Top > Search of International Patents > FILTER CHARACTERISTICS REGULATING METHOD, FILTER CHARACTERISTICS REGULATOR, FILTER, AND COMMUNICATION APPARATUS

FILTER CHARACTERISTICS REGULATING METHOD, FILTER CHARACTERISTICS REGULATOR, FILTER, AND COMMUNICATION APPARATUS

Foreign code F110005922
File No. QP040089-PC
Posted date Nov 28, 2011
Country WIPO
International application number 2006JP304155
International publication number WO 2006/126321
Date of international filing Mar 3, 2006
Date of international publication Nov 30, 2006
Title FILTER CHARACTERISTICS REGULATING METHOD, FILTER CHARACTERISTICS REGULATOR, FILTER, AND COMMUNICATION APPARATUS
Abstract A high-performance small-size filter can be obtained by altering the electric length between a branch point and each filter when an attenuation pole is generated. A coplanar filter (3) comprises a first band-pass filter (5) having characteristics of central frequency f1, a second band-pass filter (7) having characteristics of central frequency f2 different from the central frequency f1, a transmission line (9) connecting the first band-pass filter (5) and the second band-pass filter (7), and a branch point (11) formed in the transmission line (9). The filter is designed so that an attenuation pole is generated in at least one of the first band-pass filter (5) and the second band-pass filter (7), and the frequency range generating an attenuation pole is regulated by adjusting the forming position of the branch point (11).
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】減衰極が生じるフィルタのフィルタ特性を調整可能なフィルタ特性調整方法であって、前記フィルタには分岐点を介して信号が入力可能であり、又は、前記フィルタから前記分岐点を介して信号を出力可能であり、前記分岐点から前記フィルタまでの伝送線路の電気長を調節して前記減衰極が生じる周波数域を調整する、フィルタ特性調整方法。

【請求項2】減衰極が生じるフィルタのフィルタ特性を調整可能なフィルタ特性調整装置であって、前記フィルタには分岐点を介して信号が入力可能であり、又は、前記フィルタから前記分岐点を介して信号を出力可能であり、前記分岐点から前記フィルタまでの伝送線路の電気長を調節する電気長調整部を備えた、フィルタ特性調整装置。

【請求項3】分岐点を介して接続している複数のフィルタ手段によって構成されるフィルタのフィルタ特性を調整可能なフィルタ特性調整装置であって、前記複数のフィルタ手段の少なくとも一つには減衰極が生じ、前記分岐点から前記各フィルタ手段までの伝送線路の電気長を調整する電気長調整部を備えた、フィルタ特性調整装置。

【請求項4】第1の中心周波数特性を有する第1のバンドパスフィルタ手段と、前記第1の中心周波数特性とは異なる第2の中心周波数特性を有する第2のバンドパスフィルタ手段と、前記第1のバンドパスフィルタ手段の一方端と前記第2のバンドパスフィルタ手段の一方端とを接続する伝送線路と、前記伝送線路に形成される分岐点とを備えるフィルタにおいて、前記第1のバンドパスフィルタ手段及び前記第2のバンドパスフィルタ手段の少なくとも一方には減衰極が生じるように設計され、前記分岐点の形成位置が調節されて前記減衰極が生じる周波数域が調整された、フィルタ。

【請求項5】前記第1のバンドパスフィルタ手段及び前記第2のバンドパスフィルタ手段の少なくとも一方は、3段以上の共振器で構成され、前記共振器における飛び越し結合によって生じる減衰極の周波数域も調整された、請求項4記載のフィルタ。

【請求項6】請求項5のフィルタはメアンダ型であり、前記共振器における飛び越し結合によって生じる減衰極の周波数域は、メアンダ半径の調整によって調整される、請求項5記載のフィルタ。

【請求項7】前記第1のバンドパスフィルタ手段による周波数帯域と前記第2バンドパスフィルタ手段による周波数帯域とは重ならずに区別されて設定された、請求項4から6のいずれかに記載のフィルタ。

【請求項8】前記第1のバンドパスフィルタ手段による周波数帯域と前記第2のバンドパスフィルタによる周波数帯域とが重なって広域に設定された、請求項4から6のいずれかに記載のフィルタ。

【請求項9】互いに中心周波数特性が異なる3つ以上のバンドパスフィルタ手段と、前記3つ以上のバンドパスフィルタ手段のうち少なくとも2つが接続する伝送線路と、前記伝送線路に形成される分岐点とを備えるフィルタにおいて、前記3つ以上のバンドパスフィルタ手段の少なくともいずれかには減衰極が生じるように設計されるとともに、前記分岐点の形成位置が調節されて前記減衰極が生じる周波数域が調整された、フィルタ。

【請求項10】前記各バンドパスフィルタ手段による周波数帯域は互いに重ならずに区別されて設定された、請求項9記載のフィルタ。

【請求項11】前記3つ以上のバンドパスフィルタ手段のうち中心周波数特性が隣り合う少なくとも2つのバンドパスフィルタ手段による周波数帯域が重なって広域に設定された、請求項9記載のフィルタ。

【請求項12】請求項4から11のいずれかに記載のフィルタは、コプレーナフィルタである。

【請求項13】請求項4から12のいずれかに記載のフィルタを備え、互いに異なる周波数の信号を前記フィルタに入力可能、又は、前記フィルタから出力可能な通信装置。

【請求項14】請求項4から12のいずれかに記載のフィルタを備え、互いに異なる周波数の信号を一部のバンドパスフィルタ手段に入力可能であって他のバンドパスフィルタ手段から出力可能な通信装置。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • Kyushu University, National University Corporation
  • Fukuoka Industry, Science & Technology Foundation
  • Inventor
  • YOSHIDA, Keiji
  • KANAYA, Haruichi
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE,AG,AL,AM,AT,AU,AZ,BA,BB,BG,BR,BW,BY,BZ,CA,CH,CN,CO,CR,CU,CZ,DE,DK,DM,DZ,EC,EE,EG,ES,FI,GB,GD,GE,GH,GM,HR,HU,ID,IL,IN,IS,JP,KE,KG,KM,KN,KP,KR,KZ,LC,LK,LR,LS,LT,LU,LV,LY,MA,MD,MG,MK,MN,MW,MX,MZ,NA,NG,NI,NO,NZ,OM,PG,PH,PL,PT,RO,RU,SC,SD,SE,SG,SK,SL,SM,SY,TJ,TM,TN,TR,TT,TZ,UA,UG,US,UZ,VC,VN,YU,ZA,ZM,ZW,EP(AT,BE,BG,CH,CY,CZ,DE,DK,EE,ES,FI,FR,GB,GR,HU,IE,IS,IT,LT,LU,LV,MC,NL,PL,PT,RO,SE,SI,SK,TR),OA(BF,BJ,CF,CG,CI,CM,GA,GN,GQ,GW,ML,MR,NE,SN,TD,TG),AP(BW,GH,GM,KE,LS,MW,MZ,NA,SD,SL,SZ,TZ,UG,ZM,ZW),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,TM)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close