Top > Search of International Patents > SUPERCONDUCTING FIELD-POLE MAGNET

SUPERCONDUCTING FIELD-POLE MAGNET

Foreign code F140008003
File No. S2012-1125-C0
Posted date Oct 28, 2014
Country WIPO
International application number 2013JP005257
International publication number WO 2014041768
Date of international filing Sep 5, 2013
Date of international publication Mar 20, 2014
Priority data
  • P2012-199466 (Sep 11, 2012) JP
Title SUPERCONDUCTING FIELD-POLE MAGNET
Abstract Superconducting field-pole magnets (28a to 28c) have: a superconducting coil body (27) obtained by helically winding a superconducting wire material; a ferromagnetic outer-side magnetic field-deflecting member (60) disposed on an end face on the outer side of a rotor of the superconducting coil body in the radial direction; and a ferromagnetic inner-side magnetic field-defecting member (50) disposed on an end face on the inner side of a rotor of the superconducting coil body in the radial direction.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
複数相の電機子巻線が周方向に配置された円筒状の固定子の内部空間に当該固定子と同軸状に配設される超電導回転電機の回転子において、前記電機子巻線の複数の相に対応するように周方向に配置された複数の超電導界磁極であって、
各前記超電導界磁極は、
超電導線材を渦巻き状に巻回してなる超電導コイル体と、
前記超電導コイル体の前記回転子の径方向外側の端面に又は端面の近傍に配置された、前記超電導コイル体よりも強磁性の外側磁場転向部材と、
前記超電導コイル体の前記回転子の径方向内側の端面に又は端面の近傍に配置された、前記超電導コイル体よりも強磁性の内側磁場転向部材と、
を有する、超電導界磁極。
[請求項2]
前記内側磁場転向部材の体積が前記外側磁場転向部材の体積よりも大きい、請求項1に記載の超電導界磁極。
[請求項3]
前記外側磁場転向部材は、前記超電導コイル体の前記回転子の径方向外側の端面の全面に亘って配置され、且つ中央部が外周部より厚い板状に形成されている、請求項2に記載の超電導界磁極。
[請求項4]
前記外側磁場転向部材は、前記中央部が一定の厚みを有し、且つ前記中央部から前記外周部に近づくにつれて薄くなるように形成されている、請求項3に記載の超電導界磁極。
[請求項5]
前記内側磁場転向部材は、前記超電導コイル体の前記回転子の径方向内側の端面の全面に亘って配置され、且つ中央部が外周部より厚い板状に形成されている、請求項2乃至4のいずれか1項に記載の超電導界磁極。
[請求項6]
前記内側磁場転向部材は、前記中央部が一定の厚みを有し、且つ前記中央部から前記外周部に近づくにつれて薄くなるように形成されている、請求項5に記載の超電導界磁極。
[請求項7]
前記内側磁場転向部材及び前記外側磁場転向部材が、Fe-Si-B化合物に銅(Cu)とニオブ(Nb)を複合添加したアモルファス合金を結晶化させることにより作製されたナノ結晶軟磁性材料で構成されている、請求項1乃至6のいずれか1項に記載の超電導界磁極。
[請求項8]
前記外側磁場転向部材及び前記内側磁場転向部材の両方が、超電導コイル体の中心軸の延在方向から見て中央部に穴の開いていない形状を有する、請求項1乃至7のいずれか1項に記載の超電導界磁極。
[請求項9]
前記外側磁場転向部材または前記内側磁場転向部材の少なくとも一方が、超電導コイル体の中心軸の延在方向から見て中央部に穴の開いている形状を有する、請求項1乃至7のいずれか1項に記載の超電導界磁極。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • KAWASAKI JUKOGYO KABUSHIKI KAISHA
  • TOKYO UNIVERSITY OF MARINE SCIENCE AND TECHNOLOGY
  • Inventor
  • MURASE YOHEI
  • UMEMOTO KATSUYA
  • IZUMI MITSURU
  • TSUZUKI KEITA
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IS KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close