Top > Search of International Patents > TEXTURE-DRAWING SUPPORT DEVICE

TEXTURE-DRAWING SUPPORT DEVICE

Foreign code F140007922
File No. E091P27WO
Posted date Aug 18, 2014
Country WIPO
International application number 2013JP050292
International publication number WO 2014038217
Date of international filing Jan 10, 2013
Date of international publication Mar 13, 2014
Priority data
  • P2012-198374 (Sep 10, 2012) JP
Title TEXTURE-DRAWING SUPPORT DEVICE
Abstract The present invention addresses the problem of providing a texture-drawing support device that automatically creates textures from elements hand-drawn by a user, wherein textures can be drawn via simple operations and without losing the hand-drawn look. In order to solve said problem, in the present invention, after a plurality of strokes that constitute part of a texture on a display screen have been inputted, if a gesture that passes through some of said strokes is inputted, the plurality of strokes are combined to create a single element, the created element is automatically registered in the device, and a texture is automatically created by synthesizing elements in accordance with gestures.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
表示画面上で手書き入力されるストロークに基づいてテクスチャを作成及び編集するテクスチャ描画支援装置において、
手書き入力されるストロークを表示するための描画キャンバス、及びテクスチャのベースとなるエレメントを表示するエレメント表示エリアを表示画面上に表示させるインタフェース手段と、
前記描画キャンバス上で入力されたストロークを前記描画キャンバスに表示させる画像出力手段と、
前記描画キャンバス上に表示された少なくとも一つのストロークを通過するジェスチャが入力されたときに、前記描画キャンバス上に表示されている複数のストロークを組み合わせて一つのエレメントを作成し、作成されたエレメントを前記エレメント表示エリアに登録するエレメント作成手段と、
前記エレメント表示エリアに登録されているエレメントの一つが選択された状態でジェスチャが入力されたときに、選択されたエレメントを合成してテクスチャを作成する合成手段と、
を備えるテクスチャ描画支援装置。
[請求項2]
請求項1において、前記インタフェース手段は、エレメント作成モードと、エレメントを合成する合成モードと、を含む複数のモードを選択するためのボタンを表示するボタン表示エリアを表示画面上に表示させ、
前記エレメント作成手段は、エレメント作成モードが選択された状態でストロークが入力され、次いで合成モードが選択された状態で前記描画キャンバス上に表示された少なくとも一つのストロークを通過するジェスチャが入力されたときに、前記エレメント作成モードが選択された状態で入力された全てのストロークを組み合わせて一つのエレメントを作成し、作成されたエレメントを前記エレメント表示エリアに登録するテクスチャ描画支援装置。
[請求項3]
請求項2において、前記合成モードは、ジェスチャによって指定される経路に沿ってテクスチャを作成するブラシモードを含み、
前記合成手段は、前記ブラシモードが選択された状態で前記描画キャンバス上にジェスチャが入力されたときに、前記ジェスチャによって指定される経路に沿って、エレメントを各エレメントの向きがジェスチャ経路の接線方向と平行になるように一次結合することによりテクスチャを作成するテクスチャ描画支援装置。
[請求項4]
請求項2又は3において、前記合成モードは、前記描画キャンバス上で指定された領域にハッチングを施すハッチングモードを含み、
前記合成手段は、前記ハッチングモードが選択された状態で前記描画キャンバス上の指定領域内にジェスチャが入力されたときに、前記指定領域内で前記ジェスチャによって指定された方向にエレメントを一次結合し、一次結合されたエレメントと前記指定領域の境界との余白部分に前記一次結合されたエレメントと平行にエレメントを配置し、さらに前記ジェスチャによって指定された方向と直交する方向において隣接するエレメント間をスティッチングすることによりテクスチャを作成するテクスチャ描画支援装置。
