Top > Search of International Patents > ALLERGIC DISEASE MODEL ANIMALS

ALLERGIC DISEASE MODEL ANIMALS

Foreign code F110005999
File No. S2008-0619
Posted date Dec 27, 2011
Country WIPO
International application number 2009JP002161
International publication number WO 2009/139191
Date of international filing May 15, 2009
Date of international publication Nov 19, 2009
Priority data
  • P2008-129597 (May 16, 2008) JP
  • P2008-303926 (Nov 28, 2008) JP
Title ALLERGIC DISEASE MODEL ANIMALS
Abstract Provided are a model mouse for allergic diseases such as atopic dermatitis and a dermatitis model mouse which has a lowered skin barrier function. It has been found out that a mouse, in which an endogenous gene encoding filaggrin has been entirely or partially disrupted by deletion, substitution or the like to thereby completely lose the functions of expressing profilaggrin and filaggrin protein, is usable as a model mouse of allergic diseases or atopic dermatitis which has a lowered skin barrier function.
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】フィラグリン(filaggrin)をコードする内在性遺伝子の全部又は一部を欠損・置換等の遺伝子変異により破壊し、プロフィラグリン及びフィラグリンを発現する機能を喪失させたマウスを、アレルギー疾患動物モデルとして使用する方法。

【請求項2】アレルギー疾患がアトピー性皮膚炎であることを特徴とする請求項1記載の方法。

【請求項3】フィラグリンをコードする内在性遺伝子の全部又は一部を欠損・置換等の遺伝子変異により破壊し、プロフィラグリン及びフィラグリンを発現する機能を喪失させたマウスを、皮膚バリア機能が低下している皮膚炎動物モデルとして使用する方法。

【請求項4】フィラグリンをコードする内在性遺伝子の一部が、エクソン2に含まれる転写開始点からエクソン3に含まれるインフレームのATGまでを含む領域であることを特徴とする請求項1~3のいずれか記載の方法。

【請求項5】フィラグリンをコードする内在性遺伝子の一部が、以下の(a)~(c)の特徴を備えたターゲティングベクターとの相同組換えによりマーカー遺伝子に置換されていることを特徴とする請求項1~4のいずれか記載の方法。(a)相同組換えの際に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子の、エクソン2に含まれる転写開始点からエクソン3に含まれるインフレームのATGまでの領域が、マーカー遺伝子と置換されるように設計されていること;(b)上記(a)のマーカー遺伝子配列の5’側に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子の5’非翻訳領域を含む配列と相同性のある7kb以上の遺伝子配列を含むこと;(c)上記(a)のマーカー遺伝子配列の3’側に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子のエクソン3に含まれるインフレームのATGより下流側の配列と相同性のある1.5kb以下の遺伝子配列を含むこと;

【請求項6】プロフィラグリン及びフィラグリンを発現する機能を喪失させたマウスが、以下の(a)~(c)の性質を有することを特徴とする請求項1~5のいずれか記載の方法。(a)同種の野生型マウスと比較して角質のアミノ酸量が少ない;(b)同種の野生型マウスと比較して皮膚の透過性が高い;(c)ダニ抗原の感作により皮膚炎が誘導される;

【請求項7】フィラグリンをコードする内在性遺伝子の、エクソン2に含まれる転写開始点からエクソン3に含まれるインフレームのATGまでの領域が、マーカー遺伝子と置換され、プロフィラグリン及びフィラグリンを発現する機能を喪失させたことを特徴とするアレルギー疾患モデルマウス。

【請求項8】アレルギー疾患がアトピー性皮膚炎であることを特徴とする請求項7記載のマウス。

【請求項9】フィラグリンをコードする内在性遺伝子の、エクソン2に含まれる転写開始点からエクソン3に含まれるインフレームのATGまでの領域が、マーカー遺伝子と置換され、プロフィラグリン及びフィラグリンを発現する機能を喪失させたことを特徴とする、皮膚バリア機能が低下している皮膚炎モデルマウス。

【請求項10】以下の(a)~(c)の特徴を備えたターゲティングベクターとの相同性組換えにより、エクソン2に含まれる転写開始点からエクソン3に含まれるインフレームのATGまでの領域が、マーカー遺伝子に置換されていることを特徴とする請求項7~9のいずれか記載のマウス。(a)相同組換えの際に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子の、エクソン2に含まれる転写開始点からエクソン3に含まれるインフレームのATGまでの領域が、マーカー遺伝子と置換されるように設計されていること;(b)上記(a)のマーカー遺伝子配列の5’側に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子の5’非翻訳領域を含む配列と相同性のある7kb以上の遺伝子配列を含むこと;(c)上記(a)のマーカー遺伝子配列の3’側に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子のエクソン3に含まれるインフレームのATGより下流側の配列と相同性のある1.5kb以下の遺伝子配列を含むこと;

