするカメラ搭載部が設けられていること、
を特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項19】 カメラの両側面にカメラ保持用側板を設け、前記側板の回転中心点を結ぶ線上に、カメラのノーダルポントを設置させるカメラ保持部によりカメラを保持するカメラ保持用側板と、
 前記カメラ保持用側板を位置決めする凹部を有し、カメラのノーダルポイントの垂直線を中心に回転する設置台と、
を備えたことを特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項20】 請求項19に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記カメラ保持用側板は、円盤状であることを特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。

【請求項21】 請求項19に記載の全天周パノラマ映像撮影補助装置において、
 前記カメラ保持用側板は、多角形状であり、回転中心は多角形の辺又は角からの距離を一定とする点であることを特徴とする全天周パノラマ映像撮影補助装置。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • Japan Science and Technology Agency
  • Inventor
  • HASHIMOTO, Norihisa
IPC(International Patent Classification)
Reference ( R and D project ) PRESTO Foundation of technology supporting the creation of digital media contents AREA
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close