Top > Search of International Patents > CAPSULE COMPOUND, NEGATIVE-ION REMOVER, AND NEGATIVE-ION REMOVAL METHOD

CAPSULE COMPOUND, NEGATIVE-ION REMOVER, AND NEGATIVE-ION REMOVAL METHOD

Foreign code F140007952
File No. S2012-0916-C0
Posted date Sep 26, 2014
Country WIPO
International application number 2013JP070381
International publication number WO 2014017653
Date of international filing Jul 26, 2013
Date of international publication Jan 30, 2014
Priority data
  • P2012-167805 (Jul 27, 2012) JP
Title CAPSULE COMPOUND, NEGATIVE-ION REMOVER, AND NEGATIVE-ION REMOVAL METHOD
Abstract The present invention provides a capsule framework represented by formula (1), and a capsule compound comprising: a capsule trivalent cation comprising one univalent negative ion included in the capsule framework; and three halide ions selected from a group consisting of Cl-, Br-, and I-, as counter ions to counter the capsule trivalent cation (R1-R13 represent H, methyl; M1 and M2 represent Cu2+, Fe2+, Ni2+, Co2+, Pt2+, Pd2+, or Zn2+).
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
下記一般式(1)で表されるカプセル骨格、及び、該カプセル骨格に内包された1価の陰イオン1個からなるカプセル型3価カチオンと、
前記カプセル型3価カチオンに対する対イオンとしての、Cl、Br、及びIからなる群から選択されるハロゲン化物イオン3個と、
からなるカプセル型化合物。
[化1]
〔一般式(1)中、R1、R2、R3、R4、R5、R6、R7、R8、R9、R10、R11、R12、及びR13は、それぞれ独立に、水素原子又はメチル基を表す。一般式(1)中、M1及びM2は、それぞれ独立に、Cu2+、Fe2+、Ni2+、Co2+、Pt2+、Pd2+、又はZn2+を表す。一般式(1)中、破線は配位結合を表す。〕
[請求項2]
下記一般式(1)で表されるカプセル骨格、及び、該カプセル骨格に内包された硫酸イオン(SO42-)からなるカプセル型2価カチオンと、
前記カプセル型2価カチオンに対する対イオンとしての、Cl、Br、及びIからなる群から選択されるハロゲン化物イオン2個と、
からなるカプセル型化合物。
[化2]
〔一般式(1)中、R1、R2、R3、R4、R5、R6、R7、R8、R9、R10、R11、R12、及びR13は、それぞれ独立に、水素原子又はメチル基を表す。一般式(1)中、M1及びM2は、それぞれ独立に、Cu2+、Fe2+、Ni2+、Co2+、Pt2+、Pd2+、又はZn2+を表す。一般式(1)中、破線は配位結合を表す。〕
[請求項3]
前記カプセル骨格に内包された1価の陰イオンが、Cl又はBrである請求項1に記載のカプセル型化合物。
[請求項4]
前記M1及び前記M2が、同一種である請求項1~請求項3のいずれか1項に記載のカプセル型化合物。
[請求項5]
前記M1及び前記M2が、Cu2+である請求項1~請求項4のいずれか1項に記載のカプセル型化合物。
[請求項6]
前記R1、前記R2、前記R3、前記R4、前記R5、前記R6、前記R7、前記R8、前記R9、前記R10、前記R11、前記R12、及び前記R13が、水素原子である請求項1~請求項5のいずれか1項に記載のカプセル型化合物。
[請求項7]
請求項1~請求項6のいずれか1項に記載のカプセル型化合物を有効成分として含む陰イオン除去剤。
[請求項8]
ClO4、BF4、NO3、CF3SO3、及びPF6からなる群から選択される少なくとも1種の陰イオン並びに水を含む水系試料中の前記陰イオンの除去に用いられる請求項7に記載の陰イオン除去剤。
[請求項9]
前記水系試料が、更に、Ca2+及びBa2+の少なくとも一方を含む請求項8に記載の陰イオン除去剤。
[請求項10]
前記水系試料が、硬水である請求項8又は請求項9に記載の陰イオン除去剤。
[請求項11]
ClO4、BF4、NO3、CF3SO3、及びPF6からなる群から選択される少なくとも1種の陰イオン並びに水を含む水系試料と、請求項1~請求項6のいずれか1項に記載のカプセル型化合物と、を接触させて前記水系試料から前記陰イオンを除去する工程を含む陰イオン除去方法。
[請求項12]
前記水系試料が、少なくともClO4を含む請求項11に記載の陰イオン除去方法。
[請求項13]
前記水系試料が、更に、Ca2+及びBa2+の少なくとも一方を含む請求項11又は請求項12に記載の陰イオン除去方法。
[請求項14]
前記水系試料が、硬水である請求項11~請求項13のいずれか1項に記載の陰イオン除去方法。
補正された請求の範囲(条約第19条)
[
2013年11月19日
(
19.11.2013
) 国際事務局受理 ]