【請求項11】以下の(a)~(c)の性質を有することを特徴とする請求項7~10のいずれか記載のマウス。(a)同種の野生型マウスと比較して角質のアミノ酸量が少ない;(b)同種の野生型マウスと比較して皮膚の透過性が高い;(c)ダニ抗原の感作により皮膚炎が誘導される;

【請求項12】以下の(a)~(c)の特徴を備えたターゲティングベクター。(a)相同組換えの際に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子の、エクソン2に含まれる転写開始点からエクソン3に含まれるインフレームのATGまでの領域が、マーカー遺伝子と置換されるように設計されていること;(b)上記(a)のマーカー遺伝子配列の5’側に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子の5’非翻訳領域を含む配列と相同性のある7kb以上の遺伝子配列を含むこと;(c)上記(a)のマーカー遺伝子配列の3’側に、フィラグリンをコードする内在性遺伝子のエクソン3に含まれるインフレームのATGより下流側の配列と相同性のある1.5kb以下の遺伝子配列を含むこと;
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • KEIO UNIVERSITY
  • Inventor
  • AMAGAI, Masayuki
  • KUBO, Akiharu
  • NAGAO, Keisuke
IPC(International Patent Classification)
Specified countries AE(UTILITY MODEL),AG,AL(UTILITY MODEL),AM(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),AO(UTILITY MODEL),AT(UTILITY MODEL),AU,AZ(UTILITY MODEL),BA,BB,BG(UTILITY MODEL),BH(UTILITY MODEL),BR(UTILITY MODEL),BW(UTILITY MODEL),BY(UTILITY MODEL),BZ(UTILITY MODEL),CA,CH,CN(UTILITY MODEL),CO(UTILITY MODEL),CR(UTILITY MODEL),CU(INVENTOR'S CERTIFICATE),CZ(UTILITY MODEL),DE(UTILITY MODEL),DK(UTILITY MODEL),DM(UTILITY MODEL),DO(UTILITY MODEL),DZ,EC(UTILITY MODEL),EE(UTILITY MODEL),EG(UTILITY MODEL),ES(UTILITY MODEL),FI(UTILITY MODEL),GB,GD,GE(UTILITY MODEL),GH(UTILITY CERTIFICATE),GM,GT(UTILITY MODEL),HN,HR(CONSENSUAL PATENT),HU(UTILITY MODEL),ID,IL,IN,IS,JP(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),KG(UTILITY MODEL),KM,KN,KP(INVENTOR'S CERTIFICATE)(UTILITY MODEL),KR(UTILITY MODEL),KZ(PROVISIONAL PATENT)(UTILITY MODEL),LA,LC,LK,LR,LS(UTILITY MODEL),LT,LU,LY,MA,MD(UTILITY MODEL),ME,MG,MK,MN,MW,MX(UTILITY MODEL),MY(UTILITY-INNOVATION),MZ(UTILITY MODEL),NA,NG,NI(UTILITY MODEL),NO,NZ,OM(UTILITY MODEL),PG,PH(UTILITY MODEL),PL(UTILITY MODEL),PT(UTILITY MODEL),RO,RS(PETTY PATENT),RU(UTILITY MODEL),SC,SD,SE,SG,SK(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SM,ST,SV(UTILITY MODEL),SY,TJ(UTILITY MODEL),TM(PROVISIONAL PATENT),TN,TR(UTILITY MODEL),TT(UTILITY CERTIFICATE),TZ,UA(UTILITY MODEL),UG(UTILITY CERTIFICATE),US,UZ(UTILITY MODEL),VC(UTILITY CERTIFICATE),VN(PATENT FOR UTILITY SOLUTION),ZA,ZM,ZW,EP(AT,BE,BG,CH,CY,CZ,DE,DK,EE,ES,FI,FR,GB,GR,HR,HU,IE,IS,IT,LT,LU,LV,MC,MK,MT,NL,NO,PL,PT,RO,SE,SI,SK,TR),OA(BF(UTILITY MODEL),BJ(UTILITY MODEL),CF(UTILITY MODEL),CG(UTILITY MODEL),CI(UTILITY MODEL),CM(UTILITY MODEL),GA(UTILITY MODEL),GN(UTILITY MODEL),GQ(UTILITY MODEL),GW(UTILITY MODEL),ML(UTILITY MODEL),MR(UTILITY MODEL),NE(UTILITY MODEL),SN(UTILITY MODEL),TD(UTILITY MODEL),TG(UTILITY MODEL)),AP(BW(UTILITY MODEL),GH(UTILITY MODEL),GM(UTILITY MODEL),KE(UTILITY MODEL),LS(UTILITY MODEL),MW(UTILITY MODEL),MZ(UTILITY MODEL),NA(UTILITY MODEL),SD(UTILITY MODEL),SL(UTILITY MODEL),SZ(UTILITY MODEL),TZ(UTILITY MODEL),UG(UTILITY MODEL),ZM(UTILITY MODEL),ZW(UTILITY MODEL)),EA(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,TM)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close