Top > Search of International Patents > CARBONIC ANHYDRASE I SERVING AS NOVEL ANTIGEN TO BE USED FOR TREATMENT OF AUTOIMMUNE DISEASES

CARBONIC ANHYDRASE I SERVING AS NOVEL ANTIGEN TO BE USED FOR TREATMENT OF AUTOIMMUNE DISEASES

Foreign code F110005807
File No. 666-1153
Posted date Oct 13, 2011
Country WIPO
International application number 2010JP006018
International publication number WO 2011048766
Date of international filing Oct 7, 2010
Date of international publication Apr 28, 2011
Priority data
  • P2009-242491 (Oct 21, 2009) JP
Title CARBONIC ANHYDRASE I SERVING AS NOVEL ANTIGEN TO BE USED FOR TREATMENT OF AUTOIMMUNE DISEASES
Abstract The purpose of the present invention is to provide a method for treating autoimmune diseases. Disclosed is a method or the like for the treatment of autoimmune diseases, which utilizes an antigen-specific tolerogenic antigen presenting cell. Specifically disclosed are: a method for producing an antigen-specific tolerogenic antigen presenting cell, which is characterized by using carbonic anhydrase I; an immunogenic antigen presenting cell which is specific to carbonic anhydrase I; and a method or the like for the treatment of autoimmune diseases (especially inflammatory bowel diseases), which is characterized by using a tolerogenic antigen presenting cell which is specific to carbonic anhydrase I.
Scope of claims (In Japanese)請求の範囲 [請求項1]
 自己免疫疾患の治療又は予防において使用するための炭酸脱水酵素Iを有効成分として含有する医薬組成物。

[請求項2]
 自己免疫疾患の治療又は予防が、寛容原性抗原提示細胞に基づく細胞治療である、請求項1に記載の医薬組成物。

[請求項3]
 寛容原性抗原提示細胞が、制御性樹状細胞である、請求項2に記載の医薬組成物。

[請求項4]
 自己免疫疾患が、炎症性腸疾患である、請求項1~請求項3のいずれか1項に記載の医薬組成物。

[請求項5]
 自己免疫疾患の治療又は予防において使用するための炭酸脱水酵素Iに特異的な寛容原性抗原提示細胞を有効成分として含有する医薬組成物。

[請求項6]
 寛容原性抗原提示細胞が、制御性樹状細胞である、請求項5に記載の医薬組成物。

[請求項7]
 自己免疫疾患の治療又は予防において使用するための炭酸脱水酵素Iに特異的な制御性T細胞を有効成分として含有する医薬組成物。

[請求項8]
 自己免疫疾患が、炎症性腸疾患である、請求項5~請求項7のいずれか1項に記載の医薬組成物。

[請求項9]
 抗原特異的な寛容原性抗原提示細胞の調製に使用するための炭酸脱水酵素Iを含有する組成物。

[請求項10]
 寛容原性抗原提示細胞が、制御性樹状細胞である、請求項9に記載の組成物。

[請求項11]
 炭酸脱水酵素Iを使用することを特徴とする、患者における免疫寛容の誘導方法。

[請求項12]
 寛容原性抗原提示細胞に基づくことを特徴とする、請求項11に記載の方法。

[請求項13]
 炭酸脱水酵素Iで寛容原性抗原提示細胞をパルスするステップを備える、請求項12に記載の方法。

[請求項14]
 寛容原性抗原提示細胞を調製するステップ、
 炭酸脱水酵素Iで寛容原性抗原提示細胞をパルスするステップ、及び、
 パルスした寛容原性抗原提示細胞を患者に投与するステップを備える、請求項11~請求項13のいずれか1項に記載の方法。

[請求項15]
 寛容原性抗原提示細胞が、制御性樹状細胞である、請求項11~請求項14のいずれか1項に記載の方法。

[請求項16]
 炭酸脱水酵素Iを使用することを特徴とする自己免疫疾患の治療又は予防方法。

[請求項17]
 炭酸脱水酵素Iを患者に投与することを備える、請求項17に記載の自己免疫疾患の治療又は予防方法。

[請求項18]
 炭酸脱水酵素Iで寛容原性抗原提示細胞をパルスすることを備える、請求項17に記載の自己免疫疾患の治療又は予防方法。

[請求項19]
 患者から寛容原性抗原提示細胞を採取するステップ、
 炭酸脱水酵素Iで寛容原性抗原提示細胞をパルスするステップ、及び、
 パルスした寛容原性抗原提示細胞を患者に投与するステップを備える、請求項18に記載の治療又は予防方法。

[請求項20]
 寛容原性抗原提示細胞が、制御性樹状細胞である、請求項18又は請求項19に記載の治療又は予防方法。

[請求項21]
 自己免疫疾患が、炎症性腸疾患である、請求項16~請求項20のいずれか1項に記載の治療又は予防方法。

[請求項22]
 炭酸脱水酵素Iを使用することを特徴とする抗原特異的な寛容原性抗原提示細胞の製造方法。

[請求項23]
 患者から寛容原性抗原提示細胞を採取するステップ、及び、
 炭酸脱水酵素Iで寛容原性抗原提示細胞をパルスするステップを備える、請求項22に記載の製造方法。

[請求項24]
 寛容原性抗原提示細胞が、制御性樹状細胞である、請求項22又は請求項23に記載の製造方法。

[請求項25]
 炭酸脱水酵素Iを使用することを特徴とする抗原特異的な制御性T細胞の製造方法。

[請求項26]
 寛容原性抗原提示細胞及びナイーブT細胞を調製するステップ、
 炭酸脱水酵素Iで寛容原性抗原提示細胞をパルスするステップ、
 パルスした寛容原性抗原提示細胞とナイーブT細胞を接触させるステップを備える、請求項25に記載の製造方法。

[請求項27]
 寛容原性抗原提示細胞が、制御性樹状細胞である、請求項25又は請求項26に記載の製造方法。

[請求項28]
 炭酸脱水酵素Iに特異的な免疫原性抗原提示細胞。

[請求項29]
 免疫原性抗原提示細胞が制御性樹状細胞である請求項28に記載の細胞。

[請求項30]
 炭酸脱水酵素Iに特異的な制御性T細胞。

  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION EHIME UNIVERSITY
  • Inventor
  • MURAKAMI, Hidehiro
  • YAMANISHI, Hirofumi
  • ONJI, Morikazu
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IS JP KE KG KM KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PE PG PH PL PT RO RS RU SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ MD RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW ML MR NE SN TD TG
Shikoku TLO is introducing the seeds of 4 inside 20 university and a technical college. Please ask to the following about the detailed contents of seeds. I am waiting for an inquiry.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close