[1]
下記一般式(1)で表されるカプセル骨格、及び、該カプセル骨格に内包された1価の陰イオン1個からなるカプセル型3価カチオンと、
前記カプセル型3価カチオンに対する対イオンとしての、Cl、Br、及びIからなる群から選択されるハロゲン化物イオン3個と、
からなるカプセル型化合物。
[化1]
〔一般式(1)中、R1、R2、R3、R4、R5、R6、R7、R8、R9、R10、R11、R12、及びR13は、それぞれ独立に、水素原子又はメチル基を表す。一般式(1)中、M1及びM2は、それぞれ独立に、Cu2+、Fe2+、Ni2+、Co2+、Pt2+、Pd2+、又はZn2+を表す。一般式(1)中、破線は配位結合を表す。〕
[2]
[削除]
[3]
前記カプセル骨格に内包された1価の陰イオンが、Cl又はBrである請求項1に記載のカプセル型化合物。
[4]
[補正後] 前記M1及び前記M2が、同一種である請求項1又は請求項3に記載のカプセル型化合物。
[5]
[補正後] 前記M1及び前記M2が、Cu2+である請求項1、請求項3、又は請求項4に記載のカプセル型化合物。
[6]
[補正後] 前記R1、前記R2、前記R3、前記R4、前記R5、前記R6、前記R7、前記R8、前記R9、前記R10、前記R11、前記R12、及び前記R13が、水素原子である請求項1及び請求項3~請求項5のいずれか1項に記載のカプセル型化合物。
[7]
[補正後] 請求項1及び請求項3~請求項6のいずれか1項に記載のカプセル型化合物を有効成分として含む陰イオン除去剤。
[8]
ClO4、BF4、NO3、CF3SO3、及びPF6からなる群から選択される少なくとも1種の陰イオン並びに水を含む水系試料中の前記陰イオンの除去に用いられる請求項7に記載の陰イオン除去剤。
[9]
前記水系試料が、更に、Ca2+及びBa2+の少なくとも一方を含む請求項8に記載の陰イオン除去剤。
[10]
前記水系試料が、硬水である請求項8又は請求項9に記載の陰イオン除去剤。
[11]
[補正後] ClO4、BF4、NO3、CF3SO3、及びPF6からなる群から選択される少なくとも1種の陰イオン並びに水を含む水系試料と、請求項1及び請求項3~請求項6のいずれか1項に記載のカプセル型化合物と、を接触させて前記水系試料から前記陰イオンを除去する工程を含む陰イオン除去方法。
[12]
前記水系試料が、少なくともClO4を含む請求項11に記載の陰イオン除去方法。
[13]
前記水系試料が、更に、Ca2+及びBa2+の少なくとも一方を含む請求項11又は請求項12に記載の陰イオン除去方法。
[14]
前記水系試料が、硬水である請求項11~請求項13のいずれか1項に記載の陰イオン除去方法。
条約第19条(1)に基づく説明書
請求項2を削除した。更に、請求項4~7及び11において、引用する請求項の中から請求項2を削除した。
補正後の全ての請求項に係る発明は、文献1~7からみて、新規性及び進歩性を有する。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • SHIZUOKA UNIVERSITY
  • Inventor
  • KONDO MITSURU
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IS JP KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close