[請求項5]
請求項2乃至4の何れか1項において、前記合成モードは、前記描画キャンバス上で指定された領域を塗りつぶす塗りつぶしモードを含み、
前記合成手段は、前記塗りつぶしモードが選択された状態で前記描画キャンバス上の指定領域内にジェスチャが入力されたときに、選択中のエレメントを前記指定領域にタイリングする処理と、選択中のエレメントから近接類似性の最も高い最適サンプルを探索する処理と、指定領域に配置されたサンプルの位置を前記最適サンプルと同等の近接類似性になる位置へ移動させる処理と、を実行することによりテクスチャを作成するテクスチャ描画支援装置。
[請求項6]
請求項1乃至5の何れか1項において、前記インタフェース手段は、前記ボタン表示エリアに調整モードを選択するためのボタンを更に表示させ、
前記合成手段によって作成されたテクスチャが前記描画キャンバス上に表示された状態で調整モードが選択され、次いで前記描画キャンバス上にジェスチャが入力されたときに、前記ジェスチャに従って前記テクスチャの構成を変更する調整手段を更に備えるテクスチャ描画支援装置。
[請求項7]
請求項6において、前記調整モードは、前記合成手段がテクスチャを作成する際に入力されたジェスチャの経路を調整するジェスチャ編集モードを含み、
前記調整手段は、前記描画キャンバスにおけるテクスチャの表示領域を指定するジェスチャが入力されたときに、前記テクスチャが作成される際に入力されたジェスチャの経路を前記描画キャンバス上に再表示させる処理と、ジェスチャ経路が再表示された状態で前記ジェスチャ編集モードが選択され、次いで前記ジェスチャ経路を変更するジェスチャが入力されたときに、変更後のジェスチャ経路に沿ってエレメントの配向及び位置を変更する処理と、を実行するテクスチャ描画支援装置。
[請求項8]
請求項6又は7において、前記調整モードは、前記合成手段により作成されたテクスチャに含まれるエレメントの配向を調整するフロー・フィールドモードを含み、
前記調整手段は、フロー・フィールドモードが選択された状態で前記描画キャンバス上のテクスチャ表示領域を通過するジェスチャが入力されたときに、前記ジェスチャによって指定された経路に沿ってエレメントの配向を変更するテクスチャ描画支援装置。
[請求項9]
請求項6乃至8の何れか1項において、前記調整モードは、前記合成手段により作成されたテクスチャを前記描画キャンバス上において傾斜させる遠近化モードを含み、
前記調整手段は、前記遠近化モードが選択された状態で前記描画キャンバス上のテクスチャ表示領域を通過するジェスチャが入力されたときに、前記ジェスチャによって指定された方向へ前記テクスチャを傾斜させるテクスチャ描画支援装置。
[請求項10]
表示画面上で手書き入力されるストロークに基づいてテクスチャを作成及び編集するテクスチャ描画支援方法において、
コンピュータが、手書き入力されるストロークを表示するための描画キャンバス、及びテクスチャのベースとなるエレメントを表示するエレメント表示エリアを表示画面上に表示させるステップと、
コンピュータが、前記描画キャンバス上で入力されたストロークを前記描画キャンバスに表示させるステップと、
コンピュータが、前記描画キャンバス上に表示された少なくとも一つのストロークを通過するジェスチャが入力されたときに、前記描画キャンバス上に表示されている複数のストロークを組み合わせて一つのエレメントを作成し、作成されたエレメントを前記エレメント表示エリアに登録するステップと、
コンピュータが、前記エレメント表示エリアに登録されているエレメントの一つが選択された状態でジェスチャが入力されたときに、選択されたエレメントを合成してテクスチャを作成するステップと、
を含むテクスチャ描画支援方法。
[請求項11]
手書き入力されるストロークを表示するための描画キャンバス、及びテクスチャのベースとなるエレメントを表示するエレメント表示エリアを表示画面上に表示させるステップと、
前記描画キャンバス上で入力されたストロークを前記描画キャンバスに表示させるステップと、
前記描画キャンバス上に表示された少なくとも一つのストロークを通過するジェスチャが入力されたときに、前記描画キャンバス上に表示されている複数のストロークを組み合わせて一つのエレメントを作成し、作成されたエレメントを前記エレメント表示エリアに登録するステップと、
前記エレメント表示エリアに登録されているエレメントの一つが選択された状態でジェスチャが入力されたときに、選択されたエレメントを合成してテクスチャを作成するステップと、
をコンピュータに実行させるプログラム。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • JAPAN SCIENCE AND TECHNOLOGY AGENCY
  • Inventor
  • HABIB KAZI RUBAIAT
  • IGARASHI TAKEO
IPC(International Patent Classification)
Reference ( R and D project ) ERATO IGARASHI Design Interface AREA
